検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

鎌倉、茅ヶ崎、藤沢の湘南エリアのご当地ナンバープレートの交付状況は?その割合は?今後のデザイン変更は?プレートを作成するにあたり、規定等は?今後予定されている市は?(soraさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

3市とも申請時にご当地プレートを選ぶ人が多く発行枚数は順調に推移。街のあちこちでプレートをつけたバイクを目にする日もそう遠くはないはず!

  • LINE
  • はてな

2016年03月09日

ライター:大野 ルミコ

今、全国各地で原動機付自転車(以下原付)用「ご当地ナンバープレート」が人気を集めている。中には用意した限定枚数があっという間に終了してしまったものもあると聞く。ところが、投稿によると鎌倉、茅ヶ崎、藤沢のご当地ナンバープレートは「あまり走っているのを見かけない」というではないか。
 


神奈川県内でも多くの市町村が「ご当地ナンバープレート」を導入している

 
・・・それはキニナル。
 
早速、現地でその実態を探ってみることにした。
 
 
 
海外でも大人気の“あの場所”を描いた鎌倉市のナンバープレート
 
ということで、訪れたのは3市の中で最も早く2014(平成26)年1月からご当地ナンバープレートの交付を開始した鎌倉市。まずは交通量の多い鶴岡八幡宮前の通りで“ナンバープレート事情”を探ってみた。
 


目の前を通過するバイクのナンバーをひたすら凝視する
 

・・・ホントになかなか見かけないなぁ

 
交差点に立ち、ひたすらナンバーをチェックし続ける。原付自体は頻繁に目の前を通るが、ご当地ナンバープレートになかなか出会うことができない。やはり交付枚数が少ないのか?
 


と、諦めかけた瞬間・・・発見!!!!!

 
遠目からでもプレート下部に描かれた海の鮮やかな水色がハッキリと見える。なんだか原付に一枚の風景画を飾っているみたいだ。
 
鎌倉市のプレートに描かれているのは、江ノ島電鉄「鎌倉高校前」駅近くの風景。今、海外から訪れる人も多いという人気スポット・・・うん、まさに「鎌倉らしい風景」という感じ!
 


海をバックに走る江ノ電。人気マンガのアニメにも描かれた美しい風景だ

 
交差点にいた20分間に通った原付は、全部で12台。そのうちご当地ナンバーをつけていた原付は2台・・・正直、多いとはいえない割合だ。やはり交付状況がキニナル。
 


・・・ということで、鎌倉市役所を直撃!

 
今回、お話を伺ったのは、総務部市民税課の宇野弘一(うの・こういち)さんと和田一広(わだ・かずひろ)さん(写真は残念ながらNG)。まずは鎌倉市が「ご当地ナンバープレート」導入のいきさつについてお聞きした。

ナンバープレート導入の背景には、かつての『鎌倉を世界文化遺産へ!』という取り組みや、市民団体を中心に寄せられていた『自動車用鎌倉ナンバーを作ろう!』という声といった、市民の“地元への想い”があります」と話す宇野さん。
 


世界文化遺産登録への運動もご当地プレート誕生のきっかけに(写真はイメージ)

 
結果的に世界文化遺産登録も、鎌倉ナンバーの誕生も実現には至らなかったが、市が「武家の古都・鎌倉の個性や魅力を市の内外にアピールし、さらに市民の皆さんに地元への愛着や親しみを深めていただくために何ができるか」と考えた時、持ち上がったのがご当地ナンバープレートの導入だったのだとか。
 


プレートを付けた原付が街を走れば「市のアピール」にもつながる

 
鎌倉市では「市民に愛されるナンバープレートにしたい」と、2013(平成25)年6月からの2ヶ月間デザインを一般公募。その結果全国から91作品もの応募作品が寄せられた。
 


当時の応募用紙(見本)。色鉛筆で描き上げた小学生もいたという

 
それらの作品を市の観光や交通、人権などを取り扱う部署からなる選定委員会で話し合い、5作品に絞り込んだ。そして、その候補作から市民の投票によって現在のデザインに決定したのだという。プレートの金型は約3万円、1枚当たりの制作費は約130円。
 


エンボス加工や縁まで絵を入れるなど「かなりこだわって作った」というプレート


「現在のデザインは、候補作の中でもダントツの支持を集めました」と、その当時を振り返った和田さん。「大仏や明月院のアジサイ、流鏑馬(やぶさめ)など、鎌倉の観光地を描いた作品が並ぶ中で、海と江ノ電という市民の方々が『毎日見ている風景』が描かれたプレートに親近感を持たれたのかもしれません」と話す。
 


海と江ノ電、まさに市民にとっては「いつもの風景」(イメージ)

 
現在、原付の申請時はプレートをご当地タイプにするか、しないかを選ぶことができる。「ハッキリした数字は集計できていませんが、ご当地タイプを選ぶ人の方が多いですよ」と語る宇野さん。実際、鎌倉市で登録されている約1万9000台のバイクのうち、約2割がご当地プレートを付けているという。そして、その割合は「今後さらに増えていくと思う」とも。
 


確かに市役所の駐輪場にはご当地プレートをつけたバイクが何台も止まっていた


「既にナンバーを交付されている方でも、1回目は無料でご当地ナンバープレートに交換が可能です(2回目からは200円)。多くの方にお切り替えいただき、鎌倉の魅力をアピールしていただけると嬉しいですね」と語ったお二人。今後、デザインはそのままに交付も継続されるとのことだから、ご興味のある方はぜひ検討してみてはいかがだろうか。
 
 
 
 

横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

増改築からメンテナンスまで、住まいのことならなんでもおまかせ「システムショップはぎわら 金沢文庫店」

  • PR

横浜初! 「VRエクササイズマシーン“イカロス”」を体験してきた。

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

独特の発想と企画力で業界の若返りを! タクシーの未来を創造する「三和交通」

  • PR

お菓子を通して感動を届ける!横浜とともに進化を続け、新たな魅力を発信する老舗の旗艦店「ありあけ本館」

  • PR

「つながりからコトが生まれる」がキーワード! 自社事業を地域貢献につなげる「株式会社太陽住建」

  • PR

昇進や資格取得、スキルアップしたい人が集う“大人の”有料自習室があった。

  • PR

顧客メリットを優先した安心の価格と高い技術力。板金塗装のスペシャリスト「整興モーターサービス」

  • PR

これが解けたら超天才!? 「啓進塾 日吉校」から寄せられた偏差値65の中学受験問題が難しすぎる!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜市民の90%以上がカジノに反対しているという報道がありますがそんなに反対が多い様には感じません、...

  • 日本丸の周りの海水が黄色と緑の間みたいな気味の悪い色になってるんですけど、原因を調査してもらえません...

  • 無人コンビニの実験が始まった「ローソン氷取沢町店」が気になります。深夜などどんな感じなのでしょうか。

最近のコメント

アクセスランキング