ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

中華街の路地裏グルメ
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜市はみどりアップ推進と称して、みどり税を農家に注ぎ込んでいる?らしいですが、それにしては一部を除き、農地が荒れているような?いっそのこと、休耕田畑にお茶の樹を植えて、茶葉を収穫して紅茶や烏龍茶に加...

    ナチュラルマンさん

    らみぃさんに関連しますが、茅ヶ崎牛は県立茅ヶ崎里山公園近くにて畜産家が育てているようです。肉の直売もある? らみぃさんの投稿に併せて、生産家も取材して下さい。

    ナチュラルマンさん

    茅ヶ崎にある「バリック」というイタリアンのお店で、茅ヶ崎牛のお料理が食べられるそうです。茅ヶ崎の牛?どんな味わいなのか、ぜひ取材してほしいです!

    らみぃさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

サッカーの「ワールドカップ」は見る?

全試合見る!
日本戦のみ見る!
テレビでやっていれば見る程度
パブリックビューイングで飲みながら観戦する!
現地で観戦します!
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

ヨコハマの名場面を、映画・ドラマ・漫画・アニメ・歌などから横浜にまつわるシーンをはまれぽが徹底調査! 18区のロケ地を巡ります。

ライター:はまれぽ編集部 (2015年01月23日)

映画、ドラマ、漫画などの舞台となった横浜のスポットをピックアップし、18区全区紹介する新企画。第1回の今回は「中区」。1986(昭和61)年に放送されたあの名作ドラマ『あぶない刑事』通称「あぶデカ」と、1998(平成10)年に放送された『眠れる森』にある横浜のワンシーンを編集部が独自調査。みなさんも「見たことある」意外な場所が舞台になっているかも? 



中区の『あぶない刑事』撮影スポットはここ

まずは「あぶない刑事」の面影が残るロケ地は横浜にまだある?」でも取材した『あぶない刑事』に登場したスポットをご紹介。過去記事では第1話から第13話での舞台を調査したので、今回は第14話以降に登場した場所をピックアップ。


伊勢佐木町4丁目「よんちょうめカフェ」

まずは、第16話 『誤算』。爆弾犯が設置した爆弾を監視していた喫茶店。

 

伊勢佐木町にある「よんちょうめカフェ」
 

撮影当時、伊勢佐木町5丁目には「星の塔」があり、犯人はここにニトロ爆弾を仕掛ける。その後、犯人の相方が仕掛けた爆弾を窓から見張っていたシーンに使われたのが2階にあるこの「よんちょうめカフェ」だ


山下町1丁目「開港広場公園」

第17話 『不信』。鷹山敏樹(舘ひろし)と町田透(仲村トオル)が麻薬に関わる犯人を追うなか、二人が元麻薬常習者に売人についての話を聞いていた場所。

 

レストラン「スカンディヤ」前の開港広場公園
 

作中の開港広場公園には、ベンチなどが置かれており現在の様子と少し違うが「スカンディヤ」は変らずそのまま。


本牧町1丁目「本牧ガーデンセンター」

続いて、麻薬の売買が行われていた本牧1丁目にある「本牧ガーデンセンター」。

 

撮影当時とは、お店の看板が変わっている
 

この向かいにある「ゴールデンカップ」の上の柵から、ペンキ職人に扮した鷹山敏樹(舘ひろし)、町田透(仲村トオル)が麻薬売買の瞬間を見張っていた。

 

中央1階にある「
ゴールデンカップ」の上の柵に張り込んでいた
 


『あぶない刑事』のまだまだあるキニナルロケ地は次のページ≫

最初へ

前へ

1

2

3

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play

おすすめ記事