検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

開発が進むみなとみらい線の混雑はどうなる? 横浜高速鉄道を直撃!

開発が進むみなとみらい線の混雑はどうなる? 横浜高速鉄道を直撃!

ココがキニナル!

みなとみらい線馬車道駅前と山下公園付近に大規模タワーマンションが建つ予定です。武蔵小杉の混雑ぶりまではまだいかないかと思いますが、こちらの混雑予想も立ててみて下さい!(Dixhuitさん)

はまれぽ調査結果!

みなとみらい線は、沿線の開発に伴って上り・下りともに利用者数が増加する見込み。沿線の混雑解消には時差通勤や分散乗車など、利用者の協力も必要だ

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

時差通勤などの取り組みもスタート

みなとみらい周辺は、横浜駅からそう遠くなく、徒歩や自転車でも十分に移動できる距離でもある。特に新高島駅は、横浜駅西口から歩いても10分ほどで着いてしまう。

いっそ徒歩で通勤してもらったほうがいいのでは? と思えるのだが、「横浜高速鉄道としては、みなとみらい線を使っていただきたい。特に雨の時などは、電車での移動が便利なはず。『歩いたほうがいい』と思われないようにすることが課題の一つです」とのことだ。

そのためには、快適な通勤も含め、利用者へのサービスを拡充していく必要がある。
 


東京や埼玉への直通運行は便利だが・・・

 
みなとみらい線は、東急東横線に直通。さらに渋谷駅から東京メトロ副都心線につながり、小竹向原(こたけむかいはら)駅から西武線各線、和光市駅からは東武東上線と、5社の路線がつながっている。便利な反面、人身事故などトラブルの影響なども伝わりやすくなる。

「みなとみらい線の遅延に関しては、乗り入れている他路線での機材トラブルや事故などの影響もあります。人身事故が起きることもあるので、そうなるとみなとみらい線にも遅れが出てしまいます」と荒井さん。

乗り入れ路線の5社は定期的に運行に関する協議を行っており、今後も遅延防止や混雑解消に向けた対策を進めていく方針。直近では、来年2019年の3月にもダイヤを改正するために調整を行っているという。
 


みなとみらい線だけではなく、他路線との連携が大切

 
運輸部運輸課の課長補佐で、運転指令長でもある高橋久(たかはし・ひさし)さんによれば、「指令員(路線全体の運行を監視・指示する役割)の教育なども行っており、相直5社ではダイヤ等の会議も開いています。連携することで、直通運転もスムーズな運行ができるようになります」と話す。

みなとみらい線の遅延や混雑に対しては、乗り入れの5社と密接に連携しながら解消に取り組んでいく必要がある。
 


遅延との戦いは続く

 
とはいえ、こうした地道なサービス向上の取り組みは、いずれも混雑をすぐに解消する特効薬ではない。駅の利用者が注意できることはあるのだろうか。

「特に朝のラッシュ時には、進行方向後ろ側の車両への分散乗車をお願いしております。電車の後ろ側1、2号車は余裕があることが多いのです」と高橋さん。

都内の通勤電車は200%近い混雑率を記録する路線もある中で、みなとみらい線の混雑は100%以内。数字で見た混雑はそこまでではない。数字以上に混み合って感じるのは、「みなとみらいや馬車道の駅構造上、階段やエスカレーターに近い電車の前方に乗る人が集中しているのが一因かもしれません。そのために横浜駅では東急電鉄の職員が分散乗車をお願いしています」という。
 


電車の前方に乗客が集中しがち!

 
確かに朝の横浜駅みなとみらい線ホームでは、何人もの駅員が「後方の車両をご利用ください!」と必死に呼びかけている。ホーム上の位置によって混雑の度合いが大きく違うという状況のようだ。

さらに、混雑緩和に向けた広域的な呼びかけも進行中。みなとみらい線では、2018年7月9日からの平日9日間、東京都の時差通勤キャンペーン「時差ビズ」に初参加する。神奈川県の鉄道会社としては唯一の参加になるという。

時差ビズは、東京都が公共交通機関の混雑緩和を目的に2017年からスタートした時差通勤の推奨キャンペーン。出社や帰宅の時間をラッシュからずらすために協力企業を募り、鉄道会社が早朝の利用でポイントがたまる仕組みを用意するなど、ソフト面での混雑解消を目指している。
 


東急線では早朝の電車を利用すればクーポンがもらえる(公式HPより)

 
みなとみらい線では、元町・中華街駅から出発する午前6時台の始発で、渋谷方面に向かう特急電車を走らせる。朝早い時間帯に「東京まで座れる特急」を利用することで、混雑緩和の一助にしたい考えだ。

また、今後は「東京方面への上り電車だけではなく、横浜の都心部へ向かう下り電車も混雑しているので、こちらでも導入を検討してもらいたいと関東運輸局に要望を出しています」と高橋さん。

現時点では県内での実施は検討されていないようだが、ラッシュ時の混雑回避のために、社会全体で協力しなければいけない時期が来るのは間違いなさそうだ。
 


利用者の急増に対応できるか?

