検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 湘南育ちの兄弟デュオ「ブレッド&バター」ってどんな人たち?
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

さらば黄金劇場!完全閉店から5ヶ月経過した今は?

ココがキニナル!

黄金劇場が完全に閉店してからはや5ヶ月が経ちましたが、当時のことを思い出すと胸が締め付けられそうです。最後にいまの状態をレポートしてください!(ワタシハマボロシさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

かつて繁栄をみせた「黄金劇場」は、当時の面影もなくなっていた。黄金劇場の連載最後は、元オーナーの島根和子さんに直撃インタビューを敢行。

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

あれから5ヶ月



あれから5ヶ月経過した今、元・黄金劇場はどうなっているのだろうか。常連客だった方はもちろん、読者の方々でもキニナル方は多いかと思う。
そこで現在の様子をレポートすべく現地へ行ってみたところ、その外観は当時のものとはうって変わって別の建物になっていた。
 


元・黄金劇場外観。当時の面影はない


ある程度想像はしていたが、ここまで様変わりしてしまった建物を目の当たりにすると、何とも言えない孤独感を感じてしまう。では現在の所有者はいったい誰なのか? 近隣の方に話を聞いてみたが、詳しいことはよくわからないそうなので、以前取材に協力いただいた、黄金劇場で働いていた元・踊り子のYさんに話を伺った。
 


灯りのない劇場の看板


Yさんによると、建物の所有者は現在、別の手に渡ってしまったという。詳しいことは分からないが、今後は地元の人たちが集まるような集会所になると聞いているとのこと。現在の外観になったことは少し前に知ったらしく、見た時はショックを隠せなかったそうだ。

そんなYさんは、現在飲食店で働きながら第二のステージを歩んでいる。そんな彼女に最後の言葉をいただいた。
 


当時、店頭にあった踊り子さんたちの集合写真


「足しげに(劇場へ)通っていただいた皆さんと会えなくなって寂しいけど、あのころの思い出があるからこそ生きていける。黄金はもうなくなってしまったけど、私は私の道を歩みます。皆さんも思い出を胸に自分の道を進んでください」

当時のことを語る彼女の瞳が誇らしげだった。



元オーナーの島根和子さんから最後の言葉



黄金劇場の最後を締めくくるのは、元オーナーである島根さん。現在は実家の千葉県へ戻り、Yさんと同様、新たな道を歩んでいる。違う業種かつ慣れない仕事で忙しい最中、直撃取材を決行した。
 


かつての受付。写真を見ているだけで中から島根さんの声が聞こえてきそう


「いまは某所で慣れない仕事でてんやわんや。でもこうして元気で生きてます(笑)。辛いことはいろいろあるし、腹立つこともたくさんあるけど、黄金で出会ってきたお客さん、踊り子たち、従業員のみんなの顔を思い出せば、私はいつでも元気でいられるよ」
 


かつて黄金劇場の2階にあった楽屋兼待機所


相変わらずの大きな笑い声で島根さんは続いてこう語る。
「閉店の挨拶をひとりひとりにできなかったことだけが心残り。でも後悔してばかりいたら前に進めないでしょ。だから私は笑うんだよ、笑っていればきっと良いことがあるはず。だから皆さんも笑顔でいてください。笑う門には福来たるですわ」

相変わらずのパワフルな生き方はまだまだ健在のようだ。



取材を終えて



2012年2月より今日まで、約1年9ヶ月にわたり黄金劇場を追いかけ続けてきた。

取材を続けていくうちに、劇場の背景には「風俗」というひとくくりでは語ることができない人間模様や時代が詰め込まれていたのは事実。

横浜にかつて存在した「黄金劇場」。その思いは語りつがれていくことだろう。


―終わり―


1.摘発された老舗ストリップ「黄金劇場」の実態とは? (掲載日:2012年2月22日)
2.経営者が再び逮捕された老舗ストリップ「黄金劇場」の現状は? (
掲載日:2012年7月2日)
3.老舗ストリップ劇場「黄金劇場」が再開したって本当? (
掲載日:2012年9月6日)
4.老舗ストリップ、黄金劇場が閉店するって本当? (
掲載日:2012年12月1日)
5.休業となった老舗ストリップ「黄金劇場」、その後の進展は? (
掲載日:2013年3月1日)
6.ついに完全閉店となった黄金劇場、その経緯とは? (掲載日:2013年7月2日)

 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • あれもダメこれもダメと締め付けるから性犯罪が増える。マジつまらない時代だ。

  • 毎年どこかで劇場が閉館や休館する。去年は2館が閉館しました。千葉県からはその灯りは消えてしまった。以前は200軒以上あったのに今では20数軒です…住みやすい街を作るのは良いのですが、心はどこへ住めばいいのでしょうか?

  • なんとなく、あの看板を京急の車窓から見ていた私は「大人の階段」的なイメージがあった。で、ストリップにも学割がある事に驚きです。

もっと見る

おすすめ記事

中区曙町に風俗店が多いのはなぜ?

特典あり

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

末吉町の街角に佇む売春婦、その後はどうなった?

特典あり

横浜でリーズナブルにマイホームを持つ1つの方法

  • PR

栄区の「横浜のグランドキャニオン」、本物とどう違う?

「なごみ空間 ~ネコもなごむ箱庭~」に、はまれぽが潜入。人に優しく寄り添う“横浜弘明寺の母”がいた!

  • PR

なぜここに? 保土ケ谷の団地にある「遊園地前」バス停の由来とは

特典あり

塗装業界ではレアなショールームを開設! 見て・触って・選べる外壁塗装の専門店「ダイレクトハウス」

  • PR

こんな記事も読まれてます

【ニュース】相鉄が2018年カレンダーの写真を募集!

横浜駅西口のキャッチ集団の正体とは?

保土ケ谷区の食肉加工業「金丸本店」が横浜市の給食に規格外の牛肉と豚肉を納入! その詳細は?

【震災れぽ16】震災から2週間、被害のあった建物の現状は?

仲町台駅近くのマンションを囲う用途不明の白い柵の正体は?

市営地下鉄の定期券割引率が他社線に比べて低いのはどうして?

横浜で一番急な坂はどこ? 2019年・春 ~戸塚区汲沢「そこに急坂がある限り」編~

栄区の「横浜のグランドキャニオン」、本物とどう違う?

新着記事