検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

【ニュース】「京急デハ230形」が38年ぶりに帰ってきます!

ココがキニナル!

1978年まで京急電鉄を支えた車両「デハ230形」。引退後は埼玉県川口市に保存・展示されていたが、譲渡され、38年ぶりの「帰郷」

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

38年ぶりに「帰郷」



1930(昭和5)年に京浜急行電鉄の前身である「湘南電気鉄道」開業時から1978(昭和53)年までの48年間にわたって京急を支えた車両「京急デハ230形」。

引退後は1979(昭和54)年に埼玉県川口市の「川口市児童文化センター(現:川口市立科学館)」で保存・展示されていましたが、同館から譲り受けることが決まり、2017年5月、ふるさとである京急電鉄に「帰郷」することとなりました。
 


38年ぶりに帰ってくる「デハ230形」(京浜急行電鉄ホームページより)
 

京急電鉄では38年ぶりの帰郷を記念し、4月26日(水)から5月28日(日)まで、230形への思い出写真・メッセージを募集しています。

また、泉岳寺駅を除く京急線各駅で配布されているリーフレットを5月21日(日)までに川口市立科学館へ持っていくと、各日先着30人に京急オリジナルグッズをプレゼントするということです。
 


在りし日の京急デハ230形236号車とツアーバスで訪れた川崎大師参拝客
(1973.1.21973 田中 利男※提供:京浜急行電鉄)
 

230形は5月28日に京急ファインテック久里浜事業所で開催される「京急ファミリー鉄道フェスタ2017」で行われる「引継式」で京急に引き渡されます。会場では特別ブースを設置し、川口市へのお礼のメッセージも募集するということです。

引き渡された後の230形は2019年秋に建設を予定している、みなとみらい地区の「京急グループ本社ビル(仮称)」1階で保存・展示することを目指して整備・復元を進める予定です。
 


新社屋のイメージ。楽しみですね(提供:京浜急行電鉄)
 


―終わり―
 
「京急デハ230形」へのメッセージはコチラから
 

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 今回里帰りになって本当に良かったです。車体は全くメンテナンスがされておず雨ざらしのボロボロで、川口市も完全にさじを投げてしまい引き取り手が無ければ廃棄する予定だったので。きちんと整備されて保存されることを願っております。

おすすめ記事

11月30日から横浜赤レンガ倉庫で行われる「クリスマスマーケット」をレポート

特典あり

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

大通り公園ってどういう経緯でできたの?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

横浜の著名人のマル秘「写メ」を見せて! ―あかぎさん―

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

【編集部厳選】いよいよ開幕! 今年の横浜DeNAベイスターズはココが違う!

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

こんな記事も読まれてます

【プレイバック】はまれぽライブラリー(2013年4月16日~4月22日)

クイーン・エリザベス号の船内に潜入!横浜大黒ふ頭へ3年ぶりの寄港

南区真金町・金刀比羅神社の「一の酉」の様子をレポート

常連さんが行き交う温かい街。はま旅Vol.21「三ツ境編」

山手の西洋館がハロウィン一色に染まる!?

上永谷のイラスト写真をデコレーションケーキにしてくれるというケーキ店の職人がスゴ腕って本当?

【プレイバック】はまれぽライブラリー(2011年1月17日~1月23日)

11月30日から横浜赤レンガ倉庫で行われる「クリスマスマーケット」をレポート

新着記事