検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜DeNAベイスターズに新加入した大和選手の入団会見をレポート!

ココがキニナル!

横浜DeNAベイスターズが元阪神・大和選手をFAで獲得。会見の様子がキニナル!(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

守備の名手である大和選手の加入によって、日本一への大きな原動力に。スイッチヒッターとしての活躍にも期待大

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

DeNAベイスターズが射止めた期待の選手!


 
横浜DeNAベイスターズがFA(フリーエージェント)で11月30日に獲得した、元阪神タイガース・大和(やまと)選手の入団会見が12月4日に行われた。

来シーズン活躍必至な守備の名手、その会見の様子をお届けする。
 


DeNAベイスターズへの入団を決めた大和選手

 
大和選手(本名:前田大和)は、鹿児島県出身の30歳。2006(平成18)年に高卒ルーキーとして阪神に入団し、内野手として活躍してきた。

2017(平成29)年11月に国内FA権を行使して以降、複数の球団が交渉を行っていたが、熟慮の末、DeNAベイスターズのラブコールに応えることになった。

背番号は阪神時代の「0」から「9」に変わり、心機一転。年棒1億円(推定)の3年契約だ。
 


守備だけではなく、打撃での貢献も期待されている

 
DeNAベイスターズへの入団の決め手となったのは、「プロで続けてきた守備を評価してくれるチームだった」ことだという。

「このチームに力を貸したい、自分もここでやるんだという気持ちが強くなり、横浜DeNAベイスターズを選びました。来年からは新しいユニホームを着ることになるが、チームに少しでも貢献し、優勝・日本一を目指して頑張りたい」と抱負を語った。
 


会見にはチーム統括本部・高田繁(たかだ・しげる)GM(写真左)も同席

 
DeNAベイスターズにとって、大和選手入団は大きな成果だ。

高田GMは「今年の1年間を見ても、使える選手がいれば代えることができた場面があり、選手の層が薄いことでラミレス監督にも迷惑をかけた」と振り返り、大和選手獲得によって「優勝を狙えるチームになった」と太鼓判を押した。

大和選手の魅力は、なんといっても内野・外野を問わず発揮できるその守備力。
さらに、今年からはスイッチヒッターにも挑戦し、左打者の多いDeNA打線の厚みを増すことにも期待がかかる。
 


新たなユニホームに袖を通す大和選手


阪神への愛着や葛藤はあるというが、「自分が輝ける時期は短い。チャンスに飛び込み、少しでも輝ける場所に行こうと決めた」と、古巣との対決も制して、DeNAベイスターズを日本一にする決意を語った。
 


このスタジアムで新たな活躍が始まる

 
DeNAベイスターズへの印象は、「雰囲気がよく、若手が活躍しているチーム」。
これまで対戦相手として見てきたベイスターズファンについても「チームが勝っても負けても応援するファンの姿に、あたたかい応援が多いなと感じていた」と好印象の大和選手。

今後はチーム内でのレギュラー争いに加わることになるが、「自信がなければここに出てきていない」と強気な面ものぞかせる。

穏やかな中に闘志をみなぎらせる新戦力。来シーズンの活躍に大注目だ。



取材を終えて


 
入団に当たり、鹿児島出身で同郷の戸柱恭孝(とばしら・やすたか)選手に「友達になるからよろしく」と連絡をとったという大和選手。

会見ではカメラマンの注文に応えるなどサービスも良く、温厚な人柄が見て取れた。日本一に向けて、チームに新たな風を吹き込んでもらいたい!


-終わり-

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • はまれぽさん、大和選手が相鉄線大和駅を訪問企画をお願いします!

  • 大和選手、大歓迎します!しかし、阪神に人的補償選手は??

おすすめ記事

誕生日だと得する意外な観光スポットや店は?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

【年末特集2013】2013年はまれぽ重大ニュース(事件・事故編)

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

面白いアイデア盛り沢山!?旭区にあるアイデア技研とは? 横浜発明振興会との関連は?

創業88年の老舗。“お酒のプロ”として、地元横浜の飲食店に最高のお酒を提供し続ける「酒の島崎」

  • PR

【ニュース】横浜赤レンガ倉庫、今年の夏は「アフリカ」?

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

こんな記事も読まれてます

「野毛巡り合いラリー」は、もうやらないの ?

神奈川区に「浦島伝説」に由来する史跡があるって本当?

2012年にルート変更があった『あかいくつ』バス、どう変わったの?

一見、横浜に関係なさそうな「ふぐ」をまつる「供養碑」が本牧にあるのはなぜ?

【プレイバック】はまれぽライブラリー(2012年5月8日~5月14日)

アンダーパスの開通で何が変わるのか、はま旅Vol.49「戸塚編」

ラグビーW杯日本大会開幕!対戦国にちなんだ横浜のキニナルをご紹介!【編集部厳選】

誕生日だと得する意外な観光スポットや店は?

新着記事