検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜駅周辺の美味い「居酒屋ランチ」スポットを大調査!

ココがキニナル!

夜は居酒屋だけど・・・昼はランチを提供しているお店って、案外入りにくいけれど・・・横浜駅周辺にありますか?(HAMA太さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

老舗から話題の新店「季節料理 なか一」「コトブキヤ酒屋 厨(くりや)」「DRAGON酒家 本店」に突撃。今後も引き続き調査!

  • LINE
  • はてな

ライター:大野 ルミコ

思わずごはんが進む! 本格中華でパワーランチはいかが!?



和食のヘルシーランチもいいけれど、やっぱり昼間はガッツリとしたパワーランチも食べたい! 

そんな時にぜひオススメなのが、横浜駅西口から歩いて5分の場所にある「DRAGON酒家本店」だ。
 


西口正面、ヨドバシカメラとシェラトンホテルの間の道を直進
 

りそな銀行の手前の道を左折
 

三菱東京UFJ銀行の先に看板が見えてきた
 

2011(平成23)年7月にオープンした同店は、「中華街に負けない本格的な味」をリーズナブルな価格で提供する店として、開店から5年目を迎えた今、「DRAGON酒家 離(はなれ)」「DRAGON酒家 関内店」と、次々に支店もオープン。ランチ、ディナータイムともに多くの人が訪れる人気店となっている。
 


1階は、カウンターと2人掛けのテーブルが並ぶ小さなスペースだが・・・
 

2階には2人掛けからグループで利用できる円卓など、テーブル席が並ぶ
 

人気のワケを店長の熊谷秀明(くまがい・ひであき)さんに伺った
 

「当店のシェフは、みな中華街の有名店やホテルの中国料理店で修業を積んだ者ばかり。これまで積み上げてきた経験や技を持ち寄り、さらに“日本人の口に合う味”を追究したことが、支持されたのかもしれません」と話す。
 


訪れた日も、午後2時30分のランチ終了時間まで、多くの人が食事を楽しんでいた
 

ランチタイムには、麻婆豆腐やラーメンと炒飯のセットといった定番メニューのほか、3種類の週替わりメニューを用意。どのセットもボリューム満点、ごはんのおかわり自由と、大食漢の男性でも満足できそうな内容となっている。
 


テーブルには自家製メンマと食べるラー油が常備。これだけで充分にごはんが食べられる
 


一番人気の「麻婆豆腐ランチ(中/850円/税込)」。麻婆豆腐のボリュームが選べる
 

しっかり辛く、しっかり旨い。これを食せばきっと夜まで頑張れる!
 

人気の麻婆豆腐は、ピリリと山椒の香りが効いた本格派。ただ辛いだけでない“旨み”もしっかりとある。無性にごはんをかきこみたくなる味だ。
 


そしてキニナル「DRAGON式釜焼きランチ(950円/税込)」もチョイス
 

肩ロースと皮つきバラ肉、またはピートロ(豚のクビ部分)の自家製チャーシューを味わう
 

店内の釜で焼かれたチャーシューは、柔らかくしっかりとした食べ応え。本格中華のチャーシューの中にはびっくりするくらい香辛料が強いものもあるが、こちらのチャーシューは肉本来の味をしっかり楽しめる味だ。
 


オリジナルの味噌で漬け、店内の釜で丁寧に焼き上げる
 

副菜の「炒青菜」も、思わずおかわりしたくなるくらいのおいしさ!
 

「中華街に行かなくても本場の味を楽しめる店にしたい」というコンセプト通り、しっかりと中華の基礎を学んだシェフが生み出す味は、どれも大満足のクオリティー。1000円以下でこんなにたっぷり食べられるなら、足しげく通ってしまうような気がする。
 


自慢の「龍式秘伝餃子(580円/税別)」は国産の小麦粉を使用
 

シェフたちがアイデアを持ち寄り、新たなメニューや味の開発を続けているという「DRAGON酒家」。熊谷さんも「そうやって生み出したメニューを食べたお客さまの“生の声”が聞けることもやりがい」だと話す。
 


最近誕生した新メニュー。どんな味かは・・・ぜひお店でチェックを!
 

