検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

「京急オープントップバス 横浜」に乗ってみた!

ココがキニナル!

今月から京急バスが2階建てバスを横浜ベイエリアで運行するそうです。大黒埠頭まで行く90分のコースもあるようですが、どういった内容になるのか取材してきてください。(市営バス全路線制覇の旅さん)

はまれぽ調査結果!

横浜駅からみなとみらいエリアの観光名所を周遊し、首都高に入って横浜ベイブリッジや工場夜景を楽しむ60~80分の2コースを運行。いつもと違う目線で信号機や道路標識なども見られる!

  • LINE
  • はてな

2019年04月20日

ライター:はまれぽ編集部

首都高、入ります
 
では、首都高速に入ります。
 


新山下ランプより首都高速へ

 
排気ガスの匂いがするかな~と心配していたが、ほとんど気にならなかった。
気持ちの良い海風に吹かれながら、「いずれドラマやCMの撮影協力にもお声がかかりそうだな~」と漠然と思う。
横浜ベイブリッジに到達すると、目前に主塔が現われた!
 


横浜ベイブリッジの主塔をこの角度から見たことある!?

 
フロントガラスから見る姿とは全く違うし、これだけ迫力のあるベイブリッジを筆者は見たことがない。これが屋根なしバスの醍醐味か~。なんだか感動。普段は運転していてゆっくり景色を楽しめないドライバーさんにもぜひ乗ってほしい。
 


上を見上げればヤツがいる(撮影:筆者)

 
こんな気持ちの良い青空の下を走っていたら、ビール片手にホットドックでも食べたい気分になるが、車内での食事はNG。飲み物は蓋のついた水筒やペットボトルのみ持ち込みOKだ。ということは、水筒にホットワインなんかを入れて飲んでも大丈夫ってことか。夏場はとくに日差しが直接当たるので熱中症対策の水分補給は忘れずに。
おっと、大事なことをお伝えしなければ。車内にはトイレがないため乗車前に済ませておこう!
 


タイミングが合えば大型客船を見ることができるかも!

 
景観は想像通り最高だし、いつも見ている信号機や道路標識、桜や銀杏の木など、身近なものを違う視点で見ることができるので新たな発見にも繋がりそう。観光はもちろん、気分転換や自分探しにも役立てていただきたい。
 


青空をいつもより近く感じた(撮影:筆者)

 
ゴールデンウィーク前半は予約が埋まってきているとのことなので(4月18日時点)、ゴールデンウィークに利用したい人は後半の予約がオススメ。隣席との距離感も近いので、デートコースに加えても良さそうだ!
 
 
 
取材を終えて
 
横浜公園の信号機あたりで、上から葉っぱが舞い落ちてきた。普段なら気にも留めないが、この日は足元に手を伸ばして葉っぱを拾ってみる。
 


何の変哲もない葉っぱだけど、お持ち帰りしちゃいました

 
最小催行人員は1名なので、もしかしたらもしかして「KEIKYU OPEN TOP BUS 横浜」を貸し切っちゃう奇跡が起こるかもしれない。今度、母を連れて工場夜景が見れる「きらめきコース」に乗ってみようと思った。
 
 
ー終わりー
 
 
「KEIKYU OPEN TOP BUS」特設サイト
https://www.keikyu.co.jp/information/otb/index.html

撮影協力
ジュノー株式会社
https://www.junowedding.jp/

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • リアに記載された「京急電鉄」の文字。自分はいまだに馴染めない。やっぱり「京浜急行」なんですよね~!

  • これはまた、ずいぶんと古いバスですね。普通の観光バスでは、この年代のバスは、とっくに使われて無いんじゃ…

  • けいきゅんに比べて、随分とファッショナブルだなぁ

こんな記事も読まれてます

【プレイバック】はまれぽライブラリー(2014年10月7日~10月13日)

かつて戸塚区にあった人工スキー場「アストロ横浜スキー場」って何?

都筑区センター北にオープンした高架下の複合施設とは?

横浜にある高尾山、八王子の高尾山との関係は?

東急車輛入口の新幹線先頭車は一般人も近くで見れるのか?

横浜DeNAベイスターズ、新スローガン「勝利は我らの中にある」を発表!

神社なのに100年以上前からある立派な釣鐘? 都筑区南山田にある「山田神社」とは?

鶴見川の土手がスパイシーな香り? 都筑区にある「マスコット」ってどんな工場?

おすすめ記事

横浜駅東口行のバスの行先表示が「横浜駅」の理由は?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

京急電鉄ってどうしてぶっ飛んだイベントが多いの?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

京急新社屋の工事現場がユーモアたっぷりのワケ

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

「危険なバス停」は本当に危険?危険度Aの現地は?

特典あり

屋形船って2人でも乗れるの? 「屋形船すずよし」で横浜みなとみらいの夜景を満喫してきた

  • PR

新着記事

はまれぽ編集部のイチオシ

女性による女性のためだけの癒しがここに!? 「酵素浴えん横浜店」で極上のひとときを

  • PR

気軽な雰囲気でテニスクラブに入会経験のない人も安心。業界きっての理論派コーチの指導でスキルアップも

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

圧巻3500種のメガネを展開する「メガネの~~アイガン!」横浜本店を徹底取材

  • PR

その味を知ったら絶対宮崎県に行きたくなる!曙町の名店「みやざき地頭鶏 てげてげ」

  • PR

創業88年の老舗。“お酒のプロ”として、地元横浜の飲食店に最高のお酒を提供し続ける「酒の島崎」

  • PR

過酷で繊細な作業で産業廃棄物を大幅削減してリサイクル。環境問題の解決へ力を尽くす「ホマレファースト」

  • PR

企業のヒトにまつわる問題解決を担い、企業の長期発展とともに笑顔をもたらす「横山社会保険労務士事務所」

  • PR

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

神奈川県で2年連続解体工事件数ナンバーワン!ユニークなマスコットキャラも魅力の横浜総合建設株式会社

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング