検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

サンタも応援に駆けつけたノルディックのイベントはどうだった?

ココがキニナル!

みなとみらいで行われたノルディックサンタウォーキングの様子はどうでしたか?

はまれぽ調査結果!

約170名のサンタクロースが大行列で練り歩いた目を引くイベントだった!参加者にも見学者にもノルディックウォーキングを知ってもらうきっかけとなった。

  • LINE
  • はてな

ライター:山口 愛愛

いよいよスタート!みなとみらいを颯爽とウォーキング (つづき)

約2キロを歩き、赤レンガ倉庫周辺で小休憩。さっそく参加者に感想を聞いてみた。
 


初心者だけではなく、ベテラングループも満足!


「ノルディックウォーキングはスポーツジムで知り、始めました。ふだんは1人でやっているので怪しく思われることもあり(笑)、今日は多勢で参加できて嬉しい。こういうイベントを月に1回くらいやってくれると助かる」(ニシムラさん)

「始めて4年になります。週2回ナイトノルディックウォーキングをしていますよ。健康が維持できている感じです。こういう、イベントは楽しくていいですね」(あいせりーさん)
 


初めて会ったばかりだが、すぐに馴染んだという女性グループ


まゆみさんとひろみさんは、震災の時に情報を得るため区民メールに登録し、このイベントを知って、参加したそう。
「サンタのコスプレができるのも20代までかなぁと思い(笑)思い出作りも兼ねて参加しました」ひろみさん
「もう二の腕が筋肉痛だけど(笑)ちょうどいい運動です!」まゆみさん
 


ひろみさん(左)、まゆみさん(右)は、はまれぽステッカーを貼って歩いてくれた


参加者は満足の様子。赤レンガ倉庫前で折り返し、再び臨港パーク方面を目指す。
 


海辺を歩くサンタの大行列は約200mにも及ぶ
 

疲れるどころか、ポールの扱いにも慣れ、復路も足の運びは軽い


歩くこと約1時間半。ゴールのパシフィコ横浜プラザに到着。レースではないので、デッドヒートなどの盛り上がりはないものの、それぞれの達成感が表情から見てとれる。
 


クールダウンをするサンタ達。見慣れてきたが・・・やはり不思議な光景だ(笑)



初心者も親子も笑顔でゴール



ゴールした親子参加者に感想を聞いてみよう。
鎌倉にあるボルダリングスクールに通い、コーチのすすめで参加した親子が何組かいた。
 


ふだんはボルダリングをやっているユースケサンタとママ


「初めてやりましたが、ポールの使いかたなど丁寧に教えてもらい、気持ちよく歩くことができました。二の腕を使うことを意識して歩いたので、いい運動になりましたよ」(ママサンタ)
「注目されて目立ってた!(笑)楽しかったです」(ユースケサンタ)
 


タカヤナギさん親子。「ちょっと疲れたけど楽しかった!」とカイセイ君


「こんなに多勢で歩くと思わなかったので、驚きました。おもしろかったです。ふだんと違う横浜を楽しむことができました」タカヤナギさん

最後に、インストラクターを務めた「ノルディックウォーキングクラブYOKOHAMA」代表の平田理香さんにお話を伺った。
 


ノルディックウォーキングの普及や地域の活性化に取り組んでいる平田さん


「普段は地域の人だけで行っていることが多いのですが、今日は横浜市全体のイベントとなりよかったです。ノルディックウォーキングは健康につながる医学的エビデンスも実証され始め、これからムーブメントになるのではないかと思います。このイベントがノルディックウォーキングのことを知ってもらうきっかけになったと思うので、この機に始めて、継続してもらえるといいですね。
みなさんに楽しんでもらえたようなので、大成功ではないでしょうか!」(平田さん)
 


各チームのリーダーを務めたインストラクターのみなさん。「イェーイ!」



取材を終えて



こうして、ノルディックサンタウォーキングイベントは無事に閉幕した。主催者が提唱する「100万人の健康づくり」へ1歩、1歩前進しているように見えた。

通行人にも「何のイベント?」と何度か聞かれ、認知に繋げる点でもインパクトのあるイベントだったと感じる。高齢者も継続できる生涯スポーツの普及につなげるためにも、行政、民間問わずこのようなイベントが増えるといいだろう。

今日のゴールが健康ライフへの新しいスタートとなれば幸いだ。ほがらかな笑顔で取材に協力してくれた参加者のみなさん、ありがとうございました!


― 終わり ―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 初めてこのイベントに参加しました。毎週火曜、木曜の夜この辺りをウオーキングしているENFAのメンバーです。夜と違った昼間のウオーキングたくさんの仲間と歩けてとても楽しかったです。

おすすめ記事

横浜公園で行われた「3.11を忘れない」をレポート!

「仕事」と「プライベート」どっちも充実させたい方、必見!社員寮完備の「みちのく建設」で快適に働こう!

  • PR

横浜市と相鉄が協働で進める南万騎が原駅前の再開発とは?

老舗不動産店ならではの実績と信頼。相続した物件、管理に迷ったら、ぜひ相談したい「クローバーライフ」

  • PR

青葉区市ケ尾にある「おさかな広場」の名前の由来は?

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

【編集部厳選】関東大震災から95年。風化させないためにできること

相続問題に悩むはまれぽ編集部が、新横浜の「税理士法人小林会計事務所」で相談に乗ってもらった

  • PR

こんな記事も読まれてます

横浜市内でお米を栽培しているって本当!?

八幡橋~杉田駅区間のバス停に「橋」がつくのは元、川だった!?

一見分かりにくい!? 市営バスの系統番号はどうやって決めているの?

横浜土産、どうやって選ぶ? 2018年人気商品ランキングを新横浜で聞いてきた

ここって本当に公園!? 腰掛けが3つあるだけの「上大岡第三公園」の経緯に迫る!

関内駅にエレベーターがないのはなぜ?

【震災れぽ6】外食産業への地震の影響は?

横浜公園で行われた「3.11を忘れない」をレポート!

新着記事