ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

みんなのキニナルお店投稿募集キャンペーン
はまれぽ.com無料掲載について
横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年12月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    緑区の十日市場中学のすぐ隣でマンション建設が始まってますが近隣の学校の児童受け入れ態勢は整っているのでしょうか?緑区とは名ばかり地主の土地売却と東電崩壊で住宅開発が進み既に受け入れ困難になってる小学校...

    ちゃたろうさん

    過去に記事になった「ポニータクシー」がクリスマス仕様でサンタさんと白馬になっていたので乗ってきました! 街をぐるっと1周まわって頂き、通行人の注目を浴びまくってお代は千円!激安です!採算が取れているの...

    スさん

    京急日ノ出町駅近くの奈川銀行本店横の小道にアートペイントが施されています。キニナルのはペイントと一緒に「長者町小唄」という歌の歌詞が書かれています。「川面に映るネオン街 歩めばはやる心うた(中略)異国...

    横濱マリーさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

トップページをリニューアルしたスマホサイトの感想は?

非常に使いやすくなった
使いやすくなった
使いづらくなった
非常に使いづらくなった
どう変わったのか分からない
スマホサイトを使ってない
そのほか

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
【はまれぽ名作選】 金沢区六浦の「ラーメン神豚」! 「631大ラーメン」と大格闘の巻!
2位
【はまれぽ名作選】相鉄ムービルにあるメガ盛りの店「金太郎」の「メガ盛焼スパ」を実食!
3位
【はまれぽ名作選】取材不可!? 横浜橋にある超有名天丼屋「豊野丼」に突撃!
4位
【編集部厳選】散歩ついでに噂のあれを喰らう!
5位
【はまれぽ名作選】陸の孤島の名店? 磯子区岡村で食いだおれ!
6位
【編集部厳選】あんあんあん! やっぱり大好き! 焼き鳥ちゃん!
7位
1ヶ月間しか食べられない!? 上海蟹の美味しさを中華街で検証!
8位
早朝6時から反町に漂うコーヒーの香りの正体は?
9位
【はまれぽ名作選】店名に横浜とつくのに他県の方が店舗が多い?横浜西口五番街のたいやき屋さん「横浜くりこ庵」に突撃!
10位
横浜赤レンガ倉庫の「ベッドでごろごろできる席」があるカフェに突撃!
11位
『今夜、ハマのバーにて。 vol.6』~「ウイスキートディ」と常連さん~
12位
【はまれぽ名作選】テレ東の「大食い王決定戦」のニューヒロインVSライター・クドー、3kgの唐揚げを完食できるのか?
13位
ユーザーが選ぶ家系NO.1店が決定!「IEK(イエケー)48総選挙」の最終ユーザーランキングを発表!
14位
激安激ウマ!? 「オーケーみなとみらい」にオープンした焼肉店をレポート!
15位
新横浜にあるセクシービキニ居酒屋ってどんな店?
16位
超個性派横須賀B級グルメパン「ポテチパン」とは?
17位
【ニュース】崎陽軒が「メガシウマイ弁当」を発売! シウマイの食べ比べができるプレミアム弁当も!
18位
ユーミンの歌『海を見ていた午後』に出てくる「山手のドルフィン」の今はどうなっている?
19位
「これぞ家系」、直系店第1号店の杉田家に突撃! ~横浜の家系ラーメン全店制覇への道~其の弐拾六
20位
かわいい「ホロ酔い女子」が集まる立ち飲み屋を探せ! 野毛編
21位
元町の老舗洋菓子店「喜久家」のオリジナルスイーツ「ラムボール」誕生秘話を徹底レポート!
22位
吉村家から受け継がれた味! 吉村家直系店と最初の独立店が登場! ~横浜の家系ラーメン全店制覇への道~其の弐拾四~
23位
横浜駅、行列の立ち食いそば店「きそば鈴一」に突撃!
24位
横浜生まれのバナナってどんな味!?
25位
【はまれぽ名作選】車橋、宮川橋、関内・・・横浜に急増中とウワサの「もつ肉店」の正体は?
26位
【編集部厳選】寒くなってきたんで、とりあえず、おでんでも!
27位
鎌倉・小町通り、盛りがすごいと噂の老舗カレー店「キャラウェイ」に突撃!
28位
【はまれぽ名作選】野毛には、リアルな深夜食堂がある?
29位
マグロも温泉も! 「みさきまぐろきっぷ」のお得な使い方は?
30位
分厚いパンケーキを横浜駅徒歩5分圏内で2店舗発見!!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

