検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

中区吉田町の路上イベント「吉田まちじゅうビアガーデン」の楽しみ方を教えて!

ココがキニナル!

7・8月に吉田町本通りで開催される夏の夜のストリートイベント「吉田まちじゅうビアガーデン」を是非取材してください(tknyamaさん、くらんす@呼び捨て希望!さん、tokuさん、miyukidさん)

はまれぽ調査結果!

世界大会で金賞に輝いた「ベイ・ブルーイング・ヨコハマ」のビールのほか、音楽や世界各国のフードが味わえるイベントは8月23日にも開催!

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

おいしいお酒においしい料理! ポールダンスに音楽も!



では、実際、当日の雰囲気はどうだろう。
7月26日(土)に行われた今年の「吉田まちじゅうビアガーデン」の様子を、さらに詳しくお届けする。

当日の横浜市の最高気温は34℃と、いわゆる「猛暑日(35℃以上)」に近い気温で、ビールを飲むには持ってこい! といった感じ。
 


始まるまる前からワクワクするような感じ

 
当日は、さまざまなジャンルのバンドが演奏を披露した。
 


ギター4人にドラマーが女性という編成や
 

海外バンドも

 
このほか、官能的かつダイナミックなポールダンスも会場を沸かせた。
 


見事な演技に大歓声!

 
横須賀市から泊りがけで来たという原田さんのグループは「きょうは泊りの予定だけど、泊まり込んでくる価値があるイベント」と満足そうな様子だった。
 


満足気な皆さん

 
また、楽しくお酒とおいしそうな食べものをほおばっていた、はまれぽ読者の「アイスと、その仲間たち」というグループは「お酒も食べ物もおいしくて、とにかくサイコ―!」と満足げな様子だった。
 


楽しそうな雰囲気いっぱいの皆さん!

 


取材を終えて



大いに盛り上がった「吉田まちじゅうビアガーデン」。今年は、8月23日(土、雨天時は翌日に順延)にもう一度開催されるので、足を運んでみてはいかがだろうか。

ちなみに、今年のポスターには5人の顔が描かれている。
1人はポスター制作をしたイラストレーターで、手前右の男性は俳優のジョージ・クルーニーさんがモデルとのこと。残る3人は有名人をイメージして描かれているそうだ。

おいしいお酒と食べ物に囲まれつつ、ポスターをじっくり眺めて誰のことかを考えてみるのも、ツウな楽しみ方かもしれない。
 


誰でしょう?

 

―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • どーも。1件目に投稿した者で〜す。現時点で23件「そう思わない」かw.「このイラストはジョージクルーニーをモデルにしました」ってのが公式見解ならいいけどね。とてもそうとは思えないけど? 「好きな俳優に似ちゃったかも」程度でお茶を濁すのが常識ってモンではないっすか?  肖像権やパブリシティ権のリテラシーの低い人はヤバいですよ。「モデルにしたなら使用料払え」って、タレントの権利関係を扱ってる事務所から訴訟起こされたらどーすんの?商店街のイッコくらい、吹っ飛ぶ額がアメリカから請求されるよ?そんなことが起こった時に「オフレコにすべき」という意味に対して「そうは思わない」とチェックしたんだとしたら、その人達、責任取れるのかなあ? って、そこまで考えてないかwww

  • 冬の寒い日にこたつで食べるアイスクリームと似ていて、カンカン照りの太陽の下で飲む冷たいビールは、また格別!ってなんか違う気が…。

  • この「吉田まちじゅうビアガーデン」には行きつけのお店があるという事もあり4年前から顔を出してます。界隈に店舗を持つオーナーさん達の努力が実り道路を封鎖して文字通り「町中ビアガーデン」になります。お祭りのようなワクワク感で飲み物や食べ物の料金も兎に角リーズナブル。イベントの内容も年々充実してます。ちなみに行きつけのお店とはこのレポートでも紹介されている「BarreL PoD」です。(のりのり男性スタッフ 左端から新人の石井チャン→チーフのジュンヤさん→オーナーのマサキさん) 

もっと見る

おすすめ記事

2014年、横浜市内のおすすめビアガーデンをレポート!

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

グルメのつまった商業ビル「鶴屋うまいもん横丁」に突撃!

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

目玉チャーハンに濱星樓。ハマスタに新オリジナルメニューが登場!

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

【編集部厳選】サクッとおいしい&安い! 「横浜立ち飲みマップ」!?

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

こんな記事も読まれてます

みなとみらいの「インパクトがすごい」ハンバーガーショップに突撃!

「シーフードドリア」発祥店は横浜にあり!現在に至るまでの歴史や、味へのこだわりは?

居酒屋チェーンの「養老乃瀧」、1号店は横浜って本当? 

永遠に続く? 「元町梅林」のすごい量とウワサのコース料理と巨大おにぎりを実食!

横浜市内のアットホームな味覚狩りスポットを教えて!

横浜駅西口周辺で土日の昼間から気軽に呑めるいい感じのお店を教えて!

【ニュース】横浜DeNAベイスターズが老舗洋食店「センターグリル」監修のメンチカツを発売!

グルメのつまった商業ビル「鶴屋うまいもん横丁」に突撃!

新着記事