検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お得な【特典】付き♪お店特集!期間限定特典を今すぐGET!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

戸塚区の山谷交差点から延びる桜木東戸塚線が開通しない理由とは?

ココがキニナル!

平戸桜木道路と国道1号線がぶつかる山谷、もう何十年も前にトンネルが掘られていると思いますが今どうなっているのでしょうか。(bubukaさん/はなっこさん/boyoさん)

はまれぽ調査結果!

桜木東戸塚線の平戸地区は、トンネルなどの築造が必要になり、高額な事業費が必要のため、現在進め方を調整中。2025年度めどに完成を予定している。

  • LINE
  • はてな

ライター:小方 サダオ

山谷交差点にある開口部のないトンネル入り口



横浜市戸塚区、国道1号線の山谷(さんや)交差点から環状2号線の東戸塚方面へと抜けるトンネル工事が何十年も止まっているというキニナル投稿。なぜ事業が止まっているのだろうか。

横浜市のホームページでは、中区桜木町1丁目から戸塚区名瀬町に至る幹線道路が都市計画道路の桜木東戸塚線という。延長約1万540メートルのうち9570メートルが供用済みとのこと。
 


中区桜木町1丁目と戸塚区名瀬町を結ぶ桜木東戸塚線

 
このうち、戸塚区平戸5丁目から戸塚区平戸町までの延長約670メートルの区間を“桜木東戸塚線の平戸地区”といい、1989(平成元)年度から事業を進めているようだ。

現状を確かめるために現地へ向かった。
 


山谷交差点(青枠、Googlemapより)

 
保土ケ谷方面から戸塚方面に向かって国道1号線を進むと、中区桜木町から延びる平戸桜木道路と合流する。その場所が、山谷交差点だ。
 


山谷交差点(青矢印)と平戸桜木道路(紫矢印)(Googlemapより)

 
その場所の山沿いに、山を削って工事を行ったと思われる場所がある。ここが投稿のトンネル工事の現場のようだ。

 

山谷交差点


トンネル工事の場所と思われる崖

 
山谷交差点は“桜木東戸塚線の平戸地区”区間の始点に当たり、終点は環状2号線と合流する交差点になる。
 


始点の山谷交差点(青矢印)と終点の環状2号線(緑矢印)の交差点(Googlemapより)


山谷交差点(青矢印)と環状2号線(緑矢印)が合流する予定だ(行政地図情報提供システム)

 
2015(平成27)年度末時点での事業進捗率は44%、用地取得率は77%だという。
事業が半ばで止まっている理由は何なのだろうか?

まずは、周辺住民にこの事業に関して話を伺ってみた。