検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

床下に“鉄道模型が走る中華料理店・口福居(コーフジ)が茅ヶ崎にあります。おススメ&人気メニュー、来店客層、入店時は靴は脱ぐのか?など調べて欲しいです。(soraさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

土日は子ども連れが多いそうだが、平日にはカップルの姿も。スリッパで入店し、「特製エビマヨ」や「羽焼き餃子」などユニークなメニューが人気。

  • LINE
  • はてな

2012年12月02日

ライター:河野 哲弥

ジオラマを造った本人は、現在アメリカに帰国中

聞くところによると、現在の店長であるハルピン出身の王(ワン)さんがジオラマを造ったのではなく、オーナーのデイモン・クライド夫妻が、趣味でコツコツと始めたそうである。現在夫妻はアメリカへ帰国中とのことで、王さんは同店を借りて、そのまま営業しているそうだ。
 


日本語はほとんど話せない王店長
 

テレビ番組の「ナニコレ珍百景」にも登録されていた


したがって、あまり詳しいことは分からないとのこと。それでも、店員の方に通訳してもらいながら、何とか取材を続けてみることにしよう。

まず、店名の「口福居」の意味から聞いてみたところ、漢字の順に、「食べる」「幸福」「場所」を表すそうで、「食事をしながら幸せになれる店」といった想いが込められているらしい。

次は、なぜ床下に鉄道模型が走っているのかについて。王さんによると、この建物はかつてボクシングジムで、天井が高かったと話す。そこで、入口に段差を設けて高床とし、このような設置方法を考えついたと聞いているそうだ。
 


よく見ると、アメリカの高級住宅街風の雪景色も


それにしてもこのガラス、歩いているうちに割れてしまうことはないのだろうか。すると、「元・横綱の曙関も来店したことがある」とは王さんの談。なんでも250キロの重さまで耐えることができるそうだ。
 


目が痛くなるような、細かな意匠も随所にある


ジオラマの見どころとしては、「世界中の四季が一度に楽しめるところ」なのだとか。来店客の中には、手作りの鉄道模型を持参して、ぜひ飾って欲しいと頼む人もいるらしい。そんなこともあり、現在展示されている車両の数は、誰にも分からなくなってしまっているという。



どんな人が来店するのか

このジオラマを見ていると、デイモン・クライド夫妻の絵心が伝わってくるように思え、何だか心が温まってくる。鉄道マニア向けの店というよりも、ある種のギャラリーという感じさえしてくる。どのような利用客が多いのだろう。

王さんによれば、「土日はどちらかというと家族連れが多いが、平日は普通のお客さんが来る」という。ちょうど店内にカップルがいらっしゃったので、来店動機などを聞いてみることにした。
 


横浜市内から訪れたという、FさんとHさん


横浜の近くで楽しそうなお店を探していて同店を見つけたとのことで、お二方とも、特に鉄道ファンではないそうだ。「思っていたより大きくてビックリした、料理もおいしい」との感想。

お子さん連れでランチに来ていたAさんは、「この店に来ると、子どもがおとなしくしてくれるので助かる」とのこと。逆に、帰るときに嫌がって泣き出してしまうこともあるので、苦労していると話す。

したがって、キニナルの回答2としては、「家族連れを気にするなら平日、鉄道マニアというよりも、『おもしろい店』を求めて来店する人が多い」となるだろうか。



オススメと人気メニュー

最後になるが、同店の代表的なメニューをいただいてみることにしよう。品数は100種以上を誇り、700円から800円程度のものが中心。マーボー豆腐など四川系のものが多いが、得意なのは、中国の東北地方に伝わる料理なのだとか。
 


王さんオススメ、「特製エビマヨ(1580円)」


「特製エビマヨ」は、大ぶりのエビをマヨネーズなどであえ、さらにジャガイモを細かく揚げた衣でくるんだもの。やや甘めの味付けで、独特の衣が香ばしく、あまり見かけないユニークなエビマヨだ。
 


最近の人気メニュー、「羽焼き餃子6個(650円)」


少し前までは「水餃子」だったが、今はコレが人気という「羽焼き餃子」は、円盤状の羽が見事で、こちらもユニークな逸品。羽が破れたりいびつになっていたりしないのも、同店のスゴ技を感じさせる。本体のギョーザは、水ギョーザのような厚めのもちもちした皮の中にしっかりと味がついたアンが閉じ込められていて、肉汁もジューシー。

