検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜の「チベット」はどこ?

ココがキニナル!

横浜のチベットって何区のこと?/瀬谷区や旭区など「天候がチベット」らしい。他の地域が雨でも雪やミゾレになるとか/どこが一番横浜のチベットに相応しい?(totoron274さん、狐猫さん、あぱさん)

はまれぽ調査結果!

今回は「天候」に絞って調査。街頭インタビューと9箇所の実地調査で「横浜のチベット」を決定。結果は本文で。

  • LINE
  • はてな

ライター:カメイアコ

何でも、横浜市には「横浜のチベット」と呼ばれる場所があるというではないか。しかし、北海道から出てきたライター・カメイにとっては、横浜にチベットらしさなど感じられない。
 


だって標高が高くて、激寒の所なんてないでしょ?(フリー写真)

 
でも、横浜市内で気温差があるとしたらキニナルっちゃ、キニナル・・・。



調べてみました



今回は、「市内で一番寒く感じる」という意味で「横浜のチベット的なエリアがどこか」を街のみなさんにヒアリング。その後、回答で分かった傾向を参考に、いくつかの場所へ行き、実際の気温を調査する。
 


イセザキ・モール(秋とは思えない寒さ、最高気温13度の日に実施)

 
対象は横浜市に居住の男女20人。独断と偏見でご回答をいただいた。
 


「野毛山」あたりが寒いのでは? と答えた男性

 
理由を伺うと、「“野毛山”は標高が高いし、空気が澄んでいる印象」とのこと。

 

港の見える丘公園! と答えた女性

 
「“チベット”がどんなところなのか、詳細には分かりませんが、横浜市内で寒いと言えば、“港の見える丘公園”だと思います。いつ行っても風が強い」と話す。

 

「野毛山」の方だね、と歴史を交えて話してくださった男性

 
「横浜のチベット」というキーワードから「瀬谷区のこと?」と言う人が数名いたが、「寒さがチベット的なエリア」を伺うと、山手・本牧、野毛山と答える人が多く、10代~20代前半のなかにはそもそもチベットがどこなのか知らない人もちらほら。

ユニークな答えとしては、測量士の仕事をしていたという男性の「体感的にセンター北だったような」という回答。ご主人とショッピングに来ていた女性からの「谷になっているので能見台駅周辺」と答えもあった。

比較的票が集まった回答をまとめると以下の通り。

瀬谷区・・・3名
港の見える丘公園・・・3名
野毛山・・・3名
本牧・山手・・・3名

この結果をもとに、別日に気温調査を実施することにした。



実際に測りに行ってみます

11月某日。「横浜チベットがどこか」を探るために、気温調査を実施。

ズレを無くすために同条件、同時刻で一斉に調査すべきであるが、諸事情につき同日の天気予報にて気温の変動が少ないとされていた午前10時~午後3時の間で同人物(ライター・カメイ)が一気に調査することに。

現地に行く前に、専門家からの情報を得るために、横浜地方気象台に「市内の気温の低い場所はどこか」を問い合わせたが「中区にある観測台の気温のことしか分からない」とのことで、市内全体に対する回答は得られなかった。

 

横浜地方気象台に問い合わせたが、明確な回答はいただけなかった

 
ショックだったが、気を取り直して、地形、標高を調べるサイトで調査し、街頭インタビューで名前の挙がった野毛山、港の見える丘公園、本牧山頂公園(山手エリア)、センター北、能見台、瀬谷区に加え、丘陵に囲まれた地形を持つ青葉区、栄区、旭区付近も調査対象とする。

測り方は、「温度計を地上から150cm離し、約5分間吊し、直射日光を避けて風通しの良い場所で観測すると良い」という気象台のご意見を参考にした。



本牧山頂公園からスタート



本牧・山手と答えた人が3名いたので、中でも標高の高い本牧山頂公園で観測を行った。この日の横浜市の気温は、最高12.7度、最低8.3度だ。体感の寒さも参考に、星5つで表現することにする。

 

「あえて」寒い場所に行く調査なので完全防備

 
本牧山頂公園の中でも標高の高い場所へ。使用したアプリは、「標高ワカール」だ。
 


標高40メートル、巨木のある茂みで測定

 
おおおお、どんどん下がる!!
5分後のメモリは5.5度をマーク。「これは寒いぞ」と盛り上がったのも束の間、1メモリ2度ということに気がつく。
 


すみません、11度でした・・・

 
体感での寒さ★★★★☆



次は、野毛山の展望台へ



「標高の高いところと言えば、展望台でしょうね」と言うことで、野毛山動物園にかかる歩道橋を渡り、展望台を目指す。

 

ちなみにこの標識は
柳宗理氏のプロダクト


この上で測定。標高は51メートルほど


少し上がって、12度をマーク

 
本牧山頂公園よりも寒さは抑えめ、当日の最高気温とほぼ同じという結果だ。

体感★★★☆☆



どんどん行こう、港の見える丘公園



「いつも強い風が吹いている」ともっぱらの噂の港の見える丘公園。

 

標高37メートル。確かに、風が強い


12度

 
風の強さのせいで、ものすごく寒い気がしたが、野毛山の展望台と変わりない温度だった。

体感★★★★☆



元測量士の勘は当たるか、センター北



元測量士の意見と言うことで、実はけっこう期待している。これでどっと気温の変化が起きたら面白いなぁ。

 

横浜市営地下鉄ブルーライン・センター北駅到着

 
あれ、これまでの3エリアと比べたら、特に寒くないね。

 

ちょいと斜めになったが、16度、標高は26メートルほど

 
まさかの横浜市の最高気温よりも、なぜか4度ほど高いという結果に。これはこれで、興味深い結果となった。

体感★☆☆☆☆
 
 
「横浜のチベット」を求めてまだまだ歩きます!・・・キニナル続きは次のページ≫