検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

完成に近づいていくみなとみらい21。どんな街になっていくのかキニナル!(はまれぽ編集部のキニナル)

  • LINE
  • はてな

2018年01月11日

ライター:はまれぽ編集部

開発が進む注目スポット!

みなとみらいの開発予定地や計画をお伝えしているみなとみらいレポート。第3回の今回は、前回に引き続き、「新高島駅」周辺の開発の様子をお届けする。
 


今回も赤枠エリアの開発状況をお届け


新高島駅周辺で注目の新施設といえば、やはり⑥の位置に移転オープンを予定する「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」!

 

子どもたちが夢中になる夢のミュージアム

 

地図の⑥の場所に移転する予定

 
横浜アンパンマンこどもミュージアムは2017年に10周年を迎え、来館者数800万人を誇る人気施設。現在は首都高やJR根岸線の高架に近い、みなとみらい4丁目に位置している。

2019年に移転する⑥は、マリノスタウン跡地の一角。現在地の場所から歩いてみると、徒歩5分程度の場所だ。新高島駅の目の前に移ることで、この駅からのアクセスは格段に良くなりそう。
 


富士ゼロックスR&Dスクエア側から撮影

 

反対側から現場を見た様子。富士ゼロックスの足下で工事が進んでいる

 
すでに開発は始まっているものの、ミュージアムの広報によれば「正式発表はまだしていない」とのことで、詳細については2018(平成29)年以降の正式発表を待つ必要があるようだ。

 

移転後も子供たちの笑顔があふれる施設になるはず

 
キニナルのは「なぜ移転するのか?」ということ。
実は、現在のアンパンマンミュージアムは「暫定施設」と呼ばれる一時的な建物。基本的に10年間のみの営業(延長は可能)で、その後に本格的な「恒久施設」に建て替える必要がある。

とはいえ、人気施設のアンパンマンミュージアムならば、移転せずに「恒久施設」ということにしてしまってもいいのでは・・・。

 

移転計画は着々と進んでいるようだ

 
「じつは、アンパンマンミュージアムに限らず、『暫定施設』は建物の制限が一部免除されているんです」。そう教えてくれるのはおなじみとなった、横浜市都市整備局都心再生部の白井正和(しらい・まさかず)みなとみらい21推進課長。
  


「暫定施設」について教えてもらった

 
みなとみらいの建物は、高さの制限が設けられており、高すぎてもいけないが、地区によっては低すぎても認められない。現在アンパンマンミュージアムがあるみなとみらい4丁目は、高さのある建物を集めることになっているため、みなとみらいで運営を続けるためには場所を変える必要がある。
 


現在はあくまで「暫定」

 
移転先の旧マリノスタウン跡地は、高さの低い建物でも建築可能。アンパンマンミュージアムも恒久施設として運営できるというわけだ。

さらに、高さ以外にも、みなとみらいの「恒久施設」に求められる機能の一つが、「地域冷暖房」の導入だという。
 
 
地域冷暖房って?・・・キニナル続きは次のページ≫

 
  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

みなとみらいレポ―ト第1回

成人式の振袖選びから式当日まで、横浜みなとみらい駅直結の「ぷりずむ館」にすべておまかせ!

  • PR

みなとみらいレポ―ト第2回

【動画あり】メルセデスAMGなど新型車両をはじめ13台展示のショールーム。横浜中華街から歩いてすぐ!

  • PR

横浜駅発! 乗り入れ終着駅への旅! 京成・青砥駅編

アンティークウォッチの世界、のぞいてみませんか? マニアだけでなく初心者にオススメする、その魅力とは

  • PR

横浜の主要観光地を通る「あかいくつ」は運賃が100円でも採算が取れるの?

“世界に一着”が3万5000円から! 隠れ家サロン「EVERS SUIT」でオーダースーツデビュー!

  • PR

新着記事

鎌倉を世界遺産に!【編集部厳選】

    • 面白かった0
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2019年05月26日

神奈川区神大寺にある「稲見鉄道模型製作所」ってどんな場所?

    • 面白かった95
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年05月25日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

京都の自園で栽培した最高品質のお茶を横浜パッケージで! 忘れられない京都・宇治茶の味「又兵衛」

  • PR

天王町で30年以上続く居酒屋さん! 本格的な料理がリーズナブルに味わえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

財産を「負の遺産」にしないために! 相続税の相談・対策なら、関内駅徒歩2分の「北川孝税理士事務所」

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

創業88年の老舗。“お酒のプロ”として、地元横浜の飲食店に最高のお酒を提供し続ける「酒の島崎」

  • PR

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

優雅な空間で最高の施術を。3000人以上に指導してきたエステ業界のプロフェッショナルが貴方を美に導く

  • PR

保険選びはもちろん、金融全般の相談にも乗ってくれる保険ショップ「保険ラウンジ トレッサ横浜店」

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • かつて浦島小学校に山下清画伯が訪れたことがあったそうです。その時に油性ペンで描いたスケッチ画三点が校...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング