検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

「社員寮」のある会社は働きやすい?とある横浜の建設会社の「社員寮」に潜入してきた!

ココがキニナル!

横浜の建設会社「みちのく建設」の社員寮は、どのような設備がそろってるの?(はまれぽ編集部のキニナル)

  • LINE
  • はてな

2019年06月25日

ライター:はまれぽ編集部

休日を楽しめるスポット盛り沢山!
 

まずは、「食」の情報から! JR南武線「矢野口駅」と京王相模原線「京王よみうりランド駅」を結ぶ「弁天通り商店街」には、精肉店、鮮魚店などが軒を連ね、どこか懐かしい昭和の街並みを感じさせる。今回、ランチタイムに訪れたのは、「蕎麦膳 吞処 いち川」さん。
 


どこか懐かしさも感じる「弁天通商店街」
 

夜は日本酒片手に、お刺身など日本料理も楽しめる「蕎麦膳 吞処 いち川」
 

ボリューム満点の日替わりランチは絶品でした~!

 
さらに、JR南武線「矢野口駅」から京王相模原線「京王よみうりランド駅」へ向かっていくと、その途中には・・・
 


大型ショッピングセンターが!

 
JR南武線「矢野口」駅前には、スーパーやコンビニエンスストアがあり、日常的な買い物には不自由しないのはリサーチ済みだったが、大型ショッピングセンターが近くにあるのも大きなポイントだ!
 
 
 
さらに、休日をのんびり過ごせる散策スポットも!
 


稲城市の中心部から多摩川に合流する「三沢川(みさわがわ)」が流れる
 

主流の多摩川沿いはどこか学園ドラマで見たような風景が
 

思わず走り出したくなる! 開放的なサイクリングロード

 
あっという間に京王相模原線「京王よみうりランド駅」に到着。そころで、取材陣を驚かせたのは・・・
 


なんと・・・ここから「よみうりランド」に
 

ゴンドラを使い「空」から行ける!
 

せっかくなので、「ゴンドラ」乗っちゃいました♪
 

辺り一面、のどかな住宅街が広がっている

 
近くには、よみうりランドなど遊べるスポットもあり、買い物や食事にも不自由しないようだ。すっかり散策を楽しんでしまったが、周辺エリアを歩いてみて「住みやすさ」を実感できたことは間違いない。

ここで改めて、「みちのく建設」がどのような企業なのかをお伝えしよう。
 
 
 
「みちのく建設」とは?
 
大手建設会社と大手ゼネコンからの依頼を中心に、土木工事と建設工事の請負業として1990(平成2)年に設立された「みちのく建設」。特に「都市土木」と呼ばれる鉄道や道路の現場において、長期にわたる大規模工事を担当することが多いそうだ。

最近は、どんな現場があるのかをお聞きすると
「鉄道だと、『東京メトロ銀座線』の工事を担当しています。終電から始発の間に毎日少しずつ進める形です」
 


「みちのく建設」のお仕事について丁寧に説明してくれる浅見さん

 
他にも「JR埼京線」の線路切替工事では、3日間の運休期間を設け、その間に作業を行ったという。時間の制約がある中での作業は、相当なプレッシャーもあるに違いない。一方で、担当するのは誰もが知る鉄道や道路の現場。そこに携わることで、大きなやりがいや達成感を得ることができる。
 


人々の生活を支える仕事は大きなやりがいに!

 
ちなみに「はまれぽエリア」でも担当した現場は多いそうで、
「『みなとみらい21地区グランモール』の公園工事や、『JR関内駅』『みなとみらい線横浜駅』の改良工事などもありましたね。『相鉄線羽沢駅(仮)』と『東横線日吉駅』を繋げる工事は、現在もまさに進行中です」とのこと。

日ごろから利用している鉄道や道路、公園などに「みちのく建設」が関わっていたとは!  「いつもお世話になっております(笑)」と言わずにはいられなかった。
 
 
 
ズバリ「この仕事は、どんな人に向いている?」
 
ところで、建設現場での仕事というと「体力勝負」という印象があるが、実際はどんな人が向いているのだろうか?
 


浅見さんの答えは・・・?

 
「『とにかく体力に自信がある人』と思われがちですが、それ以上に『真面目にコツコツと仕事に取り組める人』が向いていますね」とのことだった。

ここ最近、「ワークマン」の影響もあってか、見た目のカッコ良さに憧れてこの業界に入ってくる方も多いそう。しかし実際にスタートしてみると、現場の仕事をハードだと感じて辞めてしまう人もいるのだとか。

「毎日の作業の積み重ねは、必ず経験となってスキルに結びついていくので、まずは半年間、頑張ってほしいですね。長く続ければ続けるほど、面白さを得られる仕事ですから」
 


「未経験の方でも大歓迎!」と浅見さん

 
現在、社員寮に住んでいる方の印象をお聞きすると、
「仕事とプライベートの両方を充実させたい、と思っている人が多いですね。休日は、スイッチを完全に切って『しっかり休む』。やっぱりそれが大切です」

いざ現場に出れば、体力的にも精神的にもハードな仕事であることは確か。「プライベートな時間を大事にしたい」「ゆっくり休んで、また仕事を頑張りたい」という各々の気持ちと、お互いを思う気持ちが、この「快適な空間」を生み出しているのかもしれない。
 
 
 
取材を終えて
 
今回の取材で、「社員寮」のイメージが大きく変わった。個人部屋はワンルームマンションと変わらないクオリティを持ちながら、テレビやエアコン、布団まで付いている上、共有スペースで利用できる物も多く、お得感がある。さらに同じ空間にいる「仲間」は、個人のスペースをしっかり持っていることで、むしろ「心強い存在」になるのでは、と感じた。

経験者はもちろん、新たにこの仕事にチャレンジしてみたい方、「みちのく建設」で、仕事と共に快適な空間を手にしてみてはいかがだろうか。
 
 
―終わり―
 
 
最後にキニナル「みちのく建設」の募集要項はこちら!
■職種:鉄道土木工事(土工・弋工・多能工)
■勤務地:東京・横浜・川崎の各現場
■給与:日給1万円~1万8000円
■勤務時間:8:00~17:00(実働8h)※現場により異なります
■休日・休暇:週休二日制(日曜、夏季、冬季)
■応募資格:未経験者歓迎、資格・普通免許所持者優遇
■待遇:個室寮完備(ユニットバス・ミニキッチン、洗濯機など有)
■問い合わせ先:045-663-3901
※詳細はお問い合わせください

  • LINE
  • はてな

こんな記事も読まれてます

【震災れぽ4】みなとみらいの夜景はどうなってるの?

JR桜木町駅に新しい改札ができるって本当?

グリーンラインとブルーラインはなんで直通にしないの?

聞き違い? 横浜市港北区の火事で119番通報と分からず出動が遅れて1人死亡! 横浜市の今後の対策は?

市営バスに隠れボタン? 低すぎる謎の位置にあるボタンの正体は?

山下公園のモニュメントの歴史とモチーフを教えて!

横浜橋通商店街のテーマソングってどんな曲?

車内防犯カメラを初採用!相鉄・JR直通専用新型車両「12000系」が2019年春デビュー

おすすめ記事

車内防犯カメラを初採用!相鉄・JR直通専用新型車両「12000系」が2019年春デビュー

お客様優先主義が魅力。相鉄線沿線の和田町や鶴ヶ峰、横浜国立大学周辺で自分にあった物件探しなら!

  • PR

ごみ集積所に立って指導する? 横浜市の「環境事業推進委員」って何をする人?

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

磯子区、国道357号線脇に突如現れる謎の土俵の正体は?

特典あり

塗装業界ではレアなショールームを開設! 見て・触って・選べる外壁塗装の専門店「ダイレクトハウス」

  • PR

横浜マラソンが非公認レースに!? 日本陸連の検定で186メートルの距離不足が判明!

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

新着記事

はまれぽ編集部のイチオシ

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

“世界に一着”が3万5000円から! 隠れ家サロン「EVERS SUIT」でオーダースーツデビュー!

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

京都の自園で栽培した最高品質のお茶を横浜パッケージで! 忘れられない京都・宇治茶の味「又兵衛」

  • PR

エアコンによる悩みを解消、一度使ったら必ず欲しくなる世界初・横浜発「ハイブリッドファン」を生んだ企業

  • PR

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

トッププロと一緒にShall we Dance?横浜駅近の笑顔が弾ける社交ダンススタジオに体験入会!

  • PR

目標を持って自ら中学受験へ!オリジナルテキストと徹底した過去問対策で必要な力を効果的に伸ばす

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング