検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

川崎駅前のさいか屋跡地に「川崎ゼロゲート(仮称)」が出店へ! さらなる再開発計画も・・・?

ココがキニナル!

川崎の「さいか屋」跡地にパルコが出店とのこと。どんな施設ができるの? さいか屋の再出店は?(TTさん/ココデラさん/よこはまいちばんさん/となりのまささんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

川崎駅東口にパルコの「川崎ゼロゲート(仮称)」が2019年秋にオープン。規模が小さいため、川崎市は将来的に再開発を進めたい考え

  • LINE
  • はてな

2018年04月24日

ライター:はまれぽ編集部

ゼロゲート後にさらなる開発も?

川崎駅は2018年2月にアトレの増床や北新改札設置、北口通路の新設などを行い、利便性が向上。一方、人の流れが変わったことで南側の利用者が減少した面もあるという。
川崎市まちづくり局拠点整備推進室には、市民から「南側もどうにか活性化させてほしい」との声が寄せられていたそうだ。
 


整備された川崎駅の北口通路

 
そのためには、さいか屋の跡地の開発は重要なチャンス。ゼロゲートが出店する場所はあくまでも「MM投資組合」が所有する私有地だが、川崎駅の正面という「地域の顔」といえる立地であることから、川崎市は「ふさわしい施設」の建設をお願いしてきたという。
 


駅南側のにぎわいを取り戻すには・・・

 
ところが、近年の工事費の高騰を受けて、所有者は巨額の投資を控えたい意向で、低層の商業施設を建設することが決定。
川崎市としては、それでも現在の駐車場のままよりはいい、ということで、早期の開業が実現した背景がある。
 


以前のさいか屋。にぎわいには施設の規模も求められる

 
東口南側エリアの発展を考えた時、「2階建て」の新施設はやはり満足できる規模ではないようだ。
市や周辺事業者などが想定するのは、今回の予定地や周辺の施設を含めた、将来的なさらなる再開発。すでに関係者が集まり、再開発に向けた勉強会を1年前から開催しているという。土地所有者の同意が得られれば、さらに具体的な活用方法が見えてくる可能性もある。

だが、それはあくまで将来的な話。もちろん、来年秋オープンの「川崎ゼロゲート」への期待も大きい。

川崎駅東口では、商業施設「川崎ルフロン」に入居していた大手テナントの丸井川崎店が2018年1月に閉店。さいか屋の閉店に続き、地盤沈下が心配されている。そんな中でパルコブランドの出展は心強い要素だ。
 


川崎駅の北口通路は西口のラゾーナにも直結
 

市の担当者は「これまでの同業態の実績でいえば、『ゼロゲート』にはアパレル系のテナントが入居する例が多い。これまで川崎駅周辺のアパレルは西口の『ラゾーナ川崎』一強とも言える状態だったので、東口の活性化につながってほしいと考えています」と話す。

一方、もう一つのキニナル要素が、「さいか屋」のこれから。

さいか屋のビルはすでにないが、駅前の「ホテル日航川崎」の中に小規模ながら移転して営業している。
 


かつての「川崎の顔」は?
 

今後、再び広い店舗に移転する可能性はあるのだろうか?

さいか屋グループの経営企画室にお話をうかがうと、「現在は、いまの場所を離れて移転再オープンという話は出ていません。しかし一切やらない、とも決めていない。ニュートラルな状態です」と話す。

とはいえ、現状の川崎店は決して広くないことから、別の場所への出店は「いい話があれば、可能性はあるかも」という段階のようだ。



取材を終えて

これからも変化を迎えることになりそうな川崎駅周辺。「川崎ゼロゲート(仮称)」が暫定的な出店というわけではないものの、その先のさらなる開発を見据える関係者も多いようだ。

さいか屋の復権も含め、地域にとって愛される店舗や施設が増えることが、川崎全体の活性化にもつながるはず。駅周辺の変化にはこれからも注目していきたい。


ー終わりー
 
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • このはまれぽ.comで、今後の開発を初めて知った。面白い!

こんな記事も読まれてます

横浜の埋め立てはこれからどうなるの?

横浜駅の変な名称の出口はどんな経緯で決まった?

大倉山にある地下水のわき水って飲めるの?

TVCMに使われる車は横浜ナンバーが多いって本当?

女児殴打事件のあった横須賀市不入斗(いりやまず)は本当にヤバイ所なの?

マラソン素人がカフェみたいなジムで横浜マラソン完走を目指す!

「なんて書いてあるかよくわからない看板」を掲げる鶴ヶ峰の謎の歯医者さんに突撃!

蒔田に現れる「フル装備交通整理おじさん」って、いったい何者?

おすすめ記事

蒔田に現れる「フル装備交通整理おじさん」って、いったい何者?

川崎のラブホテルの先のマンションの一室に不動産の“駆け込み寺”と呼ばれる場所が。はまれぽが潜入調査!

  • PR

いまや絶滅寸前の「横浜メダカ」ってどんなメダカ?

特典あり

結婚相談所はモテない人の集まりじゃなかった! 理想の相手を“きちんと”見つけたい人必読!

  • PR

横浜ならではの地場野菜とは?

本当に適正で二人に合ったウエディングを提案してくれる「ウエディングエージェンシー」

  • PR

横浜市水道局が販売している「7年間保存できる水缶」ってなに? 非常時のレシピも公開!

マークされたら言い逃れはほぼ不可能! 全国屈指の総合探偵社「ガルエージェンシー横浜駅前」

  • PR

新着記事

はまれぽ編集部のイチオシ

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

頭金10万円で中古マンションが買える!? 常識を打ち破る独自のシステムとは?

  • PR

おかえり「FREEWAY428」! 横浜発のアパレルブランドが元町に帰ってきたぞ〜

  • PR

憧れの「マイドレス」が叶う、元町のウエディングドレスショップ「Jellish(ジェリッシュ)」

  • PR

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

女性による女性のためだけの癒しがここに!? 「酵素浴えん横浜店」で極上のひとときを

  • PR

男子禁制!女性専用の医療脱毛ってどんな場所?横浜駅西口直結の「ジェニークリニック」を体験レポート!

  • PR

焼肉なのになんでマンボウ!? 鶴見の住宅街のど真ん中でもリピーター続出の「焼肉マンボウ」を直撃!

  • PR

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング