検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お得な【特典】付き♪お店特集!期間限定特典を今すぐGET!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?
湘南台駅で昼から1000ベロできるお店はあるの?

ココがキニナル!

JRが乗り入れる相鉄。いまだローカル色は強めであり、それが魅力でもあるが、そんな相鉄沿線の各駅に平日の昼間から飲めるセンベロ店はあるのか。第1回は湘南台駅を調査(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

湘南台駅は西口に「鳥海山」「菜香園」「そらや」など、昼から安く飲めるお店が複数ある。激安ビールや1000円のセットで酔いしれよう。

  • LINE
  • はてな

2019年09月23日

ライター:濱 マモル

センベロ。
1000円でベロベロに酔えることの略称であり、転じてそのようなお店のことを指すが、よほど酒の弱い人でなければベロベロにはなれない。そこで、1000円で安く飲めるお店を紹介しようという当企画。横浜駅などの巨大ターミナル駅、野毛などの飲み屋街ならば昼間から飲めるリーズナブルなお店は多数あるが、相鉄沿線の各駅はどうなのだろうか。横浜生まれの横浜育ち、三度の飯よりも酒が好きな酩酊ライター・濱マモルが、勘だけを頼りに徹底調査。完全突撃取材でチェーン店以外、すなわち地域密着の優良店を探し出す所存だ。
 


相鉄線湘南台駅。改札は地下

 
湘南台駅はもともと、小田急江ノ島線のみが通った藤沢市のローカル駅。1999(平成11)年に相鉄、市営地下鉄ブルーラインが延伸してターミナル駅となり、今では複数の大学キャンパスがあることでも有名だ。出口は大別して東口と西口の2つ。まずはプラネタリウムでお馴染み、湘南文化センターのある東口から攻めてみた。
 


昔ながらの地図。ヘビメタ好きとしては「(株)湘南メタル」がキニナル

 
 
まずは相鉄線湘南台駅の東口探索
 
午前12時。平日の昼間だからだろうか。お世辞にも人通りが多いとはいえない。それらしいお店はあるものの、全て夕方からの開店。営業しているのはマダムがランチを取るような洒落た店ばかりであり、昼飲みには向かない。というか、そもそも髭長髪の暑苦しいアタシには場違いだ。これらを横目にほてほてと歩いてようやく中華料理店を見付けるも、あいにくの定休日であった(取材日は7月17日)。
 


臨時休業とはヒキが弱すぎる

 
飲みの取材だというのに、我慢できずに前日から飲み過ぎたせいか。やたらと汗をかいたアタシは、持参したタオルが雑巾のごとく濡れ始めたところでピンときた。
 
「もしや、湘南文化センターがある東口は子連れ家族への配慮で、昼から飲めるようなお店は少ないかもしれない」
 
酒飲みの勘。これ以上探しても無駄だろうと東口探索を諦めることにしたアタシは、急いで西口へと向かった。まぁ別に取り立てて急ぐ必要はないのだが、すでに結構歩いているし、なにより滝のように汗をかいている。要するに早く飲みたいのである。
 
 
鳥海山
 


 
西口を出て3分、湘南台駅に辿り着いてから約40分。ようやくひとつのお店を発見した。
  


雰囲気からして百点満点
 

「鳥海山(ちょうかいさん)」。ランチ営業と並行して、どうやら昼飲みも可能らしい。これぞ求めていた理想のお店だ。頭の中では映画・ロッキーの『ザ・ファイナル・ベル』が大音量で流れるほどの感動であり、歩き疲れたアタシは、ほとんど泣いていたかもしれない。
 


12時から19時までとは、サービスが過ぎる

 
白状すると、酒飲みを自負しながらも普段、ビールはあまり飲まない。何故ならお腹が膨れてしまうからであり、以降、飲酒量が減ってしまうからである。だが、こんなポップを目にしてしまったからには注文しないわけにはいかない。むしろ、ビールを頼まずに平然と昼食を取っているサラリーマンが仙人に見えてくる。ホント、ご苦労様です。
 


至福の瞬間

 
早速、運ばれてきたビールをあおると、返す刀で頼んだツマミは串揚げおまかせ5種盛り450円。
 


揚げたてサクサク。マイソースだから二度付けOKだ

 
海老、豚、玉ねぎなどと十分過ぎるボリューム且つ美味であり、正直、これだけで焼酎ボトル半分はいける一品だが、これにクリアアサヒ中ジョッキ198円を2杯頼んでも料金はたったの816円。消費税を加えても1000円以下の驚きプライスであり、まさしくセンベロを地で行く優良店と巡りあえた。
 


これで利益がでるのか、こちらが心配になる

 
ちなみに創業して32年だという鳥海山、夜はハイボールが超割引価格。サイト掲載の許可も「ホントですか? ありがとうございます」「是非、お願いします」と快諾してくださった二代目女性店主さんはとても感じのよい方だったし、広々とした店内はお座敷もある。続々と年配の方々が明るいうちから宴会を始めるのもよくわかるし、我が家の近所にあったら入り浸ることだろう。仕事にならないね。
 
頼んだ品
・クリアアサヒ198円×2
・串揚げおまかせ5種盛り450円
計846円(税込914円)



 

はまれぽ編集部のイチオシ

独特の発想と企画力で業界の若返りを! タクシーの未来を創造する「三和交通」

  • PR

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

相鉄線沿線で発見! 鯖江産など全フレーム「30%OFF」のお洒落眼鏡ショップ。時計修理もリーズナブル

  • PR

横浜のオシャレ女子必見のアイテムが、伊勢佐木町の“きよみのアンティークショップ”にあった

  • PR

塗装業界ではレアなショールームを開設! 見て・触って・選べる外壁塗装の専門店「ダイレクトハウス」

  • PR

圧巻3500種のメガネを展開する「メガネの~~アイガン!」横浜本店を徹底取材

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

Welcome to 東京TEMPLAND! 新横浜の五感で楽しめる“食のテーマパーク”に行ってきた

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング