検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?
台風19号が猛威を振るった夜、建設中の横浜新市庁舎に灯りが点いていた理由は?

ココがキニナル!

2019年10月12日に日本列島に甚大な被害をもたらした台風19号。そんな中、現在建設中であるはずの横浜新市庁舎に灯りがついていたとの情報が。なぜ台風の夜に灯りが?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

現在建設中の横浜新庁舎は、台風の影響を受けた際に迅速な対応をするため灯りをつけていた。完成すれば災害時に司令塔としての役割をする、市民の安心のシンボルになりそうだ。

  • LINE
  • はてな

2019年10月19日

ライター:はまれぽ編集部

台風19号が去り、日本各地の被害状況が判明してきた頃、編集部にキニナル情報が届いた。

「台風の中、横浜新市庁舎の灯りがついていた。心細かったので光を見てすごく安心した。」
 


赤丸内が横浜新市庁舎。たしかに煌々と光っている

 
横浜に台風が上陸しているさなか、煌びやかに全館点灯している横浜の新市庁舎の思惑とは? そんなキニナルを横浜市に聞いてみた。
 
 
 
全館点灯した理由とは?
 
横浜市総務局の担当者に聞いたところ、予期せぬ返事が返ってきた。

「台風の影響で新市庁舎に漏水などの被害があった際、対応できるように全館点灯していました。今回の問い合わせを受けるまで、『灯りを見て安心した』などの市民の声は横浜市に届いていなかったので、言われて初めて気が付きました」とのこと。

市民を安堵させるために、という狙いではなかったものの、台風の中でこの灯りを見て安心した市民は多いのではないだろうか。
さらに担当者は「完成後の横浜新市庁舎は、災害時の司令塔になる予定です」と続ける。
 
 
 
完成後の横浜新市庁舎
 
横浜新市庁舎の完成後は、危機管理室が設置される予定だ。危機管理室は、災害時などに市の消防などと連携を取る機関で、避難所の指示や情報整理などの働きをするとのこと。新市庁舎が避難所になることはないようだが、7日分の発電ができる設備を設置し、帰宅困難な市民などが避難することができるのだという。

ちなみに、災害時、新市庁舎に司令塔としての機能、役割を持たせようという動きは、2011(平成23)年3月11日に発生した「東日本大震災」がきっかけになっている。あの経験を出発点に、横浜市は動き出しており、まもなくそれが具現化する。横浜新市庁舎自体が災害時の市民の“灯り”となりうるのか。完成後の市庁舎に期待したい。
 


横浜新市庁舎完成イメージ(提供:横浜市)

 
 
 
取材を終えて
 
今回の横浜新市庁舎の全館点灯は建設中の緊急対応だった。しかし、この灯りで安心を感じた市民は多いはず。
完成後の横浜新市庁舎も横浜市の中心となり、市民のために安全を示してくれるだろう。
 


2020年1月に完成予定の横浜新市庁舎(画像は過去記事より)

 
 
ー終わりー
 
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 台風の中通りましたが、安心したというよりは、なんでだろうと思いました。
    停電してる地域もあるのに不謹慎では?
    まだ誰も働いてないんでしょ?
    電気の無駄使いではないですか?

  • 有事の際は何処かの県のように、給水車を引き返させるような愚かな事にならないよう、市民ファーストで柔軟な対応を期待したい、

  • 都庁もそうだけど何でこんなにデカイ建屋が必要なんだろうといつも思う。

おすすめ記事

2020年1月に完成予定の横浜市新市庁舎はどんな感じ?

相鉄線沿線で発見! 鯖江産など全フレーム「30%OFF」のお洒落眼鏡ショップ。時計修理もリーズナブル

  • PR

工事が始まった横浜市の新市庁舎の特徴は?

バイクのことならなんでもお任せ! 地域密着がコンセプトの「カスタムショップ サカイオート」

  • PR

横浜・山下ふ頭への「カジノを含むIR誘致」経緯を振り返る

徹底した車内クリーニングは掃除のプロもびっくり!車は友達!「友車倶楽部」

  • PR

【台風19号】横浜・神奈川の被害状況をはまれぽ編集部総力取材

【動画あり】メルセデスAMGなど新型車両をはじめ13台展示のショールーム。横浜中華街から歩いてすぐ!

  • PR

こんな記事も読まれてます

横浜駅発! 乗り入れ終着駅への旅! 京成・青砥駅編

みなとみらいレポート第2回・新高島駅周辺の「空き地」は何になる?

説明会に潜入!横浜市営地下鉄ブルーライン延伸計画はその後どうなってるの?

横浜市の新年度予算案が発表! どんなことを始めようとしているの?

横浜市の住民税って高いの?

【参院選2016】選挙直前「ガチ」で質問! 横浜の18歳・19歳は何を考える? 

京急がカジノ構想を打ち出した山下ふ頭の再開発ってどうなっているの?

12月18日におこなわれる磯子区補欠選挙、候補者はどんな人?

新着記事

はまれぽ編集部のイチオシ

印刷会社が取り組む「社会変革」って一体何!? 130年以上も続く総合印刷業の老舗「大川印刷」

  • PR

これが解けたら超天才!? 「啓進塾 日吉校」から寄せられた偏差値65の中学受験問題が難しすぎる!

  • PR

フリーな独立系だからこそできることがある。正しい情報発信に取り組むカーディーラー「株式会社エイト」

  • PR

目標を持って自ら中学受験へ!オリジナルテキストと徹底した過去問対策で必要な力を効果的に伸ばす

  • PR

バイクを知り尽くした研究所? ネットや他店で購入した車両の整備も大歓迎! 「バイクラボラトリー」

  • PR

思わず働きたくなる! 社員満足度ナンバーワンを目指し、業界の“当たり前”に挑戦し続ける横浜の運送会社

  • PR

あなたと地域の橋渡しをしてくれる、地域愛あふれる「街の法律家」におまかせ! 「田近淳司法書士事務所」

  • PR

昇進や資格取得、スキルアップしたい人が集う“大人の”有料自習室があった。

  • PR

焼肉なのになんでマンボウ!? 鶴見の住宅街のど真ん中でもリピーター続出の「焼肉マンボウ」を直撃!

  • PR

タイヤ販売から車の修理、日本初? のタイヤプリントも。 タイヤのかかりつけ医「タイヤセンター戸塚」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング