検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【神奈川の企業さまへ】はまれぽで求人募集しませんか? 建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
  • イチオシ「住む」バナー
  • ホワイトデーは◎倍返し・・・!? 困ったときの「はまれぽイチオシ店」

ココがキニナル!

テレビを見てもスカイツリーの話題ばかり。19年間守ってきた「高さ日本一の展望台」から陥落するランドマークの展望フロアですが迎え撃つ準備は?高さ以外のセールスポイントは?(kamekunさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

スカイツリーと競うつもりはないので、特に秘策はない。外観は変わっていないが、中身は最新の技術を導入して、快適さを年々増しているのが魅力!

  • LINE
  • はてな

2012年10月07日

ライター:吉澤 由美子

今年、東京スカイツリーがオープンして、日本一高い展望台の称号を失った横浜ランドマークタワー。さらに、先月の8月30日、大阪に建設中の超高層ビル「あべのハルカス」が地上300mの位置に鉄骨を組み上げて、横浜ランドマークタワーは日本一高いビルとしての称号も失ってしまった!
 


20年近く、日本一高いビルの称号を守ってくれた


東京スカイツイリーは電波塔だけれど、あべのハルカスは同じような複合ビル。あべのハルカスのニュースを聞いて「これからどうする横浜ランドマークタワー?!」と固唾をのんで見守っている横浜市民も多いはず。
 


横浜の景色に横浜ランドマークタワーの存在は欠かせない


そこで、あべのハルカスを迎え撃つ秘策について、横浜ランドマークタワーを管理運営する三菱地所マネジメント株式会社の横浜営業管理部担当部長、菊地竜二さんにお話を伺ってきた。
 


穏やかで落ち着いた口調で横浜ランドマークタワーについて教えてくださった菊池さん




改めて高さを知ってもらうチャンス

横浜ランドマークタワーの高さは296m。対するあべのハルカスは300m。

たった4mで負けちゃうなんて悔しい。だったら横浜ランドマークタワーの屋上にプレハブでも建てちゃえばいいのに……。一瞬危ない考えが脳裏をよぎる。
 


屋上はヘリが緊急離着陸するための場所。プレハブなんて論外!


ただし、横浜ランドマークタワーは当初の設計では高さ300mの予定だったが、羽田空港からの距離が近いことで制限がかかって296mの高さに変更されたという経緯を持っている。
 


窓の明かりが灯り始める夕景も美しい


つまり、みなとみらい地区に横浜ランドマークタワーより高いビルを新たに建設するのも無理そうなのだ。

あべのハルカスも300mなんてケチ臭いことしないで、400m超えにしてくれたらいっそ諦めもついたのに!
そんなことを思いつつ「秘策は?!」と意気込む私に対して、穏やかに「競う気持ちはないんですよ」と菊池さん。

続けて、「東京スカイツリーやあべのハルカスが話題になることで、逆に横浜ランドマークタワーの高さを改めて知っていただくいい機会だと考えています」とのこと。

おお、余裕!これこそクールな横浜にふさわしい考え方かも。
 


富士山を背景にした姿の見事さに、「日本一の高さ」にこだわるなんてチッポケだったかもと反省


そんな横浜ランドマークタワーの魅力について伺ってみると、
「オフィス、ホテル、商業施設、いろいろな人が利用する幅広い用途を持っている複合ビルであるということ、そして時代に合わせて絶えず変わり続けるところが横浜ランドマークタワーの魅力だと考えています」と菊池さん。

さらに、「オープンして19年、その間も横浜ランドマークタワーは最新の設備に更新され続けています。外観は変わっていませんが、中身は最新の技術を導入して快適さを年々増しているんですよ」と説明してくださった。

たとえば、照明や自販機をLEDや省エネ型自販機に取り換えるといったことで、時代に合わせて環境に配慮した最新の設備に更新しているとのこと。

メンテナンスの域にとどまらないこうした更新が横浜ランドマークタワーの魅力を支えているのだ。



次のページでは改めてランドマークの眺望の素晴らしさを再認識!≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

ランドマークタワがフロアによって郵便番号が違うって本当?

老舗不動産店ならではの実績と信頼。相続した物件、管理に迷ったら、ぜひ相談したい「クローバーライフ」

  • PR

超高層ビル「ランドマークタワー」の屋上はどうなってる!?

お客様優先主義が魅力。相鉄線沿線の和田町や鶴ヶ峰、横浜国立大学周辺で自分にあった物件探しなら!

  • PR

【ニュース】そろそろ定着!? そごうの「プレミアムフライデー」、5月は「初夏を感じる」体験がいっぱい!

気軽な雰囲気でテニスクラブに入会経験のない人も安心。業界きっての理論派コーチの指導でスキルアップも

  • PR

かつて青葉区に存在したという「餓鬼塚(がきつか)」、ちょっと怖い感じがする名前の由来は?

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

新着記事

神奈川県内唯一の手焼きたい焼き移動販売「一丁焼このは」。手作りあんことパリパリ薄皮が絶品!

    • 面白かった75
    • 面白くなかった2
    • コメント3
  • 2019年02月22日

横浜の変わった地名「引越坂」の由来とは?

    • 面白かった2
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2019年02月23日
【神奈川の企業さまへ】はまれぽで求人募集しませんか? 建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
イチオシ「住む」バナー
ホワイトデーは◎倍返し・・・!? 困ったときの「はまれぽイチオシ店」

はまれぽ編集部のイチオシ

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

創業88年の老舗。“お酒のプロ”として、地元横浜の飲食店に最高のお酒を提供し続ける「酒の島崎」

  • PR

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

患者さんの痛みと向き合い、快方へと導く確かな腕。泉区「白百合治療院」

  • PR

万が一「介護」が必要となったときも安心!介護業界で最先端を走る戸塚区「クラシック・コミュニティ横浜」

  • PR

予約不要で即日修理!「iPhone修理のクイック 横浜西口店」

  • PR

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

子どもの放課後をもっと楽しく、もっと有意義に!保土ケ谷区の民間学童保育「マックス・キッズ・プラザ」

  • PR

30~40代のオシャレメンズ増殖中! ゆるふわパーマで印象変えよう! 美容室「S. Blanket」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜駅東口に3月15日にオープンするエンターテイメント施設ビル「アソビル」に「うんこミュージアム」が...

  • 高齢者施設などでもディスコを広めているDJ OSSHYさんがFMヨコハマで長年、選曲もされていたよう...

  • JR根岸駅から八聖殿まで行く時、横浜市営バス97系統(根岸駅~循環)を使うと、同一路線の中に「本牧市...

あなたはどう思う?

そろそろ始まる花粉症シーズン。花粉症対策する?

最近のコメント

アクセスランキング