検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
ほぼオヤジギャグ(笑)思わずほほ笑んでしまう鎌倉「豊島屋」本店のこだわり鳩グッズ

ココがキニナル!

豊島屋の「鳩これくしょん」、やばいグッズがもりもり増えてた・・・。本店でしか買えないプロダクトなのに、なぜここまで凝ることになったのか?(アニマ・ムンディさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

「鳩これくしょん」は、文房具を愛する社長が企画から業者とのやり取りまで一人で行っているため、こだわりが細部まで行き届いている

  • LINE
  • はてな

2018年10月10日

ライター:はまれぽ編集部

鳩 貼男(はと・はるお)
 
「鳩これくしょん」に名を連ねる「鳩 貼男(1100円)」は、店舗に並ぶ商品を陰から支える役割も担っている。

 

もはやオヤジギャグ以外の何物でもない商品名


しかし商品自体はめちゃくちゃ可愛い


お馴染みの黄色い袋や


和菓子の包装などでお目にかかれる!

 
もとは商品ではなく業務用として使用していた鳩 貼男、社長の意向で商品化に至った。
店舗で使用しているテープカッターにもこだわりが。切れ目がギザギザにならず真っ直ぐ切れるように刃が細かいものを使っているそう。よく見てみると切れ目がとても美しいのが分かる。
 


店舗で使用しているテープカッター

 
さらに、購入した鳩グッズや配送の控えを入れてくれる小袋も一味違う。
 


内側に鳩がぎっしり

 
鳩サブレー各店舗に配送する段ボールの外側にも鳩が印刷してあるそうで、お客さんに見えないところでも鳩が活躍している。まさに幸せを運ぶ鳩だ。

肝心の鳩サブレーも社長のアイディアで大きく変化した点がある。
 


それはこちらの尾っぽの部分

 
お分かりだろうか?
 


尾っぽの下部が一ヶ所パチンと止めてあり


袋を開けるとくっついていた部分に跡がつく

 
これは“割れ”を防ぐためのアイディア。袋の中で鳩サブレーが動かないようにすることで、配送する際の割れが激減したという。
 


変わらない味の中にも進歩がある

 
鎌倉の味がこれからも広く愛され、社長の愛が「鳩」の形となって鎌倉の地を包み込む挑戦を今後も楽しみにしている。
 
 
 
取材を終えて
 
社長の「自分と会社を育ててくれた鎌倉に恩返しをしていきたい」という想いが、可愛らしく形を変えて誕生した「鳩これくしょん」。
 


筆者は「拙者鳩兵衛」が当たりました

 
宮井さんは、「現社長は守るべきものは守り、変えるものは変える、挑戦するところは徹底的に取り組む方です。流行にも敏感ですし、物知りでいつも驚かされています」と笑う。

次回、手土産を持っていく際は鳩サブレーと一緒に「黒塀の鳩兵衛」を添えたいと思う。
 
 
ー終わりー
 
 
取材協力
鎌倉「豊島屋 本店」
住所/鎌倉市小町2-11-19
電話/0467-25-0810
営業時間/午前9時~午後7時
定休日/水曜不定期休
http://www.hato.co.jp/

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 豊島屋さん、ネーミングしないネーミングライツとか、色々感心させられる事が多いです。これからも地元を代表する銘菓ブランドとして、今のスタンスを守って頂きたいです。応援してます。

  • ○○これくしょんってのが流行っているのか?元ネタが台湾なのは猫カフェ並みにびっくりしたけど、遊び心満載の「鳩これ」は早速本店に行って手に入れたい。

おすすめ記事

ゆずの「岡村ムラムラブギウギ」に登場する所は今どうなってるの

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

中華街に売っている唐辛子ストラップってどんな意味があるの?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

山下公園内のコンビニ「ハッピーローソン」が特別な理由って?

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

保護タヌキのハマー君、野毛山動物園で保護活動のお手伝い!

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

新着記事

神奈川県がワインの生産量日本一って本当? その理由とは

    • 面白かった140
    • 面白くなかった0
    • コメント1
  • 2018年10月15日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

横浜発の捺染(なっせん)から生まれた、自分を励ます素敵なアイテム。大切な人へのギフトとしてもぜひ!

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

歌とダンスと笑いで嫌なことを吹き飛ばそう! 明日の元気はここにある「横浜マリンロケット」

  • PR

さまざまなスポーツができる子どもを育てるにはテニスが最適!? 習い事におすすめのテニススクール

  • PR

30~40代のオシャレメンズ増殖中! ゆるふわパーマで印象変えよう! 美容室「S. Blanket」

  • PR

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜市の指示通り、プラごみの分別を徹底していますが、そのプラごみが結局どうリサイクルされているかは誰...

  • 今年も小机城趾市民の森にて10月27日(土)に17時~20時に竹灯籠まつりが開催されます。5,000...

  • 関内にある梅香亭が閉店してから、かなり経ちますがまだ店が時間止まったように建物ごと残っています。なる...

あなたはどう思う?

仮装して、どのハロウィンイベントに参加する?

最近のコメント