検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お年玉キャンペーン 投票ページ
  • はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

映画『鍵泥棒のメソッド』で相鉄線「いずみ野」駅がちょっと出るけれど何故あそこなんだろう(すすむAさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

作中で「早朝に大勢のエキストラが集合する撮影現場近くの駅」というシチュエーションがあり、ロケハンの結果いずみ野駅がもっとも相応しかった。

  • LINE
  • はてな

2013年07月02日

ライター:久保田 雄城

まずは映画「鍵泥棒のメソッド」をおさらい

監督は、カンヌ国際映画賞で4つの賞を受賞した「運命じゃない人」などで知られる内田けんじ。作品は、2012(平成24)年9月15日にロードショー公開され、今年の日本アカデミー賞の最優秀脚本賞や優秀助演男優賞(香川照之)ほか、芸術推奨文化科学大臣賞、キネマ旬報ベストテンで日本映画脚本賞など・・・と多くの受賞をはたしている。
 


公式サイト(C)2012「鍵泥棒のメソッド」製作委員会


物語は、売れない役者・桜井(堺雅人)とクールな“殺し屋”のコンドウ(香川照之)、婚活中の女性誌編集長・香苗(広末涼子)の3人を中心にして展開されていく。女性誌編集長の香苗が、「私、結婚することにしました。まだ相手は決まってません」と、オープニングから笑わせてくれる作品だ。

桜井が銭湯に行くと、見るからに羽振りのよさそうな男・コンドウが入ってくるが、彼は転倒して頭を強打し、救急車で運ばれてしまう。転倒した時にコンドウの腕から銭湯の鍵が外れ、桜井の足元へ転がる。ふと、出来心で鍵を自分のものとすり替えた桜井は、コンドウの荷物を失敬して彼になりすます。
 


コンドウの(実は桜井の)家の3人(C)2012「鍵泥棒のメソッド」製作委員会


しかし、コンドウの正体は実は“伝説の殺し屋”で、桜井は殺しの依頼を引き受けるはめに。かたや、頭を打った衝撃で記憶を失い、自分が売れない役者「桜井」だと思い込んでいるコンドウは、元来の生真面目な性格から、役者として成功するために演技の勉強をはじめる。そこに、婚活中の香苗が加わって・・・と、リズミカルに物語は展開する。



作中に登場する「いずみ野駅」について

キニナル投稿にある「いずみ野駅」といえば、筆者が5月にジョシュと旅した街ではないか! なんだかとっても親しみを覚えるぞ。

いずみ野駅のロケ管理をしている相鉄ビジネスグループの担当者の方に、いずみ野駅が選ばれる理由を伺ってみる。「選んでいただける理由はこちらがお話することではありません」とのことだったが、調べてみると、なるほど、24時間撮影可能だったり、2~3日前の急なロケ予約にも対応できたりすることから、映画制作側にとって使いやすいのだろう。
 


自分を役者と思いこむコンドウが降り立った「いずみ野駅」


実際に、いずみ野駅は「鍵泥棒のメソッド」以外にも「中居正広の金曜日のスマたちへ」(TBS)やサッポロビールのCF(コマーシャルフィルム)でも使われている。

プロデューサーの大西洋志さんに、いずみ野駅を撮影で使用した理由を聞いてみた。

「本編の中で『早朝に大勢のエキストラをピックアップする撮影現場近くの駅』という設定のシーンがあり、“(作中の)郊外の撮影場所の近くの駅”だと感じさせる雰囲気があって、駅の出口とロータリーが直接繋がっている環境が必要でした。それにロータリー内にマイクロバスを停車することができて、迅速な撮影が可能なスペースがあるという条件も満たす場所です」

こういったことを基準に、かなりたくさんのロケハンを行ったという。「実際にはこのような撮影で許可が出る物件が極めて少なくて、かなり狭い範囲からの選択ではあったのですが、いずみ野駅に決定しました」ということだそうだ。
 


映画のシーンと同じアングルで決める筆者


映画で使われたのは、いずみ野駅の南口のロータリー。かつてはバスの停留所もあったのだが、現在はすべて北口に移行している。こういったこともロケには便利だったのだろう。

そのほかにも登場していた横浜市内・・・続きは次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

黒澤映画「天国と地獄」のロケ地はどうなってる?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

映画「死刑台のエレベーター」のロケ地が横浜と川崎なのはなぜ?

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

1分でできるちょっとマニアックな横浜クイズ vol.1

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

賀正! 日ノ出町~野毛山をぶらぶらしながら新年の縁起物を探す

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

新着記事

横浜では星空が見えない? なら、プラネタリウムはいかがですか?【編集部厳選】

    • 面白かった6
    • 面白くなかった10
    • コメント1
  • 2019年01月20日

野毛で篭城している不動産屋さん!?再開発地区にポツンと一軒建っている理由

    • 面白かった176
    • 面白くなかった8
    • コメント3
  • 2019年01月21日
お年玉キャンペーン
はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

決して周囲への配慮を忘れない。常に「顧客」の気持ちに立って工事を続ける「横浜総合建設株式会社」

  • PR

物件購入後もサポートしてくれる! 二俣川の「株式会社ハッピーハウス」

  • PR

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

ギター専門の整体師!?音楽の街横浜でギターやベースの修理・メンテナンスを行う、リペアマン常駐の楽器店

  • PR

アンティークウォッチの世界、のぞいてみませんか? マニアだけでなく初心者にオススメする、その魅力とは

  • PR

人間力を重視し将来に役立つ力を育てる年中~小学生のサッカースクール。仲間と楽しみながら基礎技術向上!

  • PR

他店で買った商品も修理・リフォームOK!「FLD japan(エフ・エル・ディージャパン)港北店」

  • PR

目標を持って自ら中学受験へ!オリジナルテキストと徹底した過去問対策で必要な力を効果的に伸ばす

  • PR

川崎のラブホテルの先のマンションの一室に不動産の“駆け込み寺”と呼ばれる場所が。はまれぽが潜入調査!

  • PR

思わず働きたくなる! 社員満足度ナンバーワンを目指し、業界の“当たり前”に挑戦し続ける横浜の運送会社

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • ファミリー牛乳の移動販売トラック、団地や集合住宅に音楽をかけて入って来るのを港北区でよく見かけました...

  • 平成から新元号に変わろうとしている今年、関内地下街マリナードは今も昭和の良き佇まいを醸し出している。...

  • 南区永楽町2丁目に手作りキムチ専門店【五六道】が出来て、一回買ってみたら美味しかったです!場所的には...

あなたはどう思う?

節分の日は何をしますか?

最近のコメント

アクセスランキング