検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

伊勢佐木町のミニシアター、JACK&BETTYが25周年だそうです。横浜の映画館やミニシアター、また映画の歴史なんかレポートしてください。(Kane-gonさん、マサスーンさん)

はまれぽ調査結果!

2016年12月に開館25周年を迎えた「シネマ・ジャック&ベティ」記事の後編では、ジャック&ベティの今とこれからについて紹介

  • LINE
  • はてな

2017年01月13日

ライター:紀あさ

街から映画館へ 映画館から街へ

取材中、ジャック&ベティに可愛い観客がやってきた。映画館の近くに住み、マイカーを運転して来たという、 あゆむくん(5歳)。
 


「『Life works』に出たことあるよ」

 
『Life works』は、横浜在住の映画監督で俳優の利重剛(りじゅう・ごう)さんと、映画『ヨコハマメリー』の監督中村高寬(なかむら・たかゆき)さんが、企画製作する短編映画シリーズ。

横浜を舞台に「日常を生きる人々の、人生の一瞬を切り取る」というコンセプトで描かれる作品群は、どれも1話完結の短編。本編上映前に“おまけ”として、一日に一度、無料上映されている。

撮影地はすべて横浜、監督や出演者にも多くの横浜の人々が関わっており、ジャック&ベティと、中区長者町にある横浜シネマリンのみで視聴可能だ。
 


vol.15「教会の、その前の」は、ジャック&ベティ社員の澤千尋さんが脚本を担当

 
「ジャック&ベティは、なんでもやってきたということが思想になっている。『Life works』も受け止めてくれる」という中村さん(下写真左)と、「昔映画の前に上映された『神奈川ニュース』のようなことをやりたい。横浜の文化的な財産になりたい。本編と併せて2本立てのような面白さを作り出せれば」という利重さん。

じんわりと染み込む映画で、「2本立て」という気持ちで、『Life works』のある回に映画館を訪ねたくなる。
 


そして映画館を一歩出たら、映画の街の中へと歩き出す

 
ジャック&ベティが上映するスクリーンは、映画館内に限らない。
 


日本丸の芝生や、イセザキ・モールや、横浜赤レンガ倉庫でも上映


春には大岡川で夜桜を眺めながら上映

 
こうして横浜のさまざまな場所に映画を届けている。

横浜在住デザイナーのコバヤシイッセイさんは「夜桜上映会は桜まつりの喧騒とともに楽しむ独特の雰囲気が好き」と語った。
 


小林さんとコバヤシさん(右)

 
また、ふだんから映画館を訪れた人が、上映後に街歩きを楽しむことができるようにと、映画の半券提示により近隣のお店での割引がある。
 


映画半券サービスマップ

 


たくさんの小さな工夫

映画好きなら一度は頭をかすめる夢「映写室に入ってみたい!」。定期開催ではないが、ジャック&ベティでは、そんな夢をかなえる叶える映写室ツアーが開催されることもある。
 


映写室でこどもたちにフィルムでの上映を説明する小林さん

 
ジャックとベティの両スクリーンへは、1ヶ所の映写室から投影している。
 


今回はツアーではないが、特別に映写室取材! お邪魔します


向かって左がジャック、右がベティ


かつては1作品に何本ものフィルムが必要で


大きなリールに巻いて繋げていた

 
フィルムの時代には映写技師がいたが、今は映写室内が無人でも、時間になればタイマーでブザーが鳴り、カーテンが開いて、全自動で上映が可能だという。
 


全自動で上映中

 
梶原さんがジャック&ベティを受け継いで10年になるが、「2010(平成22)年に経済産業省の商店街活性化事業費補助金を受け、ベティ館に 「デジタルシネマプロジェクター(DCP)」を導入できました。今思えばデジタル化の10年でした。デジタル設備を入れなかったら持たなかったと思います。DCPを導入できずに閉館せざるを得なかった地方劇場もありました」と梶原さんは振り返る。
 


DCPのシネマサーバー操作パネル

 
DCPでの上映を可能にしたことで、フィルムなどの上映素材を物理的に待つことなく、データ配信で受け取ることができるようになり、上映のチャンスが広がった。デジタル化する一方で、フィルム映写機も手放さず残した。

そして2013(平成25)年には、ジャック館にも自費で1500万円もするDCPを導入。フィルム映写機とDCPの共存する映写室に立ちながら、流れてきた時間と、梶原さんたちの映画への思いをひしひしと感じた。

ジャック&ベティの個性的な特徴は枚挙に暇がない。
 


ほかにも手話弁士付きの上映や、お子様連れで楽しめる上映をすることも


支配人の梶原さんと話ができるジャック&ベティサロンは毎月1日に開催

 
 

 

元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

「鎌倉野菜」や「ジビエ」などの素材にこだわった本格イタリアンを楽しめる上大岡のトラットリア!

  • PR

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

臨床歴17年。延べ8万人以上の豊富な経験と口コミで評判の整体院

  • PR

伊豆の海の旨い魚を味わいながら 落ち着いた大人の時間を満喫できる「お魚Diningわんだ」

  • PR

「なごみ空間 ~ネコもなごむ箱庭~」に、はまれぽが潜入。人に優しく寄り添う“横浜弘明寺の母”がいた!

  • PR

成人式の振袖選びから式当日まで、横浜みなとみらい駅直結の「ぷりずむ館」にすべておまかせ!

  • PR

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

不器用でも完璧に作れるの!? 指輪が手作りできる「工房スミス」で結婚指輪作りに挑戦

  • PR

人間力を重視し将来に役立つ力を育てる年中~小学生のサッカースクール。仲間と楽しみながら基礎技術向上!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • https://news.mynavi.jp/article/20190716-sotetsujr/...

  • 関内のマリナードの広場にピアノが置いてあって、弾いている人がいます。設置の経緯やどんな人が弾いている...

  • 中村俊輔が横浜FCに完全移籍するそうです。キングカズと同じチームになるのは久しぶりですね。どんな横浜...

あなたはどう思う?

横浜市内で遊びに行くならどこが多い?

最近のコメント

アクセスランキング