ちょっと見ただけでも「キニナル」「食べてみたい」メニューがいっぱい! 今度は大勢で来て、シェアしながら味わってみたい。

ええ、もちろん、ビールを片手にね。



取材を終えて



今回「夜は居酒屋、昼はランチ」でがんばるお店を3店紹介させていただいた。

50年以上続く老舗、創作和食を展開する話題の新店、そして中華街に負けない味をめざす中華料理店・・・ほんの少し駅から離れるだけで、個性豊かな味に出会えるものなのかと、横浜駅の階段の上り下りを面倒臭がっていた自分を反省した。

今後もできる限り駅を抜け出し、周辺のランチスポットを散策しに行きたいと思う。

みなさん、ごちそうさまでした!


―終わり―
 
取材協力

季節料理 なか一
住所/横浜市西区南幸1-10-18
(JR横浜駅みなみ西口・相鉄口より徒歩1分)
電話/045-311-2245
営業時間/11:30~23:00(ランチ提供は15:00まで)
定休日/無休

コトブキヤ酒店 厨
住所/横浜市西区高島2-7-1 ファーストプレイス横浜 2F
(JR横浜駅東口より徒歩3分)
電話/045-441-6877
営業時間/月~金 11:30~14:00、17:00~23:00、土・祝 17:00~23:00
定休日/日曜、年末年始

DRAGON酒家 本店
住所/横浜市西区北幸2-5-21 73ビル1F
(JR横浜駅西口より徒歩5分)
電話/045-620-2781
営業時間/月~金11:30~14:45、18:00~23:45、土11:30~14:45、17:00~23:45、日・祝17:00~22:45
定休日/年末年始
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • なか一さん、昼に三回位行きました。確かに安くて旨いのですが、ここの入店時の作法は、勝手に入り空き席に勝手に座るのかなと思いました。入り口で待っていても、ご年配女性の店員さんはわざと目を合わせないように動き回り、こちらから呼ばないと案内すらしてくれない。また、一度もいらっしゃいませの声掛けをされた事もない。記事では人の好さそうな店長さんも、常連さんには愛想を振り撒いていましたが、店員さんたちと同様の対応だったので、おそらくランチタイムはそういう営業方針なんでしょうね。安くて旨いならその他は我慢しろと。ちょっと戸惑いますが(笑)

  • なか一さんがキニナりました!しょうが焼き6枚ってすごい!お昼から飲めるっていうのも・・・。ランチを終えてそのまま飲んでしまいそうです。

おすすめ記事

関内駅周辺で500円以下かつ美味しいランチを出す店を紹介!

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

ワンコインランチ京急沿線編

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

【編集部厳選】夏本番! 「横浜ボリューム飯」特集!

フカヒレ姿煮がのった豪華メニューも1人2400円で食べ放題! いま中華街で話題沸騰の「中国飯店」

  • PR

横浜初上陸、横浜南幸タイトー跡地にオープンした有名店「俺のフレンチ」に突撃!

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

こんな記事も読まれてます

【ニュース】崎陽軒が「メガシウマイ弁当」を発売! シウマイの食べ比べができるプレミアム弁当も!

【編集部厳選】山の日だから「山盛りごはん」特集!

家系ラーメンの風雲児! 多店舗経営で独自の存在感を放つ「ウルトラフーズ」を調査!

横浜の関内・馬車道でベストな「から揚げ定食」を探せ!

誰も知らない? 誰かが知ってる? マイナーと言われている牛丼チェーン店の「どん亭」ってどんなお店?

三渓園のとなり合うおでん屋さんのおでんの味が全然違うってホント?

【横浜市泉区のテイクアウトマップ】お持ち帰り情報募集中

【編集部厳選】夏本番! 「横浜ボリューム飯」特集!

新着記事