検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

【GW直前特集】子どもと一緒に大人も楽しめるオススメスポットは?

ココがキニナル!

GW中に子どもを遊びに連れていきたいけど、子どもと一緒に大人も楽しめるスポットはありますか?

はまれぽ調査結果!

子どもと一緒に文化と触れ合える「あーすぷらざ」をオススメします!

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

過去の戦争から未来の平和な社会を考える
 


実際に使用されていた戦争時の品物が並ぶ
 

暗い過去から明るい平和な未来へ。そんな意味が込められているように見える
 

地域から貢献しようという、かながわからの強いメッセージ


「国際平和展示室」では戦争の歴史に関する資料が展示されている上、室内にはところどころにスクリーンがあり、戦争に関する短いフィルムも見ることができます。小さいお子さんには難しい話しかもしれませんが、これをきっかけに過去の戦争から未来の平和な社会を考えることができるかもしれません。



文化に触れ、そして楽しむ



同館広報の石田様にあーすぷらざの魅力を伺うと、民族衣装を親子で着て写真を撮ったり、実際に展示物を触ることができるところ、とのこと。今まで触れたことのない文化に触れたり、それらを楽しむにはもってこいの場のようです。
 


世界各国の民族衣装が試着可能、親子でぜひ着て楽しんで


ちなみに、GWの混雑状況をこっそり教えてもらいましたが、天気が良い時はあまり人が来ないとののことです。
もし混雑を避けたいのであれば、晴れてる日に行くのがいいかもしれませんね。

なお、GW期間中(4月28日~5月5日)に、同館3Fの企画展示室にて「アクアリウムジャーニー」という特別イベントが催されるようです。なんでも世界の不思議な魚たちのミニ水族館が登場するらしく、自然や動物が好きな人にはたまらないイベントだとか。ストーリーがわからなくても映像だけで楽しめるので、小さなお子さんにも十分楽しんでもらえそうです。



取材を終えて



子供はもちろん大人も楽しめる上、文化に触れることができる施設は他になかなかないのではないでしょうか。GWは横浜市内において至るところで混雑が予想されますし、同館ボランティアスタッフの平沢さん曰く、「近くに住んでいる方も、あまりこの施設を知らない」と言っていたほどなので、今回のような穴場スポットで家族と楽しむのもいいかもしれません。
 


ボランティアスタッフの平沢さん


さて、今回の記事はいかがでしたでしょうか。
もしこんな施設に行ってみたいという要望があれば編集部が調査しますので、ぜひお気軽にキニナル投稿してみて下さい。


あーすぷらざ(神奈川県立地球市民かながわプラザ)
住所:横浜市栄区小菅ケ谷1-2-1
電話番号:045-896-2121
入場料:小中学生100円 高校生・学生(20歳未満)・65歳以上300円 大人500円
開園時間:9:00~17:00
休園日:毎週月曜日
最寄駅:JR根岸線「本郷台」駅(改札出て左すぐ)


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • スーパー戦隊のボーケンジャーの秘密基地にもなりました。

おすすめ記事

【GW直前特集】横浜こども科学館は小さい子どもも楽しめる?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

【GW直前特集】オススメの横浜土産を教えて!

特典あり

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

【プレイバック】はまれぽライブラリー(2012年5月21日~5月27日)

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

住宅街で、歴史や文化を感じて歩く。はま旅Vol.45「京急富岡編」

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

こんな記事も読まれてます

ドヤ街のど真ん中にある「アートなホステル」って、どんなところ?

「ハマの永遠番長」三浦大輔さんが就任した横浜DeNAベイスターズスペシャルアドバイザーってなに?

綱島にできた日帰り温泉施設「綱島源泉 湯けむりの庄」に突撃!

店主が「ヒゲだるま」!? 店頭に先代の顔が飾ってある伊勢佐木町の田中薬局にライター・クドーが突撃!

『ヨコハマメリー』が再び伊勢佐木町に。横浜ニューテアトル、最後のイベントが決定

「横浜DeNAベイスターズチアスクール」開講!初レッスンの様子をレポート

まるでギターの博物館! 相鉄線西谷駅の「ヤマザキサンロイヤル」が楽器だらけの理由

【プレイバック】はまれぽライブラリー(2012年5月21日~5月27日)

新着記事