検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜

ココがキニナル!

シルクセンターがキニナル。エレベーターに5階なかったり6階に庭園があったり構造が面白い/地下のアメリカなお店とパブレストラン絹など昭和風な老舗店もキニナル(タンクさん、ro-me-3さん、なお♂さん)

はまれぽ調査結果!

シルクセンターは横浜開港100年を記念し1959年に建てられた。ユニークな構造は、今はなきシルクホテルの改装の名残。

  • LINE
  • はてな

2016年01月30日

ライター:山崎 島

「シルクセンター」って稀に見るイカス建物だと思います。あの建物の魅力を、もう2~3書き連ねたいんですけど、ぐずぐずしてると文字数がオーバーしちゃうので、本文に入りたいと思います。



まずはお店に行って勢いをつける
 


木々に大分遮られているが「シルクセンター」正面
 

山下公園側から見た「シルクセンター」

 
今回はこちらの建物そのものから店舗、建物の歴史まで一挙ご紹介。
 


我らは何も考えず山下公園側の入り口から建物に入った
 

そしてそのまま地下1階へ向かう
 

階段を下りてまず目を奪われたのは

 
何もない空間。何もないんだけど、L字型にパーテーションで区切られており、ドアまでついている。誰が使うんだあのドア! なんか意味深。

そしてこちらが投稿にあった・・・
 


キニナル「パブレストラン 絹」
 

店の前にはランチメニューが

 
優雅で物憂げな店構えだが、ランチメニューのラインアップはほっこり庶民的で素敵。お店に入る前から大好きになったぞ。
 


では知られざる「絹」へ。先に行って! 編集部・山岸
 

お、奥に光が見えるぞ!! 廊下を抜けて
 

店内

 
明るい店内はゆったりテーブル席と、カウンター席が4つほどあり、広々としている。夜になると、しっとりにぎやかな雰囲気になるんだろうなあ。
 


こちらは美人ママの小島たか子さん

 
突然伺ったにもかかわらず、あたたかくご丁寧に取材をお受けしてくださいました。お綺麗でため息出ちゃったなあ。

港に咲く百合のような小島ママが、同店に来たのは2015(平成27)年2月。まだ1年たってないんですね。

「ここは以前知り合いのお店でして、昨年私が引き継ぎました。5~6年はやっていたようです。私は関内に“スナック小島”というお店をやっておりまして、ここも同じ名前にしようかと思ったのですが、この建物自体が“シルクセンター”という名前ですし、変えない方が良いかなと」とのこと。

ランチタイムの客層は常連さんだけではなく、パスポートを取りに来る人もたまにいるそう。

また、同店は近日リニューアルオープンするそうで、カフェとしても利用できるようになる。
 


手書きのちらしが良い

 
そんな知る人ぞ知る「パブレストラン 絹」のランチメニューをご紹介。
 


甘めのカレーが懐かしい味わいの「カツカレー(780円)」と
 

意外と大満足なボリュームの「鳥からあんかけ(700円)」

 
玉ネギとピーマンがたっぷりの甘酸っぱいあんかけが、しっかりした味のついた唐揚げにからむ。大きな唐揚げが4つほど入っており大変食べ応えがあった。
 


ほっこりうまい

 
それから付け合わせのこんにゃくの煮物が嬉しかった。お味噌汁も出汁からきちんと作られていて、家庭の味が恋しい時はもってこい。食後にはホットかアイスコーヒー、ウーロン茶が一杯ついてくる。

「和・洋・中と、いろいろな味が楽しめるようにしています」と小島ママ。ここは美味しいご飯をふらっと1人で食べに来たいです。ありがとうございました。
 
 
店主が「ベスト・キッド」のミヤギ氏にそっくり!? キニナルアメリカ雑貨店へ!≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

埋め立てて創られた山下公園、その理由とは?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

古い建物が残る街を巡る、はま旅Vol.95「日本大通り編」

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

山下町のレトロモダンな「インペリアルビル」に突撃!!

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

「熱闘!家系甲子園」

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

新着記事

月々700円でiphone修理が年間10万円まで補償? そんな魅力的な話があるの? その実態を調査! 

    • PR
  • 2018年09月25日

磯子区にある「メール・ド磯子」っていったい何? 名前の由来は? 

    • 面白かった84
    • 面白くなかった4
    • コメント1
  • 2018年09月25日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

中華の街横浜で人気の絶えない繁盛店の秘密を探る! 

  • PR

伊豆の海の旨い魚を味わいながら 落ち着いた大人の時間を満喫できる「お魚Diningわんだ」

  • PR

横須賀の米軍施設を影で支える企業があった!? 日本の安全をメンテナンスする「ニッカイ」

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

エアコンによる悩みを解消、一度使ったら必ず欲しくなる世界初・横浜発「ハイブリッドファン」を生んだ企業

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

ペットを飼う前から相談できる!? 一生つきあっていきたい「三ツ池動物病院」

  • PR

本当のセキュリティとは!? 1級錠施工技師がいる「カギの横浜ロックサービス」

  • PR

マンガ読み放題!? 高速ドライカットがイチオシの“コミックカフェ” みたいに寛げる「re:mix」

  • PR

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜市現庁舎屋上にある「愛市の鐘」について2013年に記事にしていただきましたが、追跡調査をお願いし...

  • 9月23日に改めてネットニュースに掲載されていた三ツ沢南町バス停で発生した道路横断者死亡事故。路線バ...

  • 横浜市役所現庁舎解体の可能性も!のニュースにビックリ。移転検討の際も現庁舎は巨額を投じて耐震補強した...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント