検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

川崎コリアタウンの中心地「セメント通り」近辺の楽しみ方を教えて!

ココがキニナル!

川崎のコリアタウン、アクセスは良くないですが、個性を感じる町です。焼肉屋さんがあって、お惣菜屋さんも美味しいのですが、楽しみ方が掴めません。歴史やイベントなどもキニナル。(タロー先生さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

30年前はにぎわっていた川崎コリアタウン「セメント通り」。今はささやかに味の良い店が残り常連さんの楽しみを守る。イベントは4月に行われている

  • LINE
  • はてな

ライター:クドー・シュンサク

コリアタウンの美味焼肉と歴史の諸々(つづき)

公園のすぐ近くに、キムチやチャンジャを売っている惣菜屋さんを発見。
 


ちいさなお店です

 
西原商店さん、30年近くキムチの卸しをしているそう。このお店をは10年ほどまえからやっている。オススメはキムチ(500円)とのこと。
 


ズラリと商品が並ぶ
 

一番人気はキムチ(1袋500円〈500グラム〉)
 

取材後、自室でいただきました

 
辛すぎずマイルド、みずみずしい味わい。
西原商店のおかあさん曰く「新大久保なんかのコリアタウンは韓国の方がやっているお店が多くて、料理の味も現地の味に近いのよね。でも、この界わいは日本人のお客さんの口に合うような味になっているから、また違うのよね」とのこと。
なるほど。
 
コリアタウンに戻ります。理由は「焼肉食べますよぉ~」とおネエ言葉の誘い。
ここでクイズです。
 


手で隠れているところに何て書いてあるでしょう
 

チッチッチッチッチッチッチッチ
 

正解

 
さて、日も暮れてきたのでメガネくんの言う通り焼肉屋さんへ行きたいと思います。


続いてはこちら
 

おじゃまします

 
訪れたのは「西の屋」さん。コリアタウンで営業をしているほかの焼肉店はすべて取材NG。飛び込みが災いしたが、西の屋さんにはご対応いただきました。柱に隠れながら写真右側に写るのは西の屋の3代目。1960(昭和35)年の創業から、変わらない味と全品手作りで常連さんや遠方から訪れるファンの方々に愛される味を提供。
 


3代目おすすめの「カルビステーキ(1340円)」から
 

じゅわっち
 

いきます
 

こりゃあ

 
うまい。非の打ちどころがないカルビ。本当に、コリアタウンの焼肉は最高に美味いです。
 


シメにコムタンスープ(750円)
 

テールがとろり

 
深くやさしいコクのある味わい。最高です、最高に美味いです。
 


さて


夜も深くなりそうな時間。コリアタウンは焼肉をいただくには最高に楽しめる街でした。帰り際、1軒の店に寄ってみた。「名前を出さないなら」という条件で、いろいろと興味深い話を聞いた。
 


30年前は、コリアタウンに渋滞ができて10軒以上あった焼肉屋はすべて満員と

 
40年間この街を見てきたという吉川さん(仮名)。30年前はここでしか味わえない焼肉がここにあったからどこも満員で、3時間くらい焼肉を食べるのに待つのも普通だったという。

それが年々人口密度の移り変わり、手軽に便利に、ほかの街でも焼肉が食べられるお店が増えたということで、この街は必要なくなってしまったと続ける吉川さん。「昔は遊郭とかもあって活気あったね。今はそういう大人が遊ぶ場所や、焼肉屋なんかも、いろんなことが武蔵小杉や溝の口に流れたんじゃないかな」とコリアタウンの寂しくなった理由を話してくれた。
  


川崎銀柳街の仲見世。こっちはにぎわっていました

 


取材を終えて



コリアタウンの中心地「セメント通り」には、現在営業中の焼肉屋が6軒。10年前には10軒以上あったという。寂しくなったコリアタウンですが、ひっそりと本格的美味焼肉を堪能するにはいいと思いました。
 


本文中に登場したお店&公園MAP



―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • マイクハマーさんがおっしゃる通り桜本一帯を朝鮮部落って呼んでました。

  • 先日、社内報の取材で行ったのとまったく同じ感想、かつ取材対象も一緒。

  • さくらもとロードの商店街の方は、韓国食材店や、惣菜屋さんが充実していて、そっちを取材したほうが良かったと思いますよ。

もっと見る

おすすめ記事

川崎のラブホテル「迎賓館」にライター・山崎が突撃!

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

川崎市とアメフトチームがタッグを組んで行う取り組みとは?

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

犬をおもてなしする9日間! 日本初のドッグイベント「横浜ドッグウィーク」を開催

自分らしく輝けるヘアスタイルを! ゆったりと素敵な時間を過ごせる「Hair Design Will」

  • PR

横浜駅西口はかつて資材置き場だったのか!?

脳も体もリフレッシュ!  初心者からプロアスリートまでが集う「ヒロブラジリアン柔術アカデミー横浜」

  • PR

こんな記事も読まれてます

【編集部厳選!】穴を見たら入りたくなる? 薄暗くても気になっちゃうトンネル特集!

【編集部厳選!】普段見かけるアノ銅像はいったい!? キニナル正体に迫る! 

「横浜三塔」から「横浜四塔」に? 神奈川県立歴史博物館が「エースのドーム」と呼ばれているってホント?

「横浜詩人会」って一体どんな活動をしている?

横浜市と鎌倉市をまたぐ大船駅の住所はどっちの市?

鶴見川にただようチョコレートの香りの謎を解明! 鶴見の森永製菓の工場ってどんな感じ?

【編集部厳選!】はまれぽ地域別オススメ記事特集 Vol.31「石川町特集」

犬をおもてなしする9日間! 日本初のドッグイベント「横浜ドッグウィーク」を開催

新着記事