検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜市の学校給食の放射能測定値はどうなっている?

ココがキニナル!

林市長インタビューの中で特に気になる給食の放射線測定。最近の横浜市の対応はどうなっているのでしょうか?

はまれぽ調査結果!

横浜市の小学校では給食の全品目検査が10月11日から実施されている。測定の結果、基準値を超えない場合でも数値が高ければ慎重な対応を取っている。

  • LINE
  • はてな

ライター:吉澤 由美子

学校給食食材の放射性物質の測定 (続き)

Question
市のホームページで発表される数値の発表と基準値を超えた場合の対応は?

Answer
測定結果が発表されるのは、翌日朝。その食材が調理される前に発表される。
もし暫定基準値を超える数値のものがあった場合、その食材をのぞいて調理する。



Question
複数の食材が暫定基準値を超えた場合
食品衛生法の暫定規制値 (単位 Bq/kg) では、野菜類・穀類・肉卵魚その他は500Bq。これは個々の食材ごとの数値。
複数の食材から基準値以内の放射性セシウムが検出されて、その合計がたとえば3000Bqという数値になっても給食はそのまま出される?

Answer
今まで検査をしてきた内容から考えて、そう大きな数値が複数から出ることは考えにくい。
各食材で1キロあたりのBqを調べるが、実際に使われるのは各食材数十グラムずつなので、基準値以下の数値が複数から出た場合も、問題はないという考えかたが基本。
ただし合算した数値があまりにも大きくなった場合には、別途対応を考える可能性はある。
しかし、今までの検査結果を踏まえて、そういったことはないと考えている。



給食の全品検査開始から1ヶ月弱経った現在の状況

給食問題については、すでに11月8日現在、市の教育委員会のページに10月の15日分、11月の5日分の全品検査結果が発表されている。

この中で1点のみ、放射性セシウムが検出されている。それは、10月12日の乾しいたけ。
セシウム134が157Bq、セシウム137が193Bqの合計350Bq/kg検出されているのだ。
 


乾しいたけから高い放射性セシウムが検出された(※イメージ画像です)


これはセシウム暫定基準値500Bq/kg以内ではあるが、けっこう高い数値。

検査結果の下に、「産地と収穫時期等について調査する必要があることから、当面、念のため、学校給食において乾しいたけの使用を控えることとします 」とある。検査の結果、暫定基準値を超えていなくても、数値が高い場合、その食材の使用を見合わせているということで、これはひとまず安心できる内容だ。

この乾しいたけの生産地を詳しく調査した結果も掲載されていたのだが、乾しいたけの産地が21府県にものぼり、産地の特定ができなかったとのこと。

他の食材の産地はその日に詳しく掲載されているのにもかかわらず、問題のあったものだけ産地がこれだけ広範囲に渡っているというのは不思議だ。

ともあれ、横浜市は、給食食材の全品検査を行うという他都市に先駆けた体制をいち早く導入し、基準値を超えてはいないが数値が高い場合も慎重な対応を取っている。

問題の乾しいたけ以外はすべて不検出。検出下限値 3.0 Bq/kg (3.0 Bq/kg未満は「不検出」)から考えて、乾しいたけ以外は3.0 Bq/kg以下だったということがわかる。

不安に思っていた保護者の方も、ほんの少し安心できたのではないだろうか。



まとめ

原発事故からすでに7ヶ月。給食で現在心配なのは、約30年と半減期の長いセシウムの数値だ。

今の基準は暫定的なものではあるが、飲み物のセシウム基準値200Bq/L(水の1Kgは1LなのでBq/Kgと同じ)は、国際法の原発排水セシウム基準値90Bq/Lよりも高い数値だという記述をネットでずいぶんみかけた。

飲み物が原発の排水より汚れていても構わないというのはどう考えても納得しがたいものがある。
 


水は生命の源。安心して飲みたい


暫定基準はあくまで暫定のもの。給食の検査結果を見ても、問題の乾しいたけ以外はすべて不検出なのだから、もう基準値を以前の厳しい値に戻してもいいのではないかと思う。

国は来春をめどに現在の暫定基準値より厳しい基準の導入を考えているようだが、こういったことは早くできればそれに越したことはない。

子どもは未来の宝。そして、子どもは放射性物質の影響を大人の何倍も受けやすい。
未来に悔いをもたらさないよう、横浜市にはできるだけ慎重な姿勢を1月以降も貫いてほしい。

セシウムの半減期は、まだまだ先なのだから。
 


子供は未来の宝



― 終わり―


横浜市教育委員会 小学校給食における一日分食材の放射性物質の測定結果ページ
10月11日~31日(検査日)
http://www.city.yokohama.lg.jp/kyoiku/kyu-sokutei/ikkouall201110.html

11月1日~現在(検査日)
http://www.city.yokohama.lg.jp/kyoiku/kyu-sokutei/ikkouall201111.html
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 小学校給食食材の全品検査はよくやってくれてると思います。是非これを、1日も早く保育園(私立含む)・幼稚園でも実施して欲しいです。 実際、我が子が通う私立保育園では、暫定基準値以下だという理由で、横浜市から通達があった後も変わらず「乾燥しいたけ」を使用しています。野菜も肉も業者任せで産地不明の物を使用しています。毎日預けるのが不安で不安でたまりません。

  • 少し安心できました。ただ今後は、国の基準はもちろんですが、測定に際しての検体の処理の方法などが海外の基準と異なるので、横浜市は是非、独自に世界中どこでも安全と言えるくらいの基準と測定方法を採用して欲しい。

おすすめ記事

横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?

創業88年の老舗。“お酒のプロ”として、地元横浜の飲食店に最高のお酒を提供し続ける「酒の島崎」

  • PR

林文子横浜市長を徹底解剖!

京都の自園で栽培した最高品質のお茶を横浜パッケージで! 忘れられない京都・宇治茶の味「又兵衛」

  • PR

2008年の政務調査費返還訴訟で横浜市が上告! その詳細は?

“世界に一着”が3万5000円から! 隠れ家サロン「EVERS SUIT」でオーダースーツデビュー!

  • PR

相鉄線ゆめが丘駅周辺は大きく変わる?

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷横浜オートマン」

  • PR

こんな記事も読まれてます

相鉄・JR直通線開業事業では、どんな工事が行われている?

横浜でも相次ぐ「誤表示」。消費者の舌で分からないのか?

返還の話があった深谷通信所と上瀬谷通信施設、現状はどうなってる?

横浜駅は神奈川のサグラダ・ファミリア?いつ完成するの?

横浜駅でのビッグイシューの販売場所はどう決まる?

エコキャップ運動はあやしいか?

「世界が注目するハーバーリゾート」へ! 横浜市が発表した山下ふ頭の再開発計画とは!?

2008年の政務調査費返還訴訟で横浜市が上告! その詳細は?

新着記事