検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

【ニュース】「港の見える丘公園」スケッチ会参加者を募集!

ココがキニナル!

日本画の講師によるアドバイスも聞けるスケッチ大会を5月19日に実施。画材を持っていく必要もなく、気軽にスケッチを楽しめる

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

気軽にスケッチ体験



横浜市中区の「港の見える丘公園」で5月19日(金)、日本画家の阿部道子(あべ・みちこ)さんを講師に迎えたスケッチ教室が開催されます。

参加費は2500円。水彩紙、画板、鉛筆、透明水彩絵の具、筆洗器といった画材は不要で、飲み物とお弁当を持参するだけで気軽なスケッチを楽しむことができます。
 


こういった感じ
 

申し込みは5月18日午後5時まで、メールまたは電話で受け付けます。

当日は阿部さんが基本的な描き方をアドバイスします。花、植物、建物などの風景を観察して、スケッチの醍醐味を味わいませんか?


―終わり―
 
申し込み・問い合わせ/アトリエ吉田町(担当:阿部)
電話/045-252-7240
時間/(平日:13:00~20:00、土曜:9:00~18:00、日曜:10:00~16:00)
詳細はコチラ
 
 

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

ライター松宮が、横浜市の「真ん中」に迫る!

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

夏もあと僅か!今からでも楽しめる横浜のオススメプールは?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

【編集部厳選】音楽にダンス! ハマのナイトスポットを紹介

音楽とハンバーガーとトロピカル・カクテルがあれば、3秒で西海岸やハワイに行ける「STOVE’S」

  • PR

【横浜の名建築】日本を代表する威厳 神奈川県庁本庁舎

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

こんな記事も読まれてます

100年の歴史ある料亭「金沢園」が「泊まれる文化財」になる?

横浜の「観覧車」はコスモクロックだけじゃなかった!【編集部厳選】

横浜で路上観察、ハマソン vol.1

炭の置き物「横浜炭物語」ができた経緯とは?

横浜・桜木町駅にある東横線廃線跡地の遊歩道計画は今どうなっている?

昭和初期、海岸近くに花街があった磯子の歴史とは?

スカイウォーク入口に何故ミニチュアが放置されている?

ライター松宮が、横浜市の「真ん中」に迫る!

新着記事