検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

【ニュース】横浜DeNAベイスターズが老舗洋食店「センターグリル」監修のメンチカツを発売!

ココがキニナル!

神奈川県産のブランド肉「やまゆりポーク」と「やまゆりビーフ」を主原料としたサクサクのメンチカツとオリジナルソースを開発。横浜スタジアム内で購入可能

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

老舗洋食店とタッグ!



「ベイスターズ・ドッグ」、実際に選手寮で提供されている「青星寮(せいせいりょう)カレー」、オリジナルから揚げ「ベイカラ」など、さまざまなオリジナル「球場グルメ」を販売している横浜DeNAベイスターズ。
 


球場グルメも感染の楽しみの一つ!
 

そのオリジナルメニュー第4弾として、横浜市中区の老舗洋食店「センターグリル」が監修したオリジナルメンチカツ「ベイメンチ」を横浜スタジアム内で販売しています。
 


メンチカツで試合も「カツ」!(C)YDB
 

ソースは和風だしとしょうゆを使った薄口のオリジナルソース。注文を受けた後に挙げるので揚げたてサクサクな衣と、農林水産大臣賞を通算11年受賞している「やまゆりポーク」をメインとしたジューシーな肉汁を同時に味わうことができます。

販売場所は横浜スタジアムの4ゲート横「STAR SIDEコンコース」で、1個300円です。
 


この辺です!
 

ハマスタの新名物、球場に足をお運びの際はぜひお試しを!


―終わり―

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • これは4月22日に投稿しました。無視して編集部として記事にするとは、読者に目がいってませんね。がっかりしました。

おすすめ記事

神奈川県内唯一の手焼きたい焼き移動販売「一丁焼このは」。手作りあんことパリパリ薄皮が絶品!

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

ガチカレー! エントリー店、ガチで美味い店はどこ? 最終回

特典あり

大口商店街でワンコインのマルゲリータを食べてきた。自家製の窯で作る本格ナポリピッツァは絶品の味!

  • PR

横浜の家系NO.1を決める「IEK(イエケー)48総選挙」総まとめ

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

24hチェーン店「すしざんまい」が中華街に出店した理由とは?

伊豆の海の旨い魚を味わいながら 落ち着いた大人の時間を満喫できる「お魚Diningわんだ」

  • PR

こんな記事も読まれてます

泉区にあるベトナム家庭料理のお店とは?

熱闘! 家系甲子園「地区別予選」結果発表―県央エリア編―

横浜市内を中心に本場の味を提供するお弁当屋「ラメール」とは?

家系と二郎インスパイア系のハイブリッドラーメン店、生麦にオープンした「麺屋 蔦重」の味は?

北海道のアンテナショップ「美幌食堂」が関内にあるのはなぜ?

井土ヶ谷の一軒家、美人店主がひっそりと営業する「焼菓子キミドリ」のお菓子が想像をはるかに超えるほど美味って本当?

『今夜、ハマのバーにて。 vol.6』~「ウイスキートディ」と常連さん~

神奈川県内唯一の手焼きたい焼き移動販売「一丁焼このは」。手作りあんことパリパリ薄皮が絶品!

新着記事