検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

【川崎】星野リゾート初の都市観光ホステル「星野リゾート OMO3東京川崎」がオープン!

【川崎】星野リゾート初の都市観光ホステル「星野リゾート OMO3東京川崎」がオープン!
  • LINE
  • はてな

公開:2020年02月10日

「星野リゾート OMO3東京川崎」


2020年6月11日(木)、JR川崎駅から徒歩7分の場所に星野リゾート初の都市観光ホステル「星野リゾート OMO3東京川崎」がオープンする。

星野リゾート OMO3東京川崎星野リゾート初の都市観光ホステル

「星野リゾート OMO3東京川崎」は、もっと旅の選択肢を増やしたい、もっと気軽に旅に出て欲しいという思いから誕生。1泊2818円〜と思い立ったらすぐに行けるリーズナブルな価格ながらも、過ごし方に合わせて選べる客室や、自由に過ごせる広々としたパブリックスペース、ディープな川崎の街を楽しみつくすサービスなど、旅のテンションを上げる工夫が盛りだくさん。都市観光客の目線で滞在の楽しみ方を提供するホステルだ。

また、「OMO」とは星野リゾートが運営する都市観光ホテルブランドのことで、「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」をコンセプトに、都市観光客に向けて、街をディープに楽しむサービスと、お茶目な仕掛け満載のホテルステイを提案する。

3タイプの客室


同ホテルでは、過ごし方に合わせて選べる3タイプの客室を用意。ドミトリータイプの「NEDOCO Pod(ねどこぽっど)」、個室タイプの「COBACO Cabin(こばこきゃびん)」、2人でも宿泊できる「SUMICA Room(すみかるーむ)」があり、用途に合わせた部屋選びが可能だ。

星野リゾート OMO3東京川崎「NEDOCO Pod」

星野リゾート OMO3東京川崎「COBACO Cabin」

星野リゾート OMO3東京川崎「SUMICA Room」

パブリックスペース「OMOベース」


パブリックスペース「OMOベース」では、街の名物料理を買ってきて大きなダイニングテーブルで食べたり、ゆったりとしたソファ席で旅の計画を立てたりと自由に過ごせる共有スペース。

星野リゾート OMO3東京川崎川崎の情報を集めた掲示板やマップなどを設置

「Go-KINJO」


OMOブランドでは施設を中心とした街全体をひとつのリゾートとして捉え、宿泊者にどんどん街にでかけて欲しいという考えから生まれた「Go-KINJO(ごーきんじょ)」は、施設から徒歩圏内の「ご近所」で楽しくてワクワクするようなものに触れて街を楽しみつくすためのサービス。

星野リゾート OMO3東京川崎「Go-KINJO(ごーきんじょ)」

この街で働いているからこそおすすめできるスポットを紹介した「ご近所マップ」や、旅先に住む友人のようにスタッフが街を案内するアクティビティ「ご近所ガイド OMOレンジャー」などを用意。東海道五十三次の歴史を辿ったり、路地裏に連なる地元民に愛される居酒屋を呑み歩いたり、工業の街だからこそ見られる技術に触れたりと、さまざまなカルチャーがミックスされたディープな川崎を楽しむことができるうれしいサービスだ。

「星野リゾート OMO3東京川崎」
■開業日:2020年6月11日(木)
■予約開始日:2020年3月4日(水)
■所在地:川崎市川崎区小川町17-1
■客室数:227室
■料金:1泊2818円~(1名1室利用時、税別、食事別)
https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/omo3tokyokawasaki/

※情報は掲載時のものです
※詳細は公式ホームページ等でご確認ください

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜現市庁舎の活用方が決定!星野リゾートのホテルなど、関内・関外地区の新たなシンボルに!

川崎駅で終電を逃した!どこまでなら始発を待つより歩いた方が早い?(南武線編)

川崎にそびえたつ電脳九龍城「ウェアハウス川崎」が11月17日に閉店

川崎駅西口に「ホテルメトロポリタン 川崎」が2020年5月18日開業!

新着記事