検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ランドマークタワー屋上に出現する、謎の物体の正体は?

ココがキニナル!

ランドマークタワー屋上に設置されてる物が何なのか気になる!朝は設置されてますが夜には撤去されてるみたいですが…(kai_kunさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

窓ふきゴンドラを出し入れするクレーンのことだと思われる。動く歩道がある側のみ低層階に格納庫が作れなかった為、屋上から出し入れしていた

  • LINE
  • はてな

ライター:河野 哲弥

その謎は、動く歩道が関係していた



横浜ランドマークタワーは、タワー棟(高層部分)とプラザ棟(低層部分)の2つに分かれており、窓ふきゴンドラの種類は自動清掃ユニットと有人清掃ユニットの2つがあるんだそうだ。用途としてはタワーの汚れ具合により使い分けているとのこと。
 


ランドマークはこのような構造になっている(公式サイトより引用) 
 

ゴンドラはタワーの汚れ具合によって使い分けている


いよいよここで本題。ゴンドラは通常、地下またはプラザ棟(低層部分)の屋上に格納しているそうだ。
しかし、桜木町駅側には動く歩道があるため、格納庫を下に作れなかったとのこと。

そこで、動く歩道がある側だけタワー棟の屋上にクレーンを設置し、格納庫を設けたそうだ。
 


桜木町駅から同タワーへは、動く歩道が続いている


問題のクレーンは、そのゴンドラを屋上の格納庫から出し入れする、クレーンであることが判明した。
では、どのようなタイミングでクレーンは出現するのだろうか。
 


このような姿は、いつ見ることができるのか


同社いわく、荒天でなければどこかの面で、休日を除くほぼ毎日、清掃作業を行っているそうだ。
肝心なクレーンついては、残念ながら、日程などが決まっている訳ではないとのこと。

つまり、大前提として、タワーの屋上を毎日注意深く見ていない限り、このような姿を確認することはない。その上で、いつ出現するとも分からないのが、このレアアイテムの実態のようである。



目撃率なんと、0パーセント



それにしても、桜木町を行き来する人は、このクレーンを目撃したことがあるのだろうか。
桜木町駅前で、10組の人に、目撃証言を聞いてみたところ、皆さん一様に、見たことがないとのご返事。

 


近くに勤めるNさんとTさん。毎日タワーを見ているが、はじめて知ったと話す


あまり知られていない横浜ランドマークタワーの側面を、文字通り知ることができた。

珍百景と言ってもいいようなこのアイテム。
これから気をつけて観察してみてはいかがだろうか。



―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 確かに考えてみれば、この高さで上からワイヤーで吊ってたら危なくてしょうがないが、壁面に掃除ユニットが走行するレールが埋め込まれていたとは新知識でした。よいレポートだと思いました。

  • 2ページ目、画像3枚目の下にある文章で『操クレーン』とありますがどのようなクレーンのことなのでしょうか?

  • 全部無人でやっていると思ったら有人でやっている部分もあるんですね。昔、窓清掃でゴンドラに乗っていたことがあるので興味深い記事でした。

おすすめ記事

ランドマークタワーは横浜全ての区から見えるのか?(前編)

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

ランドマークタワがフロアによって郵便番号が違うって本当?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

10月14日は「鉄道の日」!きょうは横浜の電車のキニナルを紹介!【編集部厳選】

ステッカーの制作現場に潜入! ノベルティや看板の制作なら井土ヶ谷の「株式会社グランド」

  • PR

「MARK IS みなとみらい」の中にできる、自然体験テーマパークの詳細が明らかに!

肌が健康的に美しくなれば生き方が変わる! 医療をベースに肌の悩みを解決する「テティス横濱美容皮膚科」

  • PR

こんな記事も読まれてます

【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(6月4日~6月10日)

横浜文化体育館への案内看板が「198メートル」の理由

【ニュース】「京急デハ230形」が38年ぶりに帰ってきます!

横浜市内唯一の室内ゲレンデ「スノーヴァ新横浜」に突撃!

「ワシン坂」、「ガス山」、「イスパニア通り」の由来って何?

【ニュース】水陸両用バス「スカイダック」号が週末に夜間運航を開始!

こどもの国線は、かつて弾薬を運んでいたって本当?

10月14日は「鉄道の日」!きょうは横浜の電車のキニナルを紹介!【編集部厳選】

新着記事