ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

YOKOHAMA FREEWAY 428 ルミネ横浜店B1正面入り口に4/20〜5/6期間限定オープン!
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年4月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    今では外資や新規進出の方が目立つ横浜市内ホテル事情ですが、横浜で一番有名な地元老舗ホテルである「ホテルニューグランド」が19年4月から隣接複合ビルでパンの自社製造を始めると。確かに多くのホテルがホテル...

    よこはまいちばんさん

    実質は活動の中心が東京となっている地元横浜/神奈川の放送局「アール・エフ・ラジオ日本」。既に多くのAM放送局が導入しているFM補完放送(ワイドFM)は周波数割り当てされているにもかかわらず未だに開始さ...

    よこはまいちばんさん

    大黒ふ頭の路上にナンバーのハズされた車が多数駐車しているのですが、あれはどんな事情なんでしょうか?意外とキレイな車が多いです。一度調査してみて下さい。

    もんがさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

2018年の横浜DeNAベイスターズの予想順位は?

今年は優勝でしょ!
昨シーズンより順位アップの2位!
今年も3位かな~
もしかしたら・・・4位
ま、まさかの5位・・・
そんなはずはないと思うけど。・・・6位
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

最近IKEAやコストコで食べれるランチが有名ですがみなとみらいにカーディーラーでランチが食べれるところがあるそうです。商談でコーヒーぐらいは出してもらったこと有りますがランチがキニナル(いっこくさん)

はまれぽ調査結果

アウディみなとみらいショールームに併設されている「Audi Café by blanc noir」では高級車を眺めながらこだわりのフレンチトーストが食べられる!!

ライター:山崎 島 (2014年09月18日)

免許を取ろう、取ろうと思って早8年。車は好きだが運転が怖すぎて一歩踏み出せないライター山崎。もう一生原付免許だけでいいや・・・と開き直りかけていたこの夏、編集部・山岸から「みなとみらいのカーディーラーでランチが食べられる所があるらしいから調査して」との連絡が。この人・・・タイミング良すぎないか? 

インターネットで検索してみると、どうやらドイツの自動車メーカー「アウディ」にカフェが併設されていることが発覚。みなとみらいエリアにはここ以外にはない。さっそく出発。
 


高級外車アウディのディーラーへ

みなとみらい線・みなとみらい駅から徒歩約5分。カップヌードルミュージアムの隣にアウディみなとみらいショールームはある。
  


おお・・・
 

高級車のカーディーラーを目の前にして口数が少なくなる山崎。下調べをしてきたにもかかわらず、高級車の醸し出す雰囲気に、ほんとうにここでランチが食べられるのか? と不安になった。
ふと目線を前方に向けるとAudi Café by blanc noir(アウディ カフェ バイ ブラン ノワール)の看板を発見!! ここだ! あーよかった!!
 


ほっとして看板を連写
 

シンプルなメニュー看板
 

スロープを上がるとカフェ入口がある。
 


さり気なさがお洒落
 

さすが高級カーディーラー併設のカフェ。入る前から気品が漂っている。
 


椅子・テーブルはイタリアの家具メーカー「カッシーナ」で統一
 

店内は白・グレー・黒で統一されたシンプルな空間。奥の壁にはアウディの最高級車R8のエッジが浮かび上がっている。この日は月に一度のカーディーラー休業日。女性客が二人、奥の席でのんびりお茶をしていた。誰もいないショールーム内を眺めながらお茶ができるというのも、カーディーラー併設のカフェならではの楽しみの一つ。
 


見目麗しい店長の河崎さん
 

そして本日お話をお伺いする店長の河崎さん(イケメン!)。ざっくばらんにお話してくださった。

Audi Café by blanc noirの経営はアウディジャパン株式会社ではなく合同会社ジョイフルライフという、飲食店経営や化粧品を主に取り扱っている会社だそう。2013(平成25)年8月にアウディみなとみらいショールームがオープンする際、アウディジャパン株式会社がテナントを募集。40~50店舗の中から合同会社ジョイフルが選ばれた。コンペのお題はなんと「お弁当」。

この建物の3階は研修センターになっていて、世界各地からアウディ関係者が集まるそう。研修生に温かいお弁当を提供したいという、同社の思いで飲食店が併設された。なんという社員愛。素晴らしい。
 


カフェから見える高級車。全部でいくらになるのか・・・
 

カフェとしてだけではなく、アウディジャパン社員専用のお弁当屋さんとしての役割を担っているAudi Café by blanc noir。ほぼ毎月ある研修の際、少ない月で300個、多い月だと600個のお弁当を作っている。メニューは中華や洋食が主。残念ながら、カフェでお弁当を食べることはできない。そのほかにもアウディのイベントなどにも飲み物や料理を提供している。

河崎さんに「ディーラー内で商談中に出されるコーヒーも提供しているのですか?」と伺うと「よく間違われるんですが、違います」とのこと。ディーラー内ではオリジナルのものを提供しており、Audi Café by blanc noirのコーヒーは東京・三軒茶屋のカフェ「Obscura(オブスキュラ)」のスペシャリティ(とにかく貴重で高級な豆)を使用したオリジナルコーヒー(600円)なのだそう。

ちなみに、ジョイフルライフが運営するみなとみらいのAudi Café by blanc noirは2号店。1号店「blanc noir」は東京都・港区白金高輪にある。し、シロガネーゼである。
 


アウディ・ドイツ本社の方お気に入のカウンターは1号店と同じもの
 

Audi Café by blanc noirは年末年始を除き午前10時~午後8時まで営業。パーティプラン(一人3500円から)もあり、結婚式の2次会などで週末は貸切になることが多い。アウディが好きでたまらない方にはもってこいだ。

しかしパーティでの利用客は午後5時以降、ショールームには入ることができない。スーツ姿のお客さんが車を見ていると、車を買いに来たお客さんに車の販売員と間違えられることがあるから、とのこと。
 


ガラスを隔てて普段見慣れない高級な新車を撮りまくる
 

そしてキニナル客層のお話。オープン当初はカーディーラーの利用客が同店に立ち寄ることが多く、社長クラスの方ばかりだったそう。現在は評判が口コミで広がり、一般の利用客が増えた。

「オープンしたてのころは9対1の割合で車を見に来る方がついでに利用する、というケースが多かったですが、現在はその逆ですね。年齢層が高めで落ち着いたお客様がいらっしゃいます。有名人やスポーツ選手もお見えになります」と河崎さん。セレブも出入りするカフェなんですね・・・・

ちなみにちなみに、カフェの利用客が食事をしながら車を見ていて気に入り、購入したこともあったらしい。なんと!! というわけで漫画を描いてみた!
 


 
 
 

よし、こういう作戦で行きましょう!!
  

ザキヤマが舌鼓を打つランチメニューがいよいよ一挙に登場
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play

おすすめ記事