 
大混雑の様子がたびたび伝えられる武蔵小杉駅のように、急速に開発が進むエリアでは交通インフラへの負担が大きくなりがちだ。開発の真っただ中にあるみなとみらい線は、その過渡期にあるともいえそう。
 


新高島駅では倉庫を
公共スペースとして利用する計画

 
もちろん、ハード面での混雑対策・安全対策も進行中。みなとみらい線では2018年度中に日本大通り駅にホームドアを設置する予定で、2020年の東京五輪までに全駅にホームドアが作られる計画だ。

さらに荒井さんによれば「開業から15年を迎え、全駅舎のリニューアルも計画しています。トイレや公共空間などをより使いやすくサービスを向上させ、電車に乗るだけではない人が集まる場として駅を改良していきます」という。ソフトとハードの両面から、みなとみらい線の利便性向上を目指していくようだ。



取材を終えて

横浜高速鉄道によれば、みなとみらい線の利用者が沿線の開発とともに増加していくことは予想されていたという。それでも現時点での混み合いは「予定よりも多くの方に利用していただいている」状態。今後さらなる混雑が見込まれるだけに、その中でサービスを維持していけるかが課題と言えそうだ。

一方で、トラブルで電車が遅延することを防ぐために、「駆け込み乗車は絶対にやめてください。危険であるだけでなく、荷物がドアに挟まれるなどさらなる遅延の原因になってしまいます」とのお話もあった。

大都市が抱える満員電車にはなかなか特効薬が見つからないもの。その中でも快適に電車を利用していくためには、分散乗車や時差通勤など、利用する側が取り組むべき課題もあるのかもしれない。


ー終わりー

 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • これは横浜高速鉄道だけではなく、東急もなんとかしないと…出来れば東横線とメトロの直通車輌を全10両化して欲しい。せめて、急行だけでも全て10両編成にして欲しい。まずは全ての列車の10両化ですよ!急行なんか10両か8両か、いちいち停車位置に移動するのが面倒臭い!日中ですら8両編成は座れないし。まずは東急と協議して東横線を全て10両化ですよ!田園都市線なんか、大井町線からの乗り入れ以外は全て10両編成ですよ!田園都市線沿線もタワーマンションたくさんある。ここは東急にも取材するべきです。

  • 「写真はみなとみらい駅の朝のラッシュの様子」とあるが、どう見ても横浜駅。
    先日のスタバの記事は「動線」を「導線」と誤字をしたまま直さないし、今回の記事も、「筆者は毎朝通勤で使っている」と書いておきながら、みなとみらい駅と横浜駅を間違えるなど、記事を書くに当たってだらし無さ過ぎ。

  • 上下線を別々のホームにするのは難しいのでしょうか?いつもホームに降りるたび思います。昔の京急のホームも上下線一緒のホームでラッシュ時は凄かった。話は違うけど、乗る時はマナーを守る人が多いと思います。時々お年寄りなど素知らぬ顔で横入りしてきますが‥。

おすすめ記事

横浜駅きた西口付近、鶴屋橋の工事はいつ終わる?

相続を“争続”としないために「民事信託」ができること。横浜・二俣川の田近淳司法書士事務所に聞いてきた

  • PR

殺処分「ゼロ」?神奈川県における動物保護の光と影・前編

「ゴールドジム横浜上星川」で生まれて初めてのジム体験!初心者プログラムを体を張ってレポート!

  • PR

西区花咲町に複合型住宅が誕生する理由は?

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

格安で最大1億円の保証!? 「ハマの自転車保険」とは?

40年以上続く経験豊富で頼れる社会保険労務士事務所「社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング」

  • PR

こんな記事も読まれてます

横浜駅東口行のバスの行先表示が「横浜駅」の理由は?

新しくなった川崎駅が2月17日から供用開始! エキナカ店舗や使い勝手は?

いよいよ開通の横浜環状北線! もう2度と歩いて見られないトンネル内の様子を大公開!

北新横浜駅近くにある「投げやり」な自販機の正体は?

泉区中田町、長さ20メートルの道路用地らしきもの、30年以上放置されている理由とは?

横浜駅で終電を逃した!どこまでなら始発を待つより歩いた方が早い?(相鉄本線編)

馬車道を照らすガス灯の秘密とは?

横浜駅きた西口付近、鶴屋橋の工事はいつ終わる?

新着記事