検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。絶賛公開中!
  • 横浜の花見スポット2019 ~シーン別桜の名所20選~
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
  • はまれぽ.comに、あなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

横浜市営地下鉄グリーンラインの「北山田」「東山田」駅名は「きたやまだ」「ひがしやまだ」ではなく「きたやまた」「ひがしやまた」になっていますが、なぜ「やまた」なのでしょう?(kimjunさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

駅が建設された町名が、もともと「きたやまた」と「ひがしやまた」でした。近くにある桜の名所も江戸時代から濁らなかったようです。

  • LINE
  • はてな

2012年02月13日

ライター:河野 哲弥

「北山田駅」と「東山田駅」はどこにある

横浜市営地下鉄ブルーラインとグリーンラインの乗換駅として、「センター北駅」と「センター南駅」があるのはご存じだろう。
今回投稿にあった「北山田駅」は、その「センター北駅」からグリーンラインに乗り、日吉方面に進んだ隣駅である。「東山田駅」は、そのさらに先となる。
 


グリーンラインの路線図の様子


この路線図を見ると、確かに「Kita-yamata」とある。山田と書いて「やまだ」はよく見るが、「やまた」というのは珍しい気がする。
何か理由があるのだろうか。さっそく横浜市交通局を訪ねてみた。



秒殺で解決、もともとの町の名前が「やまた」だった

対応いただいたのは、同局技術管理部施設課の黒崎さんと、総務課の大木さん。
大木さんは以前、「市営地下鉄の運賃体系の記事」の時にもお世話になりました。
いつも、ありがとうございます。
 


今回は、黒崎さんに撮影協力いただいた


さて本題。

同局によれば、グリーンラインが開通したのは平成20年の3月30日とのこと。その建設にあたって、地元の方に向けた説明会などが、事前に開かれたそうだ。駅名は、こうした地元とのコミュニケーションの中で、要望として出されるケースが多いらしい。

こうした要望の中には、「都筑ふれあいの丘駅」のように、地域周辺の愛称という例外もある。
しかし、一般的なのは、やはり長らく親しんできた「町名」らしい。
 


今回は、どのような理由だったのだろう


「北山田駅」と「東山田駅」の場合は、この後者のパターンに該当するそうだ。
「町名」の読み方も含め、そのまま採用したとのこと。
さらにお隣の「高田駅」も「たかた」と読むが、こちらも理由は同じなのだとか。

何だかあっけなく結論にたどり着いてしまったので、グリーンラインについて、もう少しお話を伺うことにした。



グリーンラインは、リニアモーターカー?

黒崎さんにお願いしたところ、意外な事実を教えてくれた。
実はグリーンラインは、通常の電車のように、モーターで車輪を駆動して走っている訳ではないという。
 


グリーンラインの線路の中央に、板のようなものが敷かれている


この板のように見えるものは、磁石の役割をする金属板なのだとか。そして、車体の方に「プラス」と「マイナス」を替える、もう一方の電磁式磁石がついている。
グリーンラインは、これらの磁石を利用したリニアモーターカーの一種なのだ。従って、駆動輪は存在していない。

では、どうしてこのような駆動方式を採用したのだろう。
これは、グリーンラインが「横浜環状鉄道構想」の一部であることと関係しているそうだ。この計画は「本牧に鉄道が開通するのはいつ?」の記事でも取り上げているが、元町中華街-根岸-上大岡-東戸塚-二俣川-中山を結ぶというもの。

しかし現状は部分的な開通にとどまっているため、建設費をできるだけ抑えたかったそうだ。このため、グリーンラインでは、小型の車両を使用している。そして、小型車両ならではの効率的な推進方式として、リニア駆動を採用しているとのこと。


なお、将来的に「横浜環状鉄道」全線がリニアになるかどうかは不明だが、実はリニア方式の方がパワーもあり、勾配の多いグリーンラインには適しているそうだ。


駅名の呼び方が濁らない理由はわかった。ではそのルーツを辿ると・・・?次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

都筑区の巨大なゴリラは一体なんなの?

あなたと地域の橋渡しをしてくれる、地域愛あふれる「街の法律家」におまかせ! 「田近淳司法書士事務所」

  • PR

はま旅Vol.32「センター北編」

保険の疑問や不安に応えてくれる地域密着の保険ショップ「保険ラウンジ mioka上大岡店」

  • PR

戸塚区にある謎の森!? 「ウイトリッヒの森」に住んでいたアーノルド・ウイトリッヒ氏って誰?

駅前なので通院に便利! 明るい雰囲気で小さな子どもからお年寄りまで、誰もが気軽に受診しやすい歯科医院

  • PR

横浜に漁港ってあるの?

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

新着記事

横浜でゾウと一緒に花見!動物と桜をファミリーで楽しめるスポット最新情報

    • 面白かった40
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2019年03月22日

藤沢駅南口に「ODAKYU 湘南 GATE」がグランドオープン!カフェやフードエリアが充実!

    • 面白かった64
    • 面白くなかった2
    • コメント1
  • 2019年03月22日
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。絶賛公開中!
横浜の花見スポット2019 ~シーン別桜の名所20選~
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.com無料掲載のお知らせ

はまれぽ編集部のイチオシ

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

基本を理解することで、学力が伸びる。生徒と並走し、きめ細やかな個別のケアも行う学習塾「ケイスクール」

  • PR

日本に約4%程度しかいない国際基準を満たすカイロプラクターが、頭痛や肩こり、腰痛、膝の痛みを改善!

  • PR

30~40代のオシャレメンズ増殖中! ゆるふわパーマで印象変えよう! 美容室「S. Blanket」

  • PR

看板犬も人気のお店!元町5丁目にあるヘアサロン「aimable aime(エマーブルエメ)」

  • PR

決して周囲への配慮を忘れない。常に「顧客」の気持ちに立って工事を続ける「横浜総合建設株式会社」

  • PR

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

老舗不動産店ならではの実績と信頼。相続した物件、管理に迷ったら、ぜひ相談したい「クローバーライフ」

  • PR

これが解けたら超天才!? 「啓進塾 日吉校」から寄せられた偏差値65の中学受験問題が難しすぎる!

  • PR

ゲーム作りでやりきる力を養う。子ども向けプログラミング教室「Builder Kids Garage」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 綱島街道沿いにあった綱島温泉の石碑ですが、いつの間にか大綱橋のたもと(大倉山側 ・ファミマ脇)にひっ...

  • 先日、横浜の西口五番街にある『フリーダム横浜』という小さいゲームセンターが突然閉店を発表しました。音...

  • 鎌倉市が食べ歩き自粛条例を可決しました。市の意図と、地域住民の考え、観光客の声、店側の本音(客が減る...

あなたはどう思う?

「横浜スタジアム」のことをなんて呼びますか?

最近のコメント

アクセスランキング