野毛の都橋商店街2階の“華”。スナックだけど、中華料理が大人気のよう。キニナルけど怖くて入れません/ママさんは中華のコックさんだったの?(よこはまカエルさん・Walkman8888さん)

はまれぽ調査結果

父は元・華正樓の料理人、弟は崎陽軒本店の初代総料理長だった中華料理人一家。美味しい広東料理と、店主の人柄がお客さんを繋ぐ居心地の良いバー

ライター:紀あさ (2017年05月06日)

横浜に夜のとばりが下りる。野毛の時間の始まりだ。
 


大岡川を泳ぐ鯉のぼりすら、どこか艶っぽく見えるような

 
いざ、酒場へ。



都橋商店街へ

都橋商店街は、JR桜木町駅と京急日ノ出町駅の間、大岡川に沿う形で建っているビル。両駅からは徒歩10分圏内だ。
 


「街」の名のつく「ビル」である。(Google Mapに著者が橋名を書き込み)


日ノ出町側から川沿いの道を行く


都橋商店街に到着。1階は外から様子の分かる店もあるが


階段を上がり、2階に行くと


扉を開けるのがドキドキのお店が並ぶ

 
しかし、ご安心ください。はまれぽでは、かつて記念すべき100本目の記事で都橋商店街を調べた折に、「大丈夫です。雰囲気は怪しいですが、勇気を出して入ってみてください」という、心強い調査結果を出している。

 


でもちょっとドキドキ、で扉を開けた

 


「華」

扉の向こうは、カウンターのみで8席のバーだった。

 


こぢんまりとしているが、窮屈な感じはない


出迎えてくれたのは店主の容子(ようこ)さん

 
「呼び名はママですか? 容子さんの方がいいですか?」と尋ねると、「一人でやっていて、ほかに女の子がいるわけじゃないから、ママではないのよ」という。

 


まずはお通し。イカと野菜のあえもの

 
素材の味も色もやさしい。

「お通しがおいしいと、そのあと頼むのが楽しみになるでしょう」と容子さん。お通しと最初の1杯で1000円と、お財布にもやさしい。

ビールにしようかと思っていたが「うちのはカメ出し」と言われたので、紹興酒に。

 


透き通ったカメ出し紹興酒

 
香りと味に透明感があり、薄いわけではないのだけれど、レモンのアクセントと相まって、飲みやすい。実は普段はあまり紹興酒を飲まない筆者だが、こんなにおいしい紹興酒初めてかも! と思うほど!

 


中華街でカメから仕入れてきた紹興酒。ボトルキープも見られた

 
壁に張られたメニューを眺める。

 


何にしようかな

 
値段表示がないが、尋ねてみると、ウイスキーがグラスで500円、ビール中瓶700円、焼酎ボトルキープ4000円、食べ物は餃子が800円と、とくに怖がることはない価格だった。

「華」のお客さんがまず絶賛するのは、餃子。容子さんの手作りで、粉から全部自分で取り寄せているという。水餃子、蒸し餃子、焼き餃子の3種。

 


あつあつ、ゆでたて水餃子


ほかほか蒸したて蒸し餃子


パクチーが入った特製の薬味に


しょうゆ少々とレッドビネガーと酢を十分に混ぜる


たっぷり絡めて、パクン!

 
肉、キャベツ、ハクサイ、ニラ、ショウガ、ニンニクのじゅわっとした素材感が、薬味とタレと混ざり合って、至福。水餃子はぷっくら。蒸し餃子はぎゅっと濃縮された味。


開店当初からある麺類(1000円)も人気メニュー。「『野毛のラーメン屋』って呼ばれながら、商店街のほかのお店に出前したりもしていた」と容子さんは当時を振り返る。

 


ネギソバ(汁あり・なし)のうち、汁なしをオーダー

 
麺はラーメンの様にゆでてから、汁を切っていた。パクチーや腸詰などの具材は広東風なのだろうか。かなりのボリュームだったが、後をひくおいしさで完食。
 


ヤキソバの麺ではなく、ラーメンの麺を使用

 
席にいると、だんだん後から入ってきたお客さんたちとも話がはずんでくる。「ここはね、旨いんだよ。何が旨いって、メニューにない食べ物が出てきたときが旨い」など口ぐちに絶賛。

隣にいた男性は、いつもフードは容子さんにお任せのようで「おなかすいてる?」「うん」の会話で出てきていたのはこんなメニュー。

 


すこし分けていただいたオイルサーディンは、ふわふわでとろけそう

 
 
36年目の「華」、今日までの歴史は? >>
 

最初へ

前へ

1

2

3

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事