検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

【ニュース】横浜DeNAベイスターズが老舗洋食店「センターグリル」監修のメンチカツを発売!

ココがキニナル!

神奈川県産のブランド肉「やまゆりポーク」と「やまゆりビーフ」を主原料としたサクサクのメンチカツとオリジナルソースを開発。横浜スタジアム内で購入可能

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

老舗洋食店とタッグ!



「ベイスターズ・ドッグ」、実際に選手寮で提供されている「青星寮(せいせいりょう)カレー」、オリジナルから揚げ「ベイカラ」など、さまざまなオリジナル「球場グルメ」を販売している横浜DeNAベイスターズ。
 


球場グルメも感染の楽しみの一つ!
 

そのオリジナルメニュー第4弾として、横浜市中区の老舗洋食店「センターグリル」が監修したオリジナルメンチカツ「ベイメンチ」を横浜スタジアム内で販売しています。
 


メンチカツで試合も「カツ」!(C)YDB
 

ソースは和風だしとしょうゆを使った薄口のオリジナルソース。注文を受けた後に挙げるので揚げたてサクサクな衣と、農林水産大臣賞を通算11年受賞している「やまゆりポーク」をメインとしたジューシーな肉汁を同時に味わうことができます。

販売場所は横浜スタジアムの4ゲート横「STAR SIDEコンコース」で、1個300円です。
 


この辺です!
 

ハマスタの新名物、球場に足をお運びの際はぜひお試しを!


―終わり―

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • これは4月22日に投稿しました。無視して編集部として記事にするとは、読者に目がいってませんね。がっかりしました。

おすすめ記事

西戸部町にある「峠の茶屋」、その店名の由来は?

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

新横浜で一番人気の駅弁って何?

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

5月6日まで赤レンガ倉庫で開催される、春のビールの祭典「フリューリングスフェスト2015」の様子をレポート!

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

体温を下げて夏バテ防止になる料理って!? 教えて○○さん! イタリア料理編

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

こんな記事も読まれてます

はまれぽ週末グルメ案内 通が好む!? 中区・「和食」料理店3店

一般人には行きにくい!? 『横浜マリンハイツ』の激ウマグルメを調査!

年に3日しか販売しない横浜文明堂の「じゃがどら」、その入手方法とは?

横浜独自の「市民酒場」。誕生した経緯や現状は?

ユーザーが選ぶ家系NO.1店が決定!「IEK(イエケー)48総選挙」の最終ユーザーランキングを発表!

アメ車・クラシックカーのエンスーが感動!車を眺めて酒が飲めるバーって?

はまさぽ1号、待望の再登場。噂のアイドルがパン屋さんに突撃!

西戸部町にある「峠の茶屋」、その店名の由来は?

新着記事