検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

中華街に「世界チャンピオンの肉まん」ってあるけど何の世界大会?

ココがキニナル!

中華街に「世界チャンピオンの肉まん」の店がいっぱいあるんですが、そもそも何の世界大会なんですか?(XYZさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

中華料理界のオリンピックとも言われ、中国政府公認で世界的に権威のある「中国料理世界大会」でした!

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

チャンピオンにインタビュー!

インタビューに応じてくださったのは点心部総料理長・陳国慶(チン・コッケイ)氏と営業販売部・橘田尚明氏だ。


陳国慶氏。人気者のチャンピオンはしばしば記念撮影を求められる

 
―チャンピオンをどうやって4人も集めたのですか?
橘田:「当社には『本物の料理をご提供する』という理念があります。当社の代表が直接チャンピオンの腕と人間性を確かめた上でスカウトにあたり、当社の理念と情熱に共感した方だけが日本に来てくださいました」

―皇朝の肉まんのポイントは何ですか?
陳:「私は上海出身ですが、上海料理は比較的あっさりとしていて素材の持ち味を重視するため日本人の好みに近いのです。多少脂を控えたり味付けを微調整す ることで本場の味を守りながら日本人の好みにマッチする味を創り上げることが出来ました。粉の配合、醗酵時間など皮の生地にも非常にこだわっています」
 


皮にも独特の触感と風味がある


―一般的な肉まんよりかなり小ぶりですね?
陳:「お子さんや高齢者にも食べやすいようにとの配慮です。価格もその分90円と安めに設定してあります。ただし具のボリュームは一般的な肉まんとほとんど変わりません」
 


小ぶりだが具はぎっしり


―近隣の同じようなコンセプトの店をどう思いますか?
橘田:「値段以上の本物の味と品質をご提供するという原則の軸がブレなれば負けることはないと思います。この中華街は約二百軒の中華料理店がしのぎを削る激戦区ですから、長い目で見れば本物だけが生き残るのではありませんか?」
 


楽天・ぐるなびなどの第1位受賞実績が誇示されている


―陳チャンピオンは日本にどんな印象を持っていますか?
陳:「イベントやテレビ出演などで全国に行きますが、日本の皆さんは親切でどこの街並みも綺麗ですね。そして舌が肥えていて美味しい物がちゃんとわかってくれるので私は日本が大好きです。和食も美味しい。寿司や天ぷらなどが好物です」
 


「日本が大好き」と語る陳チャンピオン



「世界チャンピオン」は本当に店にいた!

後日覆面調査で皇朝の店頭をチェックしたところ、確かにチャンピオンたちの姿を確認できた。

とはいえ、たいてい一時にいずれかの店舗に一人とい う頻度だったが、中華街にお立ち寄りの際は皇朝の店舗をチェックしていただきたい。

運がよければあなたも本物の「チャンピオン」を目の当たりにすることが 出来るかも知れない。


― 終わり ―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • チャンピオンだとしても現在は作ってないし、あげく焼き小籠包に餃子までやり始めてます。美味くもないしね

  • その大会がどんなものなのか知りたいのに、その一番肝心な部分を全く取材せずに、さらっと流して話を進めているところがすごいね(笑)それで「チャンピオンは本当にいた!」って言われても(笑) まあ、無名のネットメディアだからそれでもいいんだろうけどね。

  • 先日、このグループの食べ放題店が食中毒事件を起こし一時営業停止処分となりましたが、追加取材をして欲しいです。ここの記事をみて楽しみにして食べに行った事があるだけに・・・その後の取り組み等も取材して欲しいですね

もっと見る

おすすめ記事

中華街で一番美味しい肉まんのお店はどこ?

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

中華街にある怪しい建物、オリエンタルホテルは営業してるのか!

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

食欲の秋・魅惑の横浜(2013年11月8日号)

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

作家にちなんだメニューがある本牧間門の「文豪カフェ」に突撃!

おひとりさま大歓迎!!スタッフの“おもてなし”も自慢の「浪漫亭 東白楽店」

  • PR

こんな記事も読まれてます

【バレンタイン】カップヌードルミュージアム 横浜でハート形のチキンラーメン作りに挑戦!

横浜市内で美味しいランチビュッフェが味わえるレストランはどこ?

毎晩異常なほどの盛り上がりを見せるという謎の居酒屋「さとみん家」って、本当に盛り上がっているの?

お客のいないラーメン屋「風の子」は美味いの?

横浜市の歴史ある老舗そば屋さんはどんなところがある?

営業時間がまちまち、「まったり屋」ってどんなお店なの?

洋食の街、横浜の料理人に密着「横浜コック宝」野毛「グリル・ラクレット」編

食欲の秋・魅惑の横浜(2013年11月8日号)

新着記事