検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 井土ヶ谷で見つけた元気なお店!
  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

シルクセンターがキニナル。エレベーターに5階なかったり6階に庭園があったり構造が面白い/地下のアメリカなお店とパブレストラン絹など昭和風な老舗店もキニナル(タンクさん、ro-me-3さん、なお♂さん)

はまれぽ調査結果!

シルクセンターは横浜開港100年を記念し1959年に建てられた。ユニークな構造は、今はなきシルクホテルの改装の名残。

  • LINE
  • はてな

2016年01月30日

ライター:山崎 島

まずはお店に行って勢いをつける(つづき)
 


お次は中1階

 
こちら「ショッピングアーケード」には・・・
 


外国から来た方のための電気屋さんや呉服店

 
CDを制作している会社など、いろいろなお店が徒然なるままに軒を並べている。
 


休憩スペースもある。横浜スカーフが展示されていた
 

こちらは投稿にあったアメリカ雑貨店「横濱コレクターズモール」

 
にぎやかさがお店の外まで溢れ出ている。ここはキニナル。
 


こちらが噂の店主・針生龍一郎(はりう・りゅういちろう)さん

 
投稿によると何やら「アメリカ映画の『ベスト・キッド』のミヤギにそっくりな」ということだったが、ん? おひげはあるけど白くはないぞ!!

同店が「シルクセンター」にオープンしたのは2007(平成19)年。元々アメリカ雑貨がお好きだった針生さんのお父様が、2001(平成13)年にかつて象の鼻パークにあった倉庫に間借りをし、お店を始めたのがきっかけだった。

「僕も川崎や厚木などにお店を持っていて、父とは別々にやっていたんですけど、たくさんお店持つのもあれだし・・・ということで、2人でやり始めました。ここにお店を構えたのは、事務所の方にお店を出さないかと持ち掛けられたからです。僕は幼いころ、母に連れられてここに買い物に来ていたので、ここにお店を出すのも面白いな、と思いました」と針生さん。
 


なじみ深い場所でご自分のお店を持つすごさ

 
「子どものころからアメリカ雑貨や音楽に囲まれていました」という針生さん。高校時代にお父様の買い付けにアメリカへ同行してから、ご自身でも興味を持ったそう。商品は針生さんがアメリカから買い付けて来たものと、レンタルブースでほかのオーナーが販売しているものがある。
 


ブースは小さなものから、写真のようにもはや部屋なものまである
 

テレビジョン!(23万円)
 

昭和レトロな商品もある
 

ぽつぽつしているプードルだ(1個3000円)
 

う・・・

 
ちなみに、同店の人気商品は・・・
 


レコードと
 

ネイティブアメリカンのアクセサリー
 

それから「ファイヤーキング」のガラス食器

 
いろいろな物が所狭しと並んでいて、とても楽しいお店でした。何か探し物があった時は一度足を運んでみては。山崎は現在断捨離中なので、取材だけでお暇しました。針生さんありがとうございました。

ちなみに、ベスト・キッドのミヤギ氏に激似と言うのは、針生さんのお父様のことかと思われます。
 


次に伺ったのは同じく中1階の「濱族(はまぞく)」
 

こちらもワイワイ
 

楽し気なお店です

 
お店については経営母体の株式会社ユニサプライ社長の森川さんにお話を伺った。

「濱族」は主にカナダの工芸品や製品を輸入・販売しているお店。8年前の2008(平成20)年にオープンした。森川さんのお話では「横浜は貿易発祥の地です。私は30年前からカナダ製品の輸入をしており、カナダのバンクーバーは横浜と姉妹都市になって約50年という、横浜になじみのある場所です。この二つを理由にこの場所に店舗を作りました」とのこと。
 


カナダ製品から
 

骨董品なども取り扱っている
 

こちらのプラスチックカップ(650円)

 
バイオプラスチックといって、廃棄する植物を配合した環境に優しい素材を使った製品。こちらは株式会社ユニオン産業という、ユニサプライと大本は同じ会社が開発した。燃やしても有害物質が出ない上に、菌にも強くカビが生えにくいという、夢のような製品。マグカップのほかにもお弁当箱やトレー、水切りなどいろいろありました。
 


同店はカナダのプリンスエドワード島の総代理店でもあるらしい

 
森川さんおすすめの商品は・・・
 


カウチンセーター(1万9800円)

 
100年着用できると言われるそうです。しかも全て手編み。お気に入りの一着を見つけて子孫に残してあげるのも良いかもしれない。ありがとうございました。
 
 
シルクセンターはホテルだった!?≫
 

おすすめ記事

埋め立てて創られた山下公園、その理由とは?

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

古い建物が残る街を巡る、はま旅Vol.95「日本大通り編」

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

山下町のレトロモダンな「インペリアルビル」に突撃!!

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

「熱闘!家系甲子園」

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

新着記事

横浜西口ではしご酒! お盆明けの一大イベント「街バル」に参加してきた

    • 面白かった8
    • 面白くなかった3
    • コメント0
  • 2018年08月18日

かつて栄えていた西区の平沼商店街。にぎわいを取り戻すための施策とは?

    • 面白かった194
    • 面白くなかった8
    • コメント12
  • 2018年08月17日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
井土ヶ谷で見つけた元気なお店!
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
はまれぽ.com無料掲載について
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

料理やお酒や会話に、家族で紡いだ思いを感じられる場所。野毛の本格的な和食「旬彩 濱おか」

  • PR

秘密はオーナーの程よい“ゆるさ”! 反町にある口コミで大人気の理容室「φ(ファイ)」

  • PR

穏やかな語り口の中にある熱い思い!「子どものいない夫婦における遺言書作成の大切さ」を説く!

  • PR

地域の人、飲食店を営む人たちに愛される老舗酒店。全国の蔵元に直接足を運び実現した豊富なラインアップ!

  • PR

30年以上前に横浜を席巻したブランド「FREEWAY428」の期間限定イベントを徹底レポート!

  • PR

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

EDやAGAのこと、こっそり相談できるスマホ診察にも対応した、国内正規薬のみを取扱うクリニック

  • PR

最新鋭ロボットの大活躍で、新鮮・おいしい卵誕生の現場に迫る!港南区「八千代ポートリー」

  • PR

龍馬の妻、おりょうゆかりの老舗料亭! 1863(文久3)年から歴史を重ねる「田中家」

  • PR

工事を通して感動を届ける! 人と人をつなぎ、自社事業を通じて地域貢献する「太陽住建」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 栄区には、栄区民音頭というオリジナルの盆踊りがあるのですが、ほかの区でも、独自の盆踊りがあるのですか...

  • 東急相鉄直通線の工事をしていますが、路線の名称は、新東横線になるかキニナリマス。

  • 横浜高速鉄道の車庫計画が有りますが、どんな計画かキニナリマス。

あなたはどう思う?

8月中もまだまだ行われる花火大会。どの花火大会を見る?

最近のコメント