検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

横浜ベイクォーターの名前の由来は何なんでしょうか?直訳だと「湾の4分の1」? ちょっと意味が分からないですが・・・。(象の鼻さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

「地区・街」「上質なアートを追求する人の活動の場」「四季を楽しみ、生活を豊かにする指針や刺激を与える存在でありたい」という3つの意味があった

  • LINE
  • はてな

2014年05月23日

ライター:細野 誠治

クォーターとは? 推理してみる・・・

ハマっ子にはおなじみ、横浜ベイクォーター。
横浜駅きた東口から直結、シーバス乗り場が併設されているところのショッピングモールですね。

 

曲線と直線と、白を基調とした施設「横浜ベイクォーター」
 

さて、そんな横浜ベイクォーター。どうして名前に“クォーター”と付くのか?
(考えたこと、なかった・・・)

 

スペルは“quarter”
 

まずは広義の意味での“クォーター”とは、投稿の通り「四分の一」ということ。ほかにもあります。手元にある三省堂・ウィズダム英和辞典(第三版)によると「15分」「25セント硬貨」など数値を表す意味や「特定の用途に用いられる区域のこと」を指す、ともあります。
(例えばChinese quarterで中国人街(中華街)。←あっ、これ当たりだろ?)

今回のキニナル、謎を解いたのでは?
よし、答えを聞きに(答え合わせ?)現場へ。横浜ベイクォーターさんに行ってみよう。

あっ、関係ないけど筆者はその昔、モテたい一心で「僕はクォーターだ!」とウソを吐いていた時期があります。



横浜に寄港した客船

横浜駅東口を行く。シーバス乗り場に向かう、お馴染みの道のり。

 

 

東口へ。横浜ポルタを横断
 

 

ベイクォーターウォークに合流してすぐ。もしくは「かもめ橋」から
 

あっという間に到着
 

ゲート広場で横浜ベイクォーターを運営している横浜ダイヤビルマネジメント株式会社営業部の前田香奈子さんと待ち合わせ。
早めに到着したので、時間まで設置されていたパンフレットを手に取ってみる。

 

ガイドは用途にあわせて4種
 

 

年に二度、オススメファッションを網羅した新聞も発行している
 

見るにつけ、女性に特化した施設と印象づく。
すると時間ぴったり、お話を聞かせていただく前田さんと合流する。

 

笑顔がよく似合う営業部・前田さん
 

今回のキニナル、調査結果というか答え合わせは最後に伺おう。まずはキニナルのような疑問は、営業部や現場に上がってきてはいないのだろうか?

「名前の由来ですよね? 2006(平成18)年の8月24日のオープン以来、さまざまな取材やご意見・ご感想はいただいているのですが“ベイクォーターの意味”というお問い合わせは初めてです」

—そうなんですか!?
「はい。それで意味なんですが・・・」

ちょっとストップ! 横浜ベイクォーター内を散策しつつヒント探しを。そして、まだ横浜ベイクォーターを訪れたことのない方のために、簡単なガイドをしよう。



超人気店がある2階フロア

前田さんと一緒に店内を廻ってみる。
横浜ベイクォーターは地下1階と1階、2階の一部分が駐車場となっており、2階の一部と3〜5階に約100店舗がテナントとして営業をしている。

 

730台収容の駐車場を完備
 

2階はお馴染みのシーバス乗り場だ
 

2階はシーバスの発着場所とあって海岸線の際が目の前。並走しているプロムナードはワンちゃんのいい散歩コースでもあるそうだ。

 

休日にはペット連れ客でにぎわう
 

驚いたのはプロムナード脇にペット(ワンちゃん)トイレがあったこと。

 

「evoldog Hotel&Rest(イーボルドッグ ホテル アンド レスト)」
 

ドッグホテルの前にはトイレが
 

犬を連れて訪れたお客さんのことをよく考えているんだな、と(ショップ内は犬同伴OKの店とNGの店があるので、お越しの際はご確認を)。

 

ワンちゃん多いです
 

犬を連れた方に話を聞いてみよう。

 

神奈川区(施設のすぐ近く)から来た田中丸さん
 

「よく来ますよ、ウチのブルーノくん(オス)とココちゃん(メス)の散歩コースですし」

散歩コース! 本当にペット連れに優しい造りだわ。
感心している筆者に前田さんから、ここ2階の行列のできるお店を教えてもらう。

 

パンケーキ専門店「Butter(バター)」
 

昨年にオープンしたばかりの「Butter」は休日になると行列でプロムナードが埋まるそうだ。そのうちキニナルで紹介したい!

 

 

はまれぽ編集部のイチオシ

一切れで酔えると噂の「Happy Rummy」のアルコールケーキ製造現場に密着。つまみとの相性検証も

  • PR

人間力を重視し将来に役立つ力を育てる年中~小学生のサッカースクール。仲間と楽しみながら基礎技術向上!

  • PR

フリーな独立系だからこそできることがある。正しい情報発信に取り組むカーディーラー「株式会社エイト」

  • PR

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

お菓子を通して感動を届ける!横浜とともに進化を続け、新たな魅力を発信する老舗の旗艦店「ありあけ本館」

  • PR

神奈川県で2年連続解体工事件数ナンバーワン!ユニークなマスコットキャラも魅力の横浜総合建設株式会社

  • PR

昇進や資格取得、スキルアップしたい人が集う“大人の”有料自習室があった。

  • PR

ギター専門の整体師!?音楽の街横浜でギターやベースの修理・メンテナンスを行う、リペアマン常駐の楽器店

  • PR

あなたと地域の橋渡しをしてくれる、地域愛あふれる「街の法律家」におまかせ! 「田近淳司法書士事務所」

  • PR

朝市やカルチャースクールに買い物バスなど、コミュニティを影で支える「横浜セレモ株式会社」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング