検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

横浜にある数多くの名建築を詳しくレポートするこのシリーズ。第5回は、横浜地方気象台。当時最先端のモダンな外観デザインと、レトロで優しい室内に、気象に関するたくさんの機能が詰まった魅力的な建物だった。

  • LINE
  • はてな

2011年08月14日

ライター:吉澤 由美子

港の見える丘公園から外人墓地に向かう途中、元町の方に降りる見尻坂という細い道に入ってすぐ、古びた石積みの上に横浜地方気象台がある。
 


庁舎と石積みのブラフ積み擁壁(ようへき)は横浜市指定有形文化財


この建物は、1927(昭和2年)年に完成したもので、アールデコ調の細部装飾が特徴だ。
 


旧字を使ったプレート。昔のものは庁舎内に飾られている


アールデコは1910年~1930年頃にヨーロッパやアメリカを席巻したデザインで、直線や幾何学模様の意匠を使った、実用的でモダンな装飾様式。
 


アールデコの意匠が集約された玄関とその上の塔屋


それまで重厚かつ華美な建築デザイン中心だった横浜の公共建造物の中で、シンプルな横浜地方気象台は当時、斬新でとてもモダンなスタイルと映ったに違いない。

案内してくださったのは、気象庁 横浜地方気象台 総務課の永富信一さん。
 


穏やかにわかりやすく気象や建物の歴史を教えてくれた




若き技師の設計から生まれた当時最先端のデザインと機能性

横浜地方気象台は、もともと「神奈川県測候所」として、大さん橋近くで観測業務を行っていた。
そこが関東大震災で倒壊。山手の旧米海軍病院跡地だったこの場所に測候所が建てられることとなった。

当時、設計を担当したのは、20代前半という若き技師、繁野繁造。
この異例の大抜擢が、昭和初期のモダニズム(近代主義)を鮮烈に感じさせる建物を生み出した。


ガラスの渡り廊下から左がコンクリート打ち放しの第2庁舎



創建から70年以上が過ぎ、老朽化し手狭になった横浜地方気象台は2007年、建築家・安藤忠雄の設計により、既存の本庁舎改修と耐震補強のほか、敷地内に新たに第2庁舎を増築。

本庁舎の色調や窓の形などを取り入れた第2庁舎は、違和感なくしっくりとなじんでいる。
 


第2庁舎内も、入口部分から見学できる




山手居留地の特長的な外構 ブラフ積み擁壁

横浜地方気象台でまず見ておきたいのが、敷地外周にある直方体の房州石を長手短手に積んだ、ブラフ積み擁壁。
 


同じ大きさの石を、小さな正方形と大きな長方形の面で交互に組んでいる



崖の多い山手にはいくつもブラフ積み擁壁が残っているが、こちらはアールのついた全容や規模の大きさからも見逃せない遺構だ。



機能性と居心地のよさ

建物に近付くと、外壁がコンクリートではないことがよくわかる。これは「人造石洗い出し」という技法の壁。

玄関脇の腰部(下の方)には、「洗い出し」のオリジナルが残っている。
 


外壁の一番下、やや黄味がかった色の部分がオリジナル


創建当時、この外壁は真っ白だった。再生にあたって、あえて歴史的風合いを残したグレーに仕上げられている。


次のページでは本庁舎内部の魅力に迫る!!≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜で一番急な坂はどこ?【西区・中区編】

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

元町「ウチキパン」、その人気の秘密とは!?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

京急電鉄ってどうしてぶっ飛んだイベントが多いの? 『北斗の拳』企画担当者に直撃!

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

【プレイバック】はまれぽライブラリー(2013年11月26日~12月2日)

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

新着記事

雨でも楽しい横浜!屋内スポット紹介【編集部厳選】

    • 面白かった8
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2019年06月16日

相鉄線和田町駅の「令和元気食堂」ってやっぱり新元号にあやかった?

    • 面白かった108
    • 面白くなかった2
    • コメント3
  • 2019年06月14日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

夢のマイホームをセミオーダーで建てる。戸建に関するすべてに自信があります!「株式会社横浜建物」

  • PR

自分らしく輝けるヘアスタイルを! ゆったりと素敵な時間を過ごせる「Hair Design Will」

  • PR

証拠を掴んで新たなスタートを目指すなら、横浜駅東口徒歩9分の浮気調査専門探偵社「調べ屋本舗」

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

「つながりからコトが生まれる」がキーワード! 自社事業を地域貢献につなげる「株式会社太陽住建」

  • PR

企業のヒトにまつわる問題解決を担い、企業の長期発展とともに笑顔をもたらす「横山社会保険労務士事務所」

  • PR

日本に約4%程度しかいない国際基準を満たすカイロプラクターが、頭痛や肩こり、腰痛、膝の痛みを改善!

  • PR

本場・大阪の味を横浜で! 料理のプロもうならせる、お好み焼き&近江牛「粉もの元次」

  • PR

本当のセキュリティとは!? 1級錠施工技師がいる「カギの横浜ロックサービス」

  • PR

不器用でも完璧に作れるの!? 指輪が手作りできる「工房スミス」で結婚指輪作りに挑戦

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜駅西口からほど近い、岡野町の路地裏に、最近では見かけなくなったプラモデル店を見かけました。ウイン...

  • 子安、新子安間にある「入江橋」は歴史のある橋のようです。「復興局」という銘板が気になりませんか?入江...

  • 厚木市にある「あつぎのえいがかんkiki」では6月15日で支配人を含めアルバイト従業員が全員退職とい...

あなたはどう思う?

シーズン始まって2ヶ月。今年のベイスターズの予想順位は?

最近のコメント

アクセスランキング