検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜市の職員給与が削減されないのは何故?

ココがキニナル!

横浜市議会で職員給与削減の条例案が否決されたそうです。どうして職員給与削減されないのでしょうか。(asdfさん)/議員毎の賛成・反対の一覧表をはまれぽさんで作ってください(河童丸さん)

はまれぽ調査結果!

市長・議員・職員等の報酬削減案の否決、増税の可決は、横浜市議会で採決された。つまり、横浜市民が投票で選んだ議員による多数決の結果。

  • LINE
  • はてな

ライター:吉田 忍

市民税や職員給与などの条例案は横浜市会で審議され、議員の多数決によって評決される。
では、横浜市会はどのようになっているのだろう。
 


横浜市議会本会議。86人の議員が討議する(写真提供・横浜市会)




横浜市会の議員構成



横浜市会の議員定数は86で、下図のとおり各区から選出されている。
 


18区の定数は図の通りで86人の議員によって構成されている


念のため、1票の格差を見るために各区の人口と比較してみた。
 


横浜市会の議員は住民約4万3000人に一人の割合で、中区と都筑区では1票の格差がおよそ1.4倍


各区から選出された議員名簿は下表の通り。

 

 

 

 


各党(会派)別の議員数は、自由民主党31、民主党16、公明党15、みんなの党14、日本共産党5、ヨコハマ会2、神奈川ネット1、無所属2となっている。

これをもとに、キニナルにあった条例案の否可決状況を見てみよう。