検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

神奈川臨海鉄道の創立50周年イベントをレポート!

ココがキニナル!

横浜本牧駅で行われた、神奈川臨海鉄道の50周年記念イベントの様子をお届け!(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

会場には想像以上の来場者が訪れて、にぎわっていた。SLやディーゼル機関車の展示に、お客さんは満足気な表情を見せてくれた

  • LINE
  • はてな

ライター:田中 大輔

ほかでは見られないパワフルな車両



構内にはさらに小さな電車の展示も。
 


精巧に作られた鉄道模型の展示は男の子垂涎


こちらは小さな子どもだけでなく、大人たちも熱いまなざしを送っていた。

そのほか、鉄道にちなんだお弁当や、市内を走る鉄道各社の物販ブースなどもあり、いろいろなところに人だかりができていた。
 


どのブースにもたくさんのお客さんが
 

こちらはみなとみらい線のブース。イメージキャラクター「神繍皇女」のグッズがずらり




満を持して、主役の登場!



さて、現役のディーゼル機関車もカッコイイが、この日の目玉は別にある。
それが、1930年代から60年代に活躍した蒸気機関車C56だ。
 


今では現役を退いているが、この貫禄。カッコイイの一言


展示されたのは、神奈川臨海鉄道所有のC56‐139号で、北海道から鹿児島まで各地で活躍したSL。1954(昭和29)年からは横浜でも10年間働いた機関車だ。

写真撮影は時間を区切っての入れ替え制となるほどの人気で、こちらもファンがカメラ片手に長い列を作っていた。
 


C56 の前には常に黒山の人だかり


川崎市から訪れた笠原さん一家もSLがお目当て。
「鉄道ファンというわけではないんですけど、子どもがよろこぶと思って」会場に足を運んだそうだ。
 


新聞でイベントを知ったという笠原さんファミリー


「普段は見られないものが見られるので、こういうイベントはいいと思います」とお父さん。お子さんも大きなSLに満足したようだった。



取材を終えて



これらのほか、警察ブースでのパトカーや白バイの展示や消防ブースの消防車や地震体験車など、鉄道と合わせてこちらも貴重な体験ができた。
 


編集部・千葉も白バイにまたがりお巡りさんと敬礼


お天気に恵まれ、入場無料ということやY154と合わせて楽しもうという人もいたのか、かなりの人入りに、担当者もコメントを出しているヒマがないほどの多忙ぶりだった今回のイベント。
 


会社設立から50年、横浜本牧駅開業から44年。
表舞台に立つことは少ないが、横浜や近郊の経済を陰から支えてきた神奈川臨海鉄道の地域への感謝を込めた“初公開”は、大成功だったようだ。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 知らなかった…orz見たかったなぁ(TT)

  • さっきの感想の補足・京急久里浜のイベントと同日開催なのに、神奈川臨海鉄道のイベントに、京急のブースがあった

  • このイベントと同日開催の京急久里浜のイベントをはしごした人はどのくらいいたのだろうか?(自分もその一人)

もっと見る

おすすめ記事

横浜の路面電車、名残はどこにある?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

川崎市宮前区にある電車とバスの博物館をレポート!

夢のマイホームをセミオーダーで建てる。戸建に関するすべてに自信があります!「株式会社横浜建物」

  • PR

桜木町の高架下に絵を描いたのはどんな人?

看板犬も人気のお店!元町5丁目にあるヘアサロン「aimable aime(エマーブルエメ)」

  • PR

横浜の古道を歩く 柏尾通り大山道その3 ―長後街道界隈編―

【スタッフも募集中】「東宝タクシー」の新しい取り組みがすごすぎる!鶴見の名所巡りをしながら聞いてきた

  • PR

こんな記事も読まれてます

【I☆DB】ファンに「一目置かれる」シブいユニホームって誰だ?

10月14日は「鉄道の日」!きょうは横浜の電車のキニナルを紹介!【編集部厳選】

鎌倉?横浜?はま旅Vol.26「大船編」

【再掲載】横浜の歴史遺産を発見! 43年前に廃止となった市電の停留所の標識を追う!

ツガルさん、たくさんの思い出をありがとう! そして、安らかに

箱根駅伝の2区を体を張ってリポートして!

【2014ワールドカップ】崖っぷちの日本代表! 16強をかけたギリシャ戦が行われていた時の横浜市内の様子は?

桜木町の高架下に絵を描いたのはどんな人?

新着記事