検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ビアガーデンにハマっ娘も!? 「YOKOHAMA STAR☆NIGHT」初日の様子をレポート!

ココがキニナル!

横浜DeNAベイスターズの女性ファン「ハマッ娘」が増えているのがキニナル/横浜DeNAベイスターズの夏の恒例イベント「YOKOHAMA STAR☆NIGHT」。今年の様子は?(スさん、はまれぽ編集部)

はまれぽ調査結果!

初日は悔しい大敗も、イベントは10日まで! 試合だけでなく、幻想的な光のショーも楽しめる。呼び名は定着していないが「ハマッ娘」は急増中

  • LINE
  • はてな

ライター:田中 大輔

「欲が出ちゃいました・・・」。始球式に小出恵介さん登場



そんなわけで、ビールにハマっ娘にと盛り上がる球場の外だが、もちろん球場の中だって負けていない。

この日は、神奈川県出身の人気俳優、小出恵介さんが始球式の舞台に立った。
 


 

もちろん小出さんもスペシャルユニホームを着ての登場だ

 
選手やファンと同じスペシャルユニホームを身にまとった小出さんは、意気揚々とマウンドへ。
高校野球を題材にしたドラマ『ROOKIES』にも出演していただけに期待は高まるが・・・
 


豪快なピッチングフォームから繰り出されたのは・・・!?


力んでしまったか、ボールは3バウンドしてキャッチャーへ。残念な結果に、思わずマウンド上にへたり込んでしまった。
 


キャッチャーまで届かず、思わず苦笑いの小出さん

 
「上手く投げようと欲が出た」と自らのピッチングを振り返った小出さん。投球直後、球審に「もう1回やる?」と言われたそうで、「屈辱です」と苦笑い。

球場の「熱い雰囲気は感じた」という小出さんは、「またやらせてください!」とリベンジを誓っていた。



光が織り成す青いハマスタ



始球式で一盛り上がりしたスタンド、この日はいつも以上に青い風景。
入場者に配られたスペシャルユニホームをファンが着用し、ハマスタを青く染めた。
しかも、この日はレフト側の一部までDeNAベイスターズのファンが入り、これぞホームゲームという雰囲気を作り出していた。
 


三塁側内野席やレフトスタンドまで青いスタンド
 

dianaもSTAR☆NIGHT仕様の衣装でチームを盛り上げる

 
しかし、試合の方は9連勝中と相性のいい東京ヤクルトスワローズ相手に、エース・井納翔一投手が序盤に大量失点を喫する苦しい展開。
 


試合中も花火やウェーブでグラウンドにパワーを送るが・・・

 
自慢の打線もこの日は思うように反撃できず、悔しい完敗に終わってしまった。

それでも最後まで声援を送り、スタジアムに残ったファンには素敵なセレモニーが待っている。STAR☆NIGHTのメインイベントとも言える「エレクトリカル・スターナイトショー」だ。

このショーは、スタンド最上段やスコアボード上部に取り付けられた計30台のムービングライトと、過去最大規模という花火や炎が真夏のハマスタを演出するというもの。

また、スタンドのファンは自らのスマートフォンなどを使い、画面のバックライトやフラッシュライトの光を放ってショーに参加する。
 


落ちていく照明と輝きだすスタンド。ショーのはじまりだ

 
スタジアムの照明が落とされ、いよいよ幻想的な光のショーが始まった。
 


 

 

ムービングライトと花火の光がハマスタを駆け巡る

 
ショーの後半では、中畑清監督を筆頭に選手たちがグラウンドに現れ、ファンに一礼。
 


この日は負けたが状態は悪くない! 気を取り直して次へ!

 
夏の夜空、そしてフィールドを彩った光のスペクタクルは美しく、試合に大負けしたことすら忘れてしまいそうなほどだった。まぁ、忘れたらダメなんだけど。



取材を終えて



実はこのSTAR☆NIGHT、チームの勝ち負けで言うとあまり良くない、というかかなり悪い。2012(平成24)年の3連戦からこの日まで7連敗。9日の試合でようやく初白星を挙げたが、ファンからは「呪い」なんて言葉まで出る始末だ。

もちろん実際は呪いではない。
なんだって自分の球団のイベントに呪いをかけるのか。たまたま負けているだけ。
 


 


せっかくのイベントゲームに勝てていないから、ファンのいらだちも分かる。
それでも多くのファンが集まり、試合後のイベントに参加した人からは歓声もあがった。後はチームが勝ちさえすれば、横浜の夏の風物詩にだってなる。

そのためには、我々ファンもグッと堪えて、選手を信じて応援するしかない。
エレクトリカル・スターナイトショーの光が差したその先には、きっとチームの明るい未来がある。


―終わり―
 

【​​​イ​​​ベ​​​ン​​​ト​​​フ​​​ォ​​​ト​​​】​​​YOKOHAMA STAR☆NIGHT2014!

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 土曜日に「ハマスタ初参戦」の嫁と二人の娘を連れて行ってきました。天気が心配でしたが、なんとかもってくれて。クロスゲームで、シビレる試合でした。ただ、試合が長引いて、せっかくの花火が中止になってしまいました。9回にソトがしっかりと3人で押さえてくれていれば間に合ったかもしれないのに。残念。っつーか、ソトが出てくると、心臓に悪いです。

  • 昨年はペンライトを一人一人に配ったのに今年は携帯ね。去年も負けて、ペンライトをグランドに投げ込まれたからその対策かな?

  • ハマッ娘よりベイガールの方が良いと思うんだけど。

もっと見る

おすすめ記事

横浜ベイスターズ応援居酒屋Bay’s倶楽部ってどんなとこ?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

不祥事を経て復活! 野毛大道芸の今後は?

特典あり

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

【編集部厳選!】今年はちょっと変わった寺社を訪れてみては?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

【横浜・川崎・湘南で遊ぼう!】今週のオススメイベント情報(5月16日~5月22日)

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

こんな記事も読まれてます

ビールを積んだ船で運河パレードに突撃! 船と陸で手を振り合う一日に密着した

映画「コクリコ坂から」の完成披露会見はどうだった?

有隣堂 月間BOOKランキング2016(平成28)年9月

ビール屋の厨房から世界王者へ! 東洋太平洋王者防衛戦に挑む大竹秀典選手に直撃インタビュー!

相鉄KSビルの前にある銀の玉のオブジェは一体何?

人それぞれに違った旅が生まれる町。はま旅Vol.73 「桜木町編」

【編集部厳選!】もうすぐ今年も終わり。1年を振り返るのにおすすめな個性的な居酒屋特集

不祥事を経て復活! 野毛大道芸の今後は?

新着記事