検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

スタミナカレーの店「バーグ」。一番の人気店は?チャレンジカレーの量や値段は?全店舗で一日に消費する卵は何個?各店でメニューは同じ?限定メニューは?注文してすぐに出て来るシステムとは?

はまれぽ調査結果!

一番客入りが多いのは戸部店。卵は1店舗当たり1日平均200個以上使用。チャレンジカレーは総重量約1.6キロで1000円。すぐ出てくる秘密は後ほど。

  • LINE
  • はてな

2015年09月12日

ライター:クドー・シュンサク

夕暮れというか、そういう時間。まだ小学生の小さいころ、学校から家に帰る途中、民家が並ぶ道を歩いていると、誰かの家から、どこからともなく、カレーの香り。鼻がうれしく反応する。まだ小さい時分でも、夕暮れとあのカレーの香り。穏やかで夕焼け色のあの景色と香りは今でも憶えている。たぶん、今くらいの秋だったような気もする。

ハマのB級ソウルフードとして名高い「バーグ」のカレー。横浜市内と川崎に5店舗を擁する、カルト的人気を誇ることでも有名なお店。コックさんにも人気が高いという。
そんな「バーグ」のカレー諸々に関するキニナルを。



10時間かけて作る「バーグ」のカレー

今回取材にご協力いただいた「バーグ」は2014(平成26)年11月4日にオープンした吉野町店。
それでは。
 


おじゃまします

 
1日約200人以上のお客さんが訪れるというバーグ吉野町店。市営地下鉄ブルーラインの吉野町駅から歩いて5分ほど。
客層は、女性ちらほらのほぼ男性客で、半数以上の方がこの看板メニューを注文する。
 


写真中央

 
バーグの王道で看板であるスタミナカレー。カレーに厚切り豚の生姜焼きと卵(生か目玉焼きか選べる)が乗りボリュームとスタミナの海で770円。

ここでひとつめのキニナル。看板メニューのスタミナカレーにも使用する卵。
 


さて

 
いったい1日何個使うのでしょう。
 


お話は店長の梅原さんに

 
全5店舗では確認できないが、戸部・川崎・吉野町の3店舗では1日平均600個は卵を使うという。因みに、どこの店舗が一番客入りが多いかというキニナルの答えは戸部店。もう一つ因みに、鶴見線のガード下にある「レストランばーぐ」との関係はないとのこと。
 


店舗ごとのメニューの有無について

 
梅原さんいわく、特別何か限定があるというのはなく、写真のように週替わりでメニューがあったり、キニナル裏メニューがあったりするくらいで、そこまで差はないとのこと。
味も「同じはずだと思います」と。
 


噂の「チャレンジカレー」について伺う

 
戸部店に勤めていた梅原さん。チャレンジカレーの概要はライス900グラムに約500グラムのたっぷりカレールーと200グラム強の生姜焼きで辛さが20倍。3分で食べきれば無料だが失敗すると1000円のお支払い。現在チャレンジカレーの提供はしていないが、梅原さんは5年以上店にいても目の前で成功者を見たことはない。ただ、15人ほど過去に成功した人がいるという。
 


スタミナカレーに生(770円)
 

とろるるからめて

 
大口でほおばる。濃厚でコクの強いカレーに厚切りでジューシーな国産豚の生姜焼きに生卵がまろやかにからまる。美味い、そして強い味。ほのかな甘みとコクが充満するカレーは一口で記憶に残る美味さとパンチ。とはいえ、大味ではなく、奥行きがある味わいは最後まで美味しくいただける。
 


どこでも食べたことのない味わいのカレーはどう作られるのでしょうか

 
店ごとにイチから仕込み、下ごしらえに2時間以上と煮込みに7時間以上。およそ10時間を擁し作られるバーグのカレー。スパイスやフルーツの存在もうかがえる。
 


この90リットル寸胴2つ分が一気に仕込まれる

 
そしてバーグの特筆すべきもうひとつのところ。提供時間の早さ。
スタミナカレーに関しては注文から30秒少々でテーブルに運ばれてきた。客入りの状況にもよるが、2分は切らないという。その秘密は生姜焼きの下準備。下焼きを施し保管。注文が入れば強火でサッとタレとからめカレーに。洋食のフライドポテト類にある「しろあげ」と同じ要領。

残るは、裏メニューの特盛カレーについて。
 


 
別日にゲストをお迎えして特盛りのスタミナカレーに挑戦していただきます。
 
 

 

はまれぽ編集部のイチオシ

お客様優先主義が魅力。相鉄線沿線の和田町や鶴ヶ峰、横浜国立大学周辺で自分にあった物件探しなら!

  • PR

秘密はオーナーの程よい“ゆるさ”! 反町にある口コミで大人気の理容室「φ(ファイ)」

  • PR

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

10分100円で車をレンタルできる!?横浜市緑区で地域密着の「100円レンタカー」が安すぎる!

  • PR

上大岡駅前で“気軽な贅沢”。日本庭園と癒しの空間が自慢の「懐石 花里」はさまざまなシーンで利用できる

  • PR

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

過酷で繊細な作業で産業廃棄物を大幅削減してリサイクル。環境問題の解決へ力を尽くす「ホマレファースト」

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

本当のセキュリティとは!? 1級錠施工技師がいる「カギの横浜ロックサービス」

  • PR

一切れで酔えると噂の「Happy Rummy」のアルコールケーキ製造現場に密着。つまみとの相性検証も

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング