ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年2月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    コスモクロックは横浜を象徴する建物のひとつだと思います。市民としては『どんな時は消灯しているのか』『どんな風にメンテナンスするのか』『灯りの色が変わる時があるのか』くらいは 説明出来るようにしておきた...

    たかし君さん

    ブルーラインと比べて、駅も両数も少ないグリーンラインの方が、ブルーラインより豪華な車両(液晶パネルが付いていたり…)なのは何故?

    Number_09さん

    みなとみらい線とグリーンラインの本牧・根岸エリアまで線路を作る計画はまだ廃止にされていませんか?

    Number_09さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

どんなところでお酒を飲む?

おしゃれな「バー&レストラン」
リーズナブルに「居酒屋」
もっとリーズナブルに「角打ち」
カラオケとセットで「スナック」
1番くつろげる「自宅」
自然を味わいたいから「公園」
その他
お酒飲めない
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

古きよき鎌倉を散策しながらロケ地めぐり「鎌倉」編

ライター:はまれぽ編集部 (2015年06月24日)

今回のロケ地は、撮影場所としても多くの作品に登場する鎌倉駅周辺をご紹介。作品に思いを馳せながら、鎌倉を散策してみる。


1.JR鎌倉駅(鎌倉市小町)
東京・神楽坂の老舗料亭を舞台に繰り広げる2007(平成19)年1月に放送した”人情コメディー”ドラマ『拝啓、父上様』。主役の田原一平(二宮和也)が、駅から降りて唐沢ナオミ(黒木メイサ)と待ち合わせた場所である。

 

ドラマでは、横断歩道手前で話をしていた
 

また、2008(平成20)年に放送開始した『ナツコイ』でも撮影されており、後藤なつき(高畑充希)が男性に声をかけられたシーンで登場する。


2.JR鎌倉駅北側のガード(鎌倉市小町)
続いても『ナツコイ』で、後藤なつき(高畑充希)が携帯電話で後藤篤郎(尾美としのり)を罵った地下道がここになる。

 

東口と西口を繋ぐ通路
 

また、2006(平成18)年公開された映画『タイヨウのうた』では、雨音薫(YUI)が藤代孝治(塚本高史)を追いかけていった。


3.JR鎌倉駅西口駅前時計台広場(鎌倉市小町)
こちらも映画『タイヨウのうた』で、雨音薫(YUI)がいつもギターの弾き語りをしている広場。

 

JR鎌倉駅旧駅舎の時計台
 

 
続いては、鎌倉の人気の商店街!? キニナルロケ地は次のページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

3

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事