検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お得な【特典】付き♪お店特集!期間限定特典を今すぐGET!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

保土ケ谷区和田町の主要スーパー2店舗閉店! 住民の暮らしはどうなる!?

保土ケ谷区和田町の主要スーパー2店舗閉店! 住民の暮らしはどうなる!?

ココがキニナル!

相鉄線和田町駅近くのスーパーキタムラが1月6日、マックスバリュ和田町店も1月15日に閉店。和田町にとっては主要スーパー2店がほぼ同時に閉店との事態に近隣住民の声などをレポートして(ヤングさん)

はまれぽ調査結果!

長らく地元に親しまれてきたスーパー2店舗の閉店は、やはり住民にとって大きな痛手のようだ。だが、各人各様が対応策を案じる中、隣り駅の上星川にもうすぐできるサミットに希望を託す人々も多い。

  • LINE
  • はてな

ライター:結城靖博

相鉄線星川駅近くの大型スーパー・イオン天王町店が建て替えのため2020(令和2)年2月9日をもって一時休業することが話題となっている今、なんと隣り駅の和田町(わだまち)の主要スーパーまで、しかも2店舗立て続けになくなってしまうという。
これは近隣住民にとっては大問題だろう。今回は、そんな住民の生の声を拾う調査だ。さっそく緊急取材を行うべく保土ケ谷区仏向町にある和田町駅へ向かった。
 


投稿にあるスーパーキタムラとマックスバリュの位置関係
(© OpenStreetMap contributors)

 
 
 

すでに閉店後のスーパーキタムラの様子


 
最初に和田町を訪れたのは2020(令和2)年1月14日。すでにスーパーキタムラが閉店してから8日経っていた。
 


和田町駅北口側からの眺め

 
スーパーキタムラは線路を渡った南口側の、駅からすぐの場所にあった。
 


おやっ?

 
閉店したはずなのにシャッターが一部開き、店の前に人々が集まっていた。なぜだろうと思い店に近づき、店頭で客の相手をしていた店の人に声をかける。すると、横のほうを指差しながら、「詳しい話は弁護士さんに聞いてください」と沈んだ声が返ってきた。
えっ、そばに弁護士が立っているのか? と一瞬思ったが、そうではなく、閉店の告知と弁護士の連絡先が記された文書が、指差すほうの店先に貼られていたのだった。
 


書面に「多額の負債を抱えて・・・」とある

 
今回の取材はあくまで閉店にともなう近隣住民の声を聞くことが目的であり、ことさらに閉店理由を追及したりすることは本意ではない。それにこの書面を読めば、閉めざるをえなくなったわけは、もう十分理解できるだろう。
 


店先では商品が安く売られていた

 
売れ残った在庫を処分しているのだろうか。
店頭に並ぶ商品の前には、大勢の客たちが入れ代わり立ち代わり現れる。皆、なかなか立ち去ろうとしない。そこには、単に商品を品定めするだけではなく、長年利用してきたスーパーの終焉を惜しむかのような表情も見受けられた。

そんな方々が購入を終えて店を離れたところで、話を聞くことにした。
 
 
 

バスを利用する80代女性の声


 
最初に声をかけたのは85歳のお元気な女性。家は駅からバスで20分ほどかかる新桜ケ丘のほうだという。40年ほど前からそこに暮らし、和田町駅を利用するときは昔からこの店で買い物をして帰ったそうだ。
食料品しか扱っていないが、駅の目の前だから便利だし、品質も良かったという。
 


店は駅の隣りだ。この立地は強みだったろう

 
「南口で乗り降りする人は、みんなここを利用してましたよ。でも、2~3ヶ月前からちょっと品質が落ちてきておかしいなと思っていたら、突然これでしょ。びっくりしちゃった」
そう言うと、「バスが来るから」と言って去っていった。もう少しお話を伺いたかったが、残念だ。
 


通りの向かいのバス停には、たくさんの人が並んでいた

 
 
 

ご近所に住む40代女性の声


 
次に話を聞いたのは、10年前からこの付近に住む40代前半の主婦。歩いて10分ほどのところに家がある。近いので、ほとんど毎日食材はここで買っていたという。
 


スーパーの真向かいの、この路地の先に家があるそうだ

 
「マックスバリュも利用していたけど、それもなくなると聞いて、普段の買い物の場所がほとんどなくなってしまう。近所のお友だちもみんな『大変だ』と言ってます」と嘆く。
「お店のポイントもコツコツ貯めていたのに」
今後の買い物はどうするのか尋ねると、「隣り駅の上星川に行けば相鉄ローゼンがあるし、近々サミットができるとも聞いてます。でも、歩いて気軽には行けないし、こうなったらネットスーパーを利用するかな・・・」。
なるほど、人によってはそういう発想もあるようだ。
 


上星川の相鉄ローゼン。この店も駅のすぐ横にある

 
 
 

横浜国大の近くに住む50代男性の声


 
続いて、店の人と親しげに言葉を交わしてから北口の商店街のほうへ歩いていこうとする中年男性に声をかけた。お年は50代前半。子どものころからここに住んでいて、そのころからキタムラはあったという。
 


北口を出て帷子川(かたびらがわ)を越えると和田町商店街。マックスバリュはこの先だ

 
「商店街を通って家に帰るのでマックスバリュも利用していたが、キタムラは野菜が安くて品質が良かった。マックスバリュはイオン系列だからPB(プライベートブランド)商品が安かったし、二つの店を使い分けていたんだ。その両方がなくなっちゃうんだから、ショックだよ」
「ただ、家は横浜国大に近い釜台町(かまだいちょう)にあって、最近近所にクリエイトができて助かってる。ドラッグストアなのに食品もあるしね。と言っても生鮮食品は限られてるからなぁ」
 


2018(平成30)年3月にオープンしたクリエイトS・D 保土ヶ谷釜台町店