ちなみに、通訳の店員さんオススメは、「茄子の四川風揚げ(880円)」なのだとか。
 


写真ですみません、お腹イッパイです


ご飯と一緒に食事をするのだとしたら、こうした基本メニューの方がいいかもしれない。もろもろ含めて、キニナルの回答3とさせていただく。



鉄系というよりも、楽しいお店という評価が多い同店

オーナー不在の中、「いろいろ調べて」という訳にはいかなかった今回の取材。それでも、同店の雰囲気がある程度伝わったのではないかと思う。

ガラス張りで宙に浮くウキウキ感、オーナー夫妻が描いた一枚の絵から伝わる温かさ、珍百景認定スポット、本格的でありながらちょっとユニークな料理…こうした要素がすべて詰まったのが、「食事をしながら幸せになれる店」、口福居なのかもしれない。


―終わり―


◆口福居(コーフジ)
神奈川県茅ヶ崎市南湖1-9-12LPビル1F
Tel 0467-86-4343
営業時間 11:00~15:00、17:00~22:00
年中無休
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 残念ながら、現在は居ぬきの店内そのままで、インド料理屋になってます。

  • この記事を読んでジオラマ見たさに行って気ました。味も良かったですよ。個人的にはこういう記事は大歓迎です!またよろしくお願いします。

  • 個人がなかなか門戸を開いてもらえない公的機関ならともかく、自分で見つけた近所のお店まで「・・・を調べてほしい、キニナル」なんて云うシステムだから、「そんなもん人に頼まないで自分で行ってみりゃいいだろ」って感想になるが、いっそのこと「・・・いうものがあります、皆さんに紹介してあげたい」という件もアリにした方がすっきりしないか? 鉄道模型については、確かにマニアックな鉄系の物件ではないので、自分も存在を聞いた事がなかったが、いかにもファミリーの趣味(特に欧米では家族そろって楽しむ点で、オタクのマニアックなホビーである日本との違い)という感じだと思う。おもしろい。

おすすめ記事

鎌倉の摩訶不思議な外観、「ちんや食堂」はどんな店?

「海見え」「海近」物件多数! 通勤可能な海辺の住まいなら「湘南海辺不動産株式会社 湘南辻堂不動産店」

  • PR

藤沢駅南口に見える看板、「ジオラ・バー」ってどんなお店?

プロフェッショナルがあなたを美しく演出し撮影。わくわくする体験と心に残る写真で、もっと元気な日々へ!

  • PR

【編集部厳選】横浜のうまい弁当集めました!

万が一「介護」が必要となったときも安心!介護業界で最先端を走る戸塚区「クラシック・コミュニティ横浜」

  • PR

福富町の陶芸家が営むバー六反の正体とは?

老舗不動産店ならではの実績と信頼。相続した物件、管理に迷ったら、ぜひ相談したい「クローバーライフ」

  • PR

新着記事

鎌倉を世界遺産に!【編集部厳選】

    • 面白かった6
    • 面白くなかった15
    • コメント3
  • 2019年05月26日

神奈川区神大寺にある「稲見鉄道模型製作所」ってどんな場所?

    • 面白かった122
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年05月25日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

「勉強は楽しい!」と皆が感じる空間に成績アップの秘訣あり。学習塾「FULLMARKSセンター南」

  • PR

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

一切れで酔えると噂の「Happy Rummy」のアルコールケーキ製造現場に密着。つまみとの相性検証も

  • PR

1000円で世界旅行!?40ヶ国以上から集めたワインが気軽に楽しめる「世界のワイン 葡萄屋 関内店」

  • PR

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

決して周囲への配慮を忘れない。常に「顧客」の気持ちに立って工事を続ける「横浜総合建設株式会社」

  • PR

地域の人、飲食店を営む人たちに愛される老舗酒店。全国の蔵元に直接足を運び実現した豊富なラインアップ!

  • PR

企業のヒトにまつわる問題解決を担い、企業の長期発展とともに笑顔をもたらす「横山社会保険労務士事務所」

  • PR

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 南区の中村地区で空き家を改修してコミュニティカフェの開設を目指している団体がいるという神奈川新聞の記...

  • かつて浦島小学校に山下清画伯が訪れたことがあったそうです。その時に油性ペンで描いたスケッチ画三点が校...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング