検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

馬車道にプラネタリウムのBARがあるそうです。女性1人で気軽に行けそうか、調査希望します!よろしくお願いします!(てぃるさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

馬車道の「PLANET☆BAR星蔵」は、気さくなマスターと店内に広がるプラネタリウム空間に時間を忘れる。野菜ソムリエもいて女性一人での来客も多い。

  • LINE
  • はてな

2014年11月06日

ライター:すがた もえ子

馬車道にプラネタリウムのBARがあるとキニナルに見つけ、俄然やる気になる筆者。
お酒を飲みながらプラネタリウムを堪能できるなんて素敵すぎる。

女性だって、一人でのんびりと飲みたい時だってあるし・・・。
ということで、馬車道の「PLANET☆BAR星蔵(ほしぞう)」へと調査に向かった。

同店は、以前はまれぽの500円ランチの取材でもご協力をいただいたお店だ。
前回は明るい照明のもとでのランチタイムメニューの取材だったが、今回は本来のお店の姿であるプラネタリウムBARの姿をレポート!

JR関内駅から徒歩10分程度、みなとみらい線馬車道駅からだと6分程度の場所にある。
取材当日は、ビルの工事中だった。
 


このビルの3Fが、目指す「星蔵」


エレベーターを降りるとすぐに入口が。
扉から中の様子は見えないので、一瞬躊躇。
 


扉を開けると、なんと真っ暗


プラネタリウムBARなので当たり前といえば当たり前なのだが、ちょっと驚いた。
 


店内は入口から全体を見渡せるくらいの広さ


真っ暗な中からマスターが笑顔で出迎えてくれた。
席数は20席。一番奥にはカーテンで仕切られた半個室の席もある。



まずはマスターのマッキーさんにお話をうかがう

お店の名前の由来を尋ねると、「星にこだわりたかったのと、小さなお店、隠れ家的なイメージで“蔵”の字をあてて星蔵です」とマッキーさん。
馬車道に出店したのは、マッキーさんが関内でお仕事をされていた年数が長いということと、馬車道のお洒落なイメージから選んだのだそう。

お店を出店する際に内装についてはいろいろと考え、はじめは店内に水槽があるアクアリウムバーのようなお店なども考えたが、やはり星が好きということもあり、プラネタリウムBARになった。

オープンしてから2年。
10月11日には「星蔵2周年パーティー」が催され、台風の中たくさんのお客さんがお祝いに駆けつけたのだという。

物件選びの際、窓が無く真っ暗になるところを探すのにこだわったというだけあり、電気をつけなければ向かい合っている相手の顔も良く見えないほどの暗さだった。
 


「今日はいつもより星が少なめなんです」というマッキーさん


いつもは5台稼働しているプラネタリウムの投影機が、トラブルのため取材時は3台のみ稼働している状態だった。
「今日の星は10万個くらいですかねぇ」と少し残念そうなマッキーさん。
それでも壁や天井に映し出されている星空は十分綺麗!
これが通常より少な目だというのだから、いつもの店内はどれほど星につつまれているのだろうか。

お客さんにはやはり星好きの人も多く訪れるそうで、大学の天文部や星関係の学者さん、プラネタリウム関係や研究機関の方まで来店されるのだとか!
実はJAXAに見学に行くほど宇宙好きな筆者、俄然話に食いつく。お酒を飲んでいて隣の人があの宇宙関係の機関の方だったりしたら興奮して悶えそうだ。

「店内が暗いので会話が弾みやすくて、いい出会いの場にもなるみたいですよ。暗くてより会話に集中できるので仲良くなりやすいみたいですね」とマッキーさん。
星蔵で出会って結婚したカップルが2組もいるというのだから驚きだ。
 


個室の中に天の川が横切る


テーブルには小型の照明器具が置いてあり、メニューを見るなど必要な時に明かりをつけることができる。メモを取るのに必要だったので明かりをつけているが、この小さな光を消しただけで倍以上の星が室内に浮かび上がった。
 


小物も星をイメージしたものでそろえられていた
 

壁や天井に映し出される星


写真だと伝わりにくいが、本来は真っ暗な空間に無数の星が映し出されている。
プラネタリウムの投影機は星だけでなく、数パターンの惑星などの姿を映し出すことができるそう。何が投影されるかはお楽しみにということだった。
 


この日は地球が映し出されていた



提供メニューも、星空にちなんだものでした・・・。読者特典もいただきました!
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

野毛に多数あるゲイバー事情を突撃取材!

焼肉なのになんでマンボウ!? 鶴見の住宅街のど真ん中でもリピーター続出の「焼肉マンボウ」を直撃!

  • PR

合法なのか? 元町にある「大麻入りビール」を出すバーに突撃

天王町で30年以上続く居酒屋さん! 本格的な料理がリーズナブルに味わえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

懐かし味のパンを求めて! ライター山崎島、軽く旅に出た!

Welcome to 東京TEMPLAND! 新横浜の五感で楽しめる“食のテーマパーク”に行ってきた

  • PR

【編集部厳選】もりもり食べたい! 安くて量の多いお店特集!

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

新着記事

横須賀・ドブ板通りで生まれたスカジャンの歴史

    • 面白かった80
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2019年05月22日

いぼに効く!?神奈川区神大寺にある「塩嘗(しおなめ)地蔵」って?

    • 面白かった68
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2019年05月23日
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

「自分らしいウエディング」が実現! レンタルドレスサロン「By Magic」で主役もゲストも笑顔に!

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

塗装業界ではレアなショールームを開設! 見て・触って・選べる外壁塗装の専門店「ダイレクトハウス」

  • PR

詰め込むだけでは、ダメ。人の声をよく聴き、自ら考えられる人をつくる。高い合格率を誇る「啓進塾戸塚校」

  • PR

「鎌倉野菜」や「ジビエ」などの素材にこだわった本格イタリアンを楽しめる上大岡のトラットリア!

  • PR

これが解けたら超天才!? 「啓進塾 日吉校」から寄せられた偏差値65の中学受験問題が難しすぎる!

  • PR

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

本当のセキュリティとは!? 1級錠施工技師がいる「カギの横浜ロックサービス」

  • PR

安くてハイクオリティは当然! エンターテイメント性で思い出の引っ越しを演出する「スター引越センター」

  • PR

カラダを思いっきり動かして運動能力向上! 子どもらしく過ごせる「大津スイミングクラブ・スポーツ学童」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • みなとみらいのgoozがあった所(ブルーアベニュー)に新しく保育園がオープンするようです。でも、みな...

  • グルメサイトでチェックしたら、中華街の名物店「徳記」と「桃源邨」が閉店となっていた。さらに検索を続け...

  • 昭和50年代に緑区小山町のナシ園の中にレールが敷かれて、小さな電気機関車が走っていたそうです。機関車...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング