検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お年玉キャンペーン 投票ページ
  • はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

横浜にある数多くの名建築を詳しくレポートするこのシリーズ。第5回は、横浜地方気象台。当時最先端のモダンな外観デザインと、レトロで優しい室内に、気象に関するたくさんの機能が詰まった魅力的な建物だった。

  • LINE
  • はてな

2011年08月14日

ライター:吉澤 由美子

港の見える丘公園から外人墓地に向かう途中、元町の方に降りる見尻坂という細い道に入ってすぐ、古びた石積みの上に横浜地方気象台がある。
 


庁舎と石積みのブラフ積み擁壁(ようへき)は横浜市指定有形文化財


この建物は、1927(昭和2年)年に完成したもので、アールデコ調の細部装飾が特徴だ。
 


旧字を使ったプレート。昔のものは庁舎内に飾られている


アールデコは1910年~1930年頃にヨーロッパやアメリカを席巻したデザインで、直線や幾何学模様の意匠を使った、実用的でモダンな装飾様式。
 


アールデコの意匠が集約された玄関とその上の塔屋


それまで重厚かつ華美な建築デザイン中心だった横浜の公共建造物の中で、シンプルな横浜地方気象台は当時、斬新でとてもモダンなスタイルと映ったに違いない。

案内してくださったのは、気象庁 横浜地方気象台 総務課の永富信一さん。
 


穏やかにわかりやすく気象や建物の歴史を教えてくれた




若き技師の設計から生まれた当時最先端のデザインと機能性

横浜地方気象台は、もともと「神奈川県測候所」として、大さん橋近くで観測業務を行っていた。
そこが関東大震災で倒壊。山手の旧米海軍病院跡地だったこの場所に測候所が建てられることとなった。

当時、設計を担当したのは、20代前半という若き技師、繁野繁造。
この異例の大抜擢が、昭和初期のモダニズム(近代主義)を鮮烈に感じさせる建物を生み出した。


ガラスの渡り廊下から左がコンクリート打ち放しの第2庁舎



創建から70年以上が過ぎ、老朽化し手狭になった横浜地方気象台は2007年、建築家・安藤忠雄の設計により、既存の本庁舎改修と耐震補強のほか、敷地内に新たに第2庁舎を増築。

本庁舎の色調や窓の形などを取り入れた第2庁舎は、違和感なくしっくりとなじんでいる。
 


第2庁舎内も、入口部分から見学できる




山手居留地の特長的な外構 ブラフ積み擁壁

横浜地方気象台でまず見ておきたいのが、敷地外周にある直方体の房州石を長手短手に積んだ、ブラフ積み擁壁。
 


同じ大きさの石を、小さな正方形と大きな長方形の面で交互に組んでいる



崖の多い山手にはいくつもブラフ積み擁壁が残っているが、こちらはアールのついた全容や規模の大きさからも見逃せない遺構だ。



機能性と居心地のよさ

建物に近付くと、外壁がコンクリートではないことがよくわかる。これは「人造石洗い出し」という技法の壁。

玄関脇の腰部(下の方)には、「洗い出し」のオリジナルが残っている。
 


外壁の一番下、やや黄味がかった色の部分がオリジナル


創建当時、この外壁は真っ白だった。再生にあたって、あえて歴史的風合いを残したグレーに仕上げられている。


次のページでは本庁舎内部の魅力に迫る!!≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜で一番急な坂はどこ?【西区・中区編】

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

元町「ウチキパン」、その人気の秘密とは!?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

4000発の花火と光の演出が横浜の夜空を彩った「横浜開港祭2016」最終日の様子は?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

あの野毛の老舗にも!? 横浜市内で看板猫のいるお店はどこ?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

新着記事

桜木町駅からどこまでデッキが伸びる!? 「ウェスティンホテル横浜」がまもなく着工~みなとみらいレポート

    • 面白かった124
    • 面白くなかった2
    • コメント4
  • 2019年01月22日

野毛で篭城している不動産屋さん!?再開発地区にポツンと一軒建っている理由

    • 面白かった225
    • 面白くなかった10
    • コメント4
  • 2019年01月21日
お年玉キャンペーン
はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

あなたと地域の橋渡しをしてくれる、地域愛あふれる「街の法律家」におまかせ! 「田近淳司法書士事務所」

  • PR

結婚相談所って怪しくない?「マリッジクラブ ウィッシュ横浜」で結婚相談所の疑問を徹底解決してきた

  • PR

中古マンション×リノベ!余裕をもって自分らしいマイホームを作る「リフォーム不動産 横濱studio」

  • PR

安くてハイクオリティは当然! エンターテイメント性で思い出の引っ越しを演出する「スター引越センター」

  • PR

憧れの「マイドレス」が叶う、元町のウエディングドレスショップ「Jellish(ジェリッシュ)」

  • PR

人間力を重視し将来に役立つ力を育てる年中~小学生のサッカースクール。仲間と楽しみながら基礎技術向上!

  • PR

上大岡駅前で“気軽な贅沢”。日本庭園と癒しの空間が自慢の「懐石 花里」はさまざまなシーンで利用できる

  • PR

1000円で世界旅行!?40ヶ国以上から集めたワインが気軽に楽しめる「世界のワイン 葡萄屋 関内店」

  • PR

お客様優先主義が魅力。相鉄線沿線の和田町や鶴ヶ峰、横浜国立大学周辺で自分にあった物件探しなら!

  • PR

保険の疑問や不安に応えてくれる地域密着の保険ショップ「保険ラウンジ mioka上大岡店」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • サンコー時代から数えて51年の歴史に幕を閉じるダイエー横浜西口店ですが2月11日の閉店日の様子を後か...

  • 今日、1月22日、鎌倉小町2丁目の宝戒寺でりがありました。聖徳太子は、すぐれた工芸技能者を育てたこと...

  • 東戸塚駅東口を出て西武、イオン内を通り平戸側に出てから右に曲がると、工事現場の奥に、周辺からは入れな...

あなたはどう思う?

節分の日は何をしますか?

最近のコメント

アクセスランキング