検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

日本1号店が三ツ境に! ミスタードーナツの新業態店舗、オープン初日の様子をレポート!

ココがキニナル!

相鉄線三ツ境駅にミスタードーナツの新業態「Mister Donut to go(ミスタードーナツ トゥゴー)」の日本1号店がオープン。初日の様子は? なぜ三ツ境に?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

「ギフト」で使えるドーナツ。幅広い年齢層が使う「どこにでもある駅」で勝負する狙いで三ツ境にオープン。初日は普段の2倍以上の客

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

「ギフトで使えるドーナツ」



清掃業務や外食事業を手掛ける「株式会社ダスキン(大阪府吹田市)」は2016(平成28)年11月8日(火)、相鉄線三ツ境駅構内の北口改札付近にミスタードーナツの新業態となる「Mister Donut to go(ミスタードーナツ トゥゴー)」の日本1号店をオープンさせた。
 


三ツ境に日本初の店舗!
 

「Mister Donut to go(ミスタードーナツ トゥゴー)」は既存商品にギフトの要素をプラスしたテークアウト専門店。

ミスタードーナツの人気商品「ポン・デ・リング」や「オールドファッション」、「エンゼルフレンチ」といった定番のほか、「to go」限定のドーナツやセットを展開している。
 


定番だけでなく
 

こんなかわいらしい限定商品や
 

お得なセットも
 

メーンターゲットは20~40代女性だが、ミスタードーナツ事業本部開発部新業態開発室の中村雅彰(なかむら・まさあき)副参事は「老若男女問わずオールターゲット。お土産というより『ギフト』として使ってもらえるドーナツ」と話す。

三ツ境に出店した理由については「銀座や渋谷などでも出店できたが、『日本中のどこでもあるような駅』で通用しなければ全国展開できない。学生や通勤通学、シニアなど、幅広い年齢層が利用している三ツ境だからこそ出店した」と説明した。
 


さまざまな層の来店客が列をなした開店初日
 

昨今はコンビニエンスストアでもドーナツを販売しているが、その点については「ミスタードーナツも全国に1200店舗あるが、コンビニに比べてうちが負けていたのは味ではなく利便性。『to go』は今まで不可能だった小さなスペースでも店舗展開できる」とし、2020年度までに全国で200店舗の出店を目指すとした。

三ツ境在住の、ゆうちゃん、こうちゃんのママはSNSのニュースで「to go」を知ったといい、「女性目線で見たら、かわいいし、食べやすいサイズ。ママ会にもっていっても喜ばれそう」と話していた。
 


「早く食べたい!」と元気いっぱい
 

店舗によると、取材した午後2時30分過ぎの時点で「初日ということもあるが、普段の平日の2倍程度のお客様に来ていただいている」と話していた。



編集部も実食



せっかくなので、新しい物好きで「○○初!」という響きに弱い編集部3人も実食。
 


もらったらテンションが上がりそう!
 

左からオレンジ、ストロベリー、レモン、抹茶、カフェオレ。リング型が「ポン・デ・リング」、ボール型が「エンゼルフレンチ」の生地を使用している。単品だと税込み108円だが、5個セットだと500円となってお得になる。
 


あれやこれやと悩んだ結果・・・
 


山岸は抹茶
 

小島はレモン
 

広瀬はカフェオレをそれぞれチョイス
 

3人とも「甘すぎずおいしい」「懐かしい味がする」「『ドーナツ』という感じ」と簡単な感想を一言ずつ話すと、あとはひらすら夢中に黙々と食べ続けた。
 


「おいしい」「もう1個いっていいっすか?」「SNSにアップして自慢しよ」
 



取材を終えて



今の時点では三ツ境でしか食べられないドーナツ。
お近くの方も、そうでない方も、ぜひ足をのばして味わってみてはいかがでしょうか。


―終わり―
 
「Mister Donut to go」三ツ境ライフショップ
住所/横浜市瀬谷区三ツ境2-19 三ツ境相鉄ライフ2階
営業時間/10:00~22:00
電話/045-361-9691
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • ミスドは、関内、桜木町、日ノ出町と中心部の店舗を次々と閉店したことの説明をして下さい。ドーナツ難民が溢れかえって大変なことになっています。

  • ダ○キ○ドーナツが手招きしている…

  • 串ドーナツ?に見えたアレはポッキーが刺さっていたのだろうか?キニナル…

もっと見る

おすすめ記事

肉屋なのに八百屋?三ツ境駅前「肉のひろせ」の由来とは?

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

三ツ境にあるパチンコ店の裏にひっそりたたずむに本格的カレー?

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

横浜でしか食べられない!? 美味しい「鍋料理」が食べられるお店を教えて!

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

センター北にあるキャッツカフェ名物「アンビリーバブル」は完食できるのか!?

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

こんな記事も読まれてます

社食・職食を巡る~11月で営業終了する「みなとみらいの穴場食堂」でランチ

本牧のツタに覆われた「看板のない」謎の弁当屋、絶品カレーの味とは?

洪福寺松原商店街にある「店名のない焼き鳥店」に突撃!

元町の老舗洋菓子店「喜久家」のオリジナルスイーツ「ラムボール」誕生秘話を徹底レポート!

陸の孤島・本牧で「グルメマップ」が作れるか? Vol.02! スタミナ満点のステーキ店に突撃!

神奈川の海ではナマコがよく獲れる? 横浜の「マニアック」なナマコ事情を徹底レポート!

洋食の街、横浜の料理人に密着「横浜コック宝」相生町「グリルエス」編

横浜でしか食べられない!? 美味しい「鍋料理」が食べられるお店を教えて!

新着記事