検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

現在横浜線の長津田駅の周辺が再開発されているようですが、最終的には、どのようになるのか知りたい。昭和54年まで長津田に住んでいた者としてとても気になるのです(ryusanbbさん/でこぼこおやじさん)

はまれぽ調査結果!

北口再開発に関して、駅前のタワーマンションと周辺施設の事業で2013年にほぼ完了。南口は、駅前広場と連結する道路の整備計画があり完成時期は未定

  • LINE
  • はてな

2015年10月15日

ライター:小方 サダオ

JR長津田駅周辺の再開発が行われている、という。
再開発事業に際しては、地元住民のさまざまな意見が交錯するため、成功したかどうかの答えが出づらいことは、筆者は以前のトツカーナなどの取材を通じて知った。今回の長津田の場合はどうなのだろうか?



長津田駅周辺の再開発事業

横浜市のホームページによると「長津田駅は、JR横浜線と東急田園都市線、こどもの国線の乗換駅として1日約12万人の乗車人員を数える、本市北部の主要な交通結節点です。 しかし駅前広場や道路等の公共施設が未整備のまま市街地が形成されており、交通安全や防災などの面で問題となっています」と、再開発の趣旨が示されている。
 


長津田駅北口地区第一種市街地再開発事業

 
そして長津田駅北口に関しては「長津田駅北口地区で行われているのが、施行者の横浜市住宅供給公社(市営住宅などを供給する横浜市が設立した特殊法人)による、第一種市街地再開発事業。1981(昭和56)年度に地元組織により『長津田駅北側再開発研究会』が発足してから行われてきた事業で、1989(平成元)年度に長津田駅北口線、北口駅前広場及び長津田奈良線の都市計画決定された」

「約2.2ヘクタール(2万2000平方メートル)を、長津田マークタウン(住宅・店舗複合タワーマンション、商業施設、区民文化センター)、消防出張所、公共駐輪場、駅前広場、道路の整備を行っている」とある。

そして2013(平成25)年10月の区民文化センターのオープンでほぼ完成した。

また長津田駅南口に関しては「駅前広場とそれにつながる道路(長津田駅南口線)の整備を実施することとした。2002(平成14)年3月に都市計画道路長津田南口線が都市計画決定され、同年11月に事業認可を取得し、現在事業が進められている」とのこと。
 


北口地区(青矢印)はマンションなど、南口(緑矢印)は駅前広場の整備などが行われる

 
そこで長津田駅前の再開発の状況を確かめるために、早速現場に向かった。
 


JR横浜線や東急・田園都市線の停車駅で東京へのアクセスに便利だ
 

JR横浜線・長津田駅
 

長津田駅南口から見える北口の再開発ビル

 
南口の駅前に着くと、駅の反対側に建つ高層マンションが際立っている。これが北口の再開発エリアのようだ。それに比べると南口は昔ながらの駅前の風景を感じさせ、対象的だ。
 


再開発される予定の南口のバスロータリー
 

JR横浜線の改札
 

東急線の改札

 
駅構内に入ると、北口への出口を発見した。階段とエスカレーターと歩行者用のデッキが工事中であるが、ほぼ完成している。
 


地上へと下りる階段とエスカレーターと歩行者用のデッキに向かう通路

 
その歩行者デッキを歩いていくと、長く続くデッキと広々としたバスロータリー、そして堂々たる高層マンションの姿が、印象的だ。
 


歩行者用のデッキと高層マンション
 

整備されたバスロータリー
 

タワーマンションの周囲には商業施設がある




北口の地元住民に話を伺う

そこで地元の、商店の人たちに再開発について話を伺うことにした。

昭和30年代よりお店を構える店主に話を伺うと「『街が良くなる』と開発に力を入れてた人が『静かになってしまいましたね』と言っていました。何年か経てば良くなると信じていますが、今は店舗は少なくにぎやかさがなくなり、病院や美容院ばかりです」と答えてくれた。
 


接骨院や歯科などが目立つ、北口の商店街

 
駅の近くで親の代より続くというお店の店主に北口の再開発に関して伺うと「『マークワンタワー長津田』周辺の再開発に関しては、以前その場所に建っていた市営住宅に住む数百世帯を、近隣のスカイハイツに集約し、市が土地を売り開発されたものです」
 


横浜市営・長津田スカイハイツ

 
「開発された北口の駅前にあった商店の人たちは、開発に伴い高齢のために、ほとんどの方が仕事をやめましたが、テナントでビル内に入った人もいます」と答えてくれた。
 


以前駅前にあり、再開発ビルに入居したお店もあるという

 
開発後の問題点に関して伺うと「道路の拡幅工事のために駅前にあった横断歩道が撤去されたことで、駅へと行きづらい道路になりました。一度デッキに上ってからでないと、駅に行けない人がいます」
 


以前は駅への横断歩道があったが、撤去されたという

 
 
北口の地元住民、そして南口の地元住民にも話を伺う!! 
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

老舗巡りが楽しい街。はま旅Vol.24「長津田編」

企業のヒトにまつわる問題解決を担い、企業の長期発展とともに笑顔をもたらす「横山社会保険労務士事務所」

  • PR

東名高速に架かる「道正橋」はなぜ車が通行しない?

あなたの人生を手厚く支える最適な保険を提案。100年先も愛される保険代理店をめざす「株式会社仲亀」

  • PR

「繭糸」取引でにぎわっていた!?当時の「長津田」を調査!!

豊富な経験をもとに不動産や相続の悩み解決をサポート。明るく前向きな社会づくりの活動にも注目!

  • PR

用途不明な三角地帯が2億円!? JR横浜駅―桜木町間、「入れない三角形」の土地はどうなる?

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

新着記事

新横浜ラーメン博物館・平成最後の新店「八ちゃんラーメン」とは?

    • 面白かった88
    • 面白くなかった3
    • コメント0
  • 2019年06月17日

祝・開館25年!「新横浜ラーメン博物館」の今

    • 面白かった40
    • 面白くなかった1
    • コメント0
  • 2019年06月19日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

神奈川県最大の警備会社はやっぱり凄かった! トータルな人間力を武器に横浜から全国の安全を守る!

  • PR

レアなストレッチジム「five」で身体を整えトレーニング効率アップ。ホットヨガ専用のフロアも完備! 

  • PR

美女は目でキマる! 「まつ毛」で”オンナ”を上げたいあなたは上大岡へ

  • PR

【スタッフも募集中】「東宝タクシー」の新しい取り組みがすごすぎる!鶴見の名所巡りをしながら聞いてきた

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

「仕事」と「プライベート」どっちも充実させたい方、必見!社員寮完備の「みちのく建設」で快適に働こう!

  • PR

バイクのことならなんでもお任せ! 地域密着がコンセプトの「カスタムショップ サカイオート」

  • PR

受験対策はテスト対策にあらず。点数より、知ることへの興味を伸ばす「啓進塾 金沢文庫校」

  • PR

女子ウケ抜群♪ 串揚げ×ワインでオシャレにいただくのがハマのスタイル!「串揚げとワイン はち」

  • PR

創業88年の老舗。“お酒のプロ”として、地元横浜の飲食店に最高のお酒を提供し続ける「酒の島崎」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 偶然、本家(?)大阪清風高校があることを知りました。宗派も同じ仏教系なのに横浜清風高校との繋がりはい...

  • 横須賀市の猿島↔︎平成町のリヴィン間でドローンによる配達サービスが開始されました。実際に利用して、所...

  • 人気ラーメン店は横浜に数多くあれど、私の忘れられない名店は西区伊勢町にあった、ラーメンショップ「へん...

あなたはどう思う?

シーズン始まって2ヶ月。今年のベイスターズの予想順位は?

最近のコメント

アクセスランキング