検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

本日オープン! 屋外スケートリンク「Art Rink in横浜赤レンガ倉庫」の様子をレポート!

ココがキニナル!

12月7日(土)から2014年2月23日(日)まで営業する「Art Rink in横浜赤レンガ倉庫」の様子をレポート!

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

「会話がはじまる氷の広場」



横浜赤レンガ倉庫で毎年恒例となった冬季限定の野外特設スケートリンク「Art Rink(アートリンク) in横浜赤レンガ倉庫」の営業が本日12月7日(土)から始まる。営業は2014(平成26)年2月23日(日)までの78日間で、期間中はプロフィギュアスケーター・荒川静香さんらによるスケート教室も予定している。
 


可愛い看板がお出迎え


「アートリンク」は、屋外のスケートリンクをキャンパス代わりにして、毎年異なるアーティストが演出を加えるという、アートとリンクを融合させたもの。リンクの広さは幅約40メートル、奥行約23メートル。看板などに約7000個のLED(発光ダイオード)が取り付けられており、赤や緑のクリスマスカラーが彩りを添える。
 


夜は幻想的な雰囲気に


9回目となる今年は「会話がはじまる氷の広場」がテーマ。「空想と現実」をモチーフにした作品が多いアーティスト・キジマ真紀さんがプロデュースした。

営業開始に先駆けて6日(金)に開かれたオープニングセレモニーにはキジマさんも出席。キジマさんは「昼は絵本の中にいるようなかわいらしいイラストが、夜になると幻想的な雰囲気を作る。スケートだけでなく、照明も音楽も楽しんでもらって笑顔と会話が生まれるリンクになってくれれば」と話していた。
 


「言葉も気持ちもふれあうリンクに」とキジマさん


また、セレモニーではスケーティングチーム「神宮Ice Messengers Grace(アイスメッセンジャーズグレース)」が華麗な演技を披露し、詰めかけた観客の目をくぎ付けにした。
 


神宮Ice Messengers Graceのパフォーマンス


神宮Ice Messengers Graceの中畑美咲キャプテン(19)は、「屋外で滑るのは初めて。新鮮でとても気持ちよく滑れた」、同じくキャプテンの瀧口朝海(ともみ)さん(17)は「わたしはアートリンクで滑るのは3回目だけど、毎年演出が違うので、すごくおもしろい」と二人とも笑顔だった。
 


素晴らしい演技を見せてくれた中畑さん(左)と瀧口さん


その後、セレモニーに来ていた一般来場者約200人にリンクを無料解放すると、カップルや家族連れがおそるおそる氷上に足を踏み入れながらも、感触を楽しんでいた。

東京都内から来たというカップルの、あいりさんは以前、スピードスケートをやっていたというが「スケート靴の刃が(フィギュア用とスピードスケート用では)違うので大変」といいながらも、小学校以来のスケートという、けんじさんと一緒に楽しんでいた。
 


正式オープンの12月7日が誕生日という、けんじさん。おめでとうございます!


また、生まれて2度目のスケートを楽しんだ4歳の女の子は「怖くなかった。すごく楽しかった」と、母親と一緒に満足げな表情でリンクを後にした。
 


横浜市のKさん親子


期間中は小中学生を対象にした「はじめてのスケート教室」(計5日間=12月15、21、2014〈平成26〉年1月11、12、19日)を開催。定員は30人で料金は1500円。時間は9時30分から1時間。

また、「プリンスアイスワールド特別スケート教室」では、12月14日にプロフィギュアスケーターの八木沼純子さん、来年1月18日にはトリノ五輪金メダリストの荒川静香さんを講師に迎える。
こちらは1人3500円。

アートリンクは一度入場料を支払うと、当日は入退場自由。広報で、横浜赤レンガ倉庫1号館の建部あき子さんは「昼と夜で雰囲気が違うので、ぜひ何度も足を運んでほしい」と話している。
入場料は大人(高校生以上)500円、小人(小中学生)400円、幼児(3歳以上)300円となっている。
 


「お待ちしてます」と建部さん


日本で唯一、光と音楽とスケートリンクの融合が楽しめるイベントに、ぜひ足を運んで体験してみてはいかが?


―終わり―

 
「Art Rink(アートリンク) in横浜赤レンガ倉庫」

営業時間/13:00~22:00(平日)、11:00~22:00(土・日、祝日) ※クリスマスシーズン、年末年始は特別営業時間
電話/045-211-1515
開催期間/12月7日(土)~2014年2月23日(日) ※2月18日(火)は設備点検で休業
入場料/大人(高校生以上)500円、小人(小中学生)400円、幼児(3歳以上)300円
貸靴料/500円
付き添い観覧料/200円

横浜赤レンガ倉庫1号館からプレゼント

広報の建部さんから、はまれぽ読者様へ「Art Rink in横浜赤レンガ倉庫」特別招待券を1名様にプレゼント!
ご希望の方は、お問い合わせフォームより、以下の情報と「Art Rink in横浜赤レンガ倉庫招待券希望」と明記のうえ、ご応募ください。
お名前:
ご住所:
連絡先(電話番号):
※プレゼントの募集は締め切りました。たくさんのご応募、ありがとうございました。
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • すっかり冬の風物詩になりましたね。値段も他の専用リンクより安くていいですよね。

おすすめ記事

横浜駅西口はかつて資材置き場だったのか!?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

横浜駅東口から利用可能?「水上タクシー」の仕組みとは!?

横浜市神奈川区に、K-1全盛期を肌で知る男「佐藤匠」のアツい道場があった

  • PR

「幸福のチケット」付き? 崎陽軒の限定弁当も味わえた「シーサイドラインフェスタ」の様子は?

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

【年末特集2013】2013年はまれぽ重大ニュース(新施設編)

横須賀の米軍施設を影で支える企業があった!? 日本の安全をメンテナンスする「ニッカイ」

  • PR

こんな記事も読まれてます

ブランコの打率によって価格変動する謎の「ホームランバー」に突撃!

不審火による横浜の歴史文化財の相次ぐ焼失? 金沢区にある名画家の「旧川合玉堂別邸」はどうなる?

昭和にタイムスリップ!? 新横浜駅近くにあるサラリーマンのオアシス「オゾン通り」ってどんなところ?

横浜から始まった日本初の国産石鹸が今でも買えるって本当?

【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(11月26日~12月2日)

三ツ境にある激安衣料店「ハマモード」、一体どんなものを売っている?

昔ながらの庶民性が残る街、はま旅Vol.87「生麦編」

横浜駅西口はかつて資材置き場だったのか!?

新着記事