検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

知る人ぞ知るランチの穴場スポット「関内駅前第一ビルの“関内グルメプラザ”」を全店食べ歩き 後編

ココがキニナル!

関内駅前第一ビルの「やす一」の閉店の理由は?(Bayside Breezeさん)/関内駅前第一ビル、食べ歩きレポをお願いします(nobaxさん)/関内グルメプラザについて知りたい(ほかもかまんさん)

はまれぽ調査結果!

関内駅前第一ビル“グルメプラザ”は常連さんが多く昼時はいつもにぎわっている。後編は中華の「火麒麟」とカレーの「カナ」と定食店「おき乃」へ

  • LINE
  • はてな

ライター:山崎 島

海鮮からは離れられない日本人


 


魚彩亭「おき乃」
 

おき乃って、なんてしっとりしたお名前でしょう。いずれ娘が生まれたら「あなたの名前はね、関内駅前第一ビルのグルメプラザにある赤提灯のお店からとったんだよ」というのはどうでしょうか。ちなみに「山崎おき乃」で姓名判断をしたら、家系的運勢と地格、外格が凶でした。でも性格は良いそう。
 


おじゃまします
 

お伺いした午後1時ごろ、店内は8割席が埋まっており、みなさん和気藹々と食事をされていた。
 


お店が落ち着いてから撮影した店内の様子
 

店内は赤ちょうちんの居酒屋さんの雰囲気もあるが品のある空間。
 


壁にはずらっとメニューが貼ってある
 

海鮮からポテトフライなどの気軽なものまであり、お酒を飲む人のことを良くご存じなんだなあ、と思った。
 


キープのボトルもずらり
 

ご店主は板前歴40年の沖山さん
 

一見厳しそうだけど、お話するととても丁寧で優しいお人柄なのが分かる、かっこいい方だった。沖山さんは以前いろいろな場所を転々としながらお店をやっていらしたそう。ここにお店を構えたのは2007(平成19)年ごろ。ご友人のご紹介でこの場所を知ったのだとか。

「昼は常連さんが多いです。夜はその日によってまちまちだけど、全体的に男性が多いですね。お酒は焼酎を中心にそろえています」とのこと。
 


お酒の種類は文句なしに豊富
 

ランチメニューはこちら
 

魚料理はもちろん、ハンバーグ定食や唐揚げ定食もあるのがいい。ずっと海のものをいただいていて、たまに陸のものを食べたくなる時にぱっと頭に浮かぶメニューだな、ハンバーグと空揚げ。
 


この日は二色寿司丼(650円)をいただいた
 

刺身はまぐろと活き〆スズキ。横浜市中央卸売市場で仕入れている
 

しかもお味噌汁にはとろろ昆布も入ってる
 

満腹なのに幸福感をしっかり感じる美味しさだった。酢飯は酢が控えめで、ネタの厚さも食べやすく、メインの魚介はマグロとスズキのみ、というシンプルさもまた良い。お味噌汁とモヤシと昆布の和え物も、さすが料理人歴40年の沖山さんが作る一品。全部美味しい。これで650円だったら通いたくなっちゃう。
 


昼ドラの行く末を見ながらのんびりいただく
 

このボリュームで650円とは!! 関内でお昼ご飯迷った時はここだな。とっても満足でした、ありがとうございました。

取材前「なんか今日行ける感じしないなあ」とか言いながら、がっつり全店舗完食させていただきました。

ほんとうに関内駅前第一ビルのグルメプラザ、おいしいお店ばかりだった。なんかお昼ご飯ここだけで毎日済ませられちゃうんじゃなかろうか。時間をずらせばのんびりと食事もできるし、おすすめです。
 


取材を終えて



地下街いいなあ。こう、お昼ご飯って、ちょっと外の空気吸ったり日光浴びたりしたくなっちゃうけど、あえて地下に潜ってみると、新世界が開けるのかもしれない。古いビルに狙いをつけていろいろ行ってみよう。地下街いいなあ。
 

―終わり―
 
関内駅前第一ビル
横浜市中区真砂町2-12

居酒屋火麒麟
電話/045-651-9322
営業時間/11:00~13;30、17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日/土曜・日曜

インド・ネパール料理 カナ
TEL/045-651-5558
営業時間/平日11:00~15;00、17:00~22:00、土曜11:00~22:00
定休日/日曜

魚彩亭 おき乃
TEL/045-212-3923
営業時間/11:00~14:00、17:00~23:30
定休日/土曜・日曜・祝日
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 前編も楽しく拝読しました。後編があるとは知らず、遅まきながら本日閲覧。期待を裏切りないとても充実したレポートに満足です。昔ながらの商店街探索に並ぶ、ビル探検レポート今後も期待します。

おすすめ記事

ワンコインでいただけるランチが美味しいお店はどこ? 関内編2

女子ウケ抜群♪ 串揚げ×ワインでオシャレにいただくのがハマのスタイル!「串揚げとワイン はち」

  • PR

「熱闘!家系甲子園」

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

横浜で、男だけでクリスマスを楽しめるスポットはありますか?

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

土日の昼だけ野毛に現れる“幻のラーメン店”ってどんなところ?

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

こんな記事も読まれてます

【横浜市南区のテイクアウトマップ】お持ち帰り情報募集中

横浜のベストな「から揚げ定食」を探せ! 「六角橋商店街周辺の『隠れ』から揚げ定食」編

横浜の「具だくさん」でおいしい焼きそばが食べられるお店はどこ?

行列必至! 厳選チーズが楽しめる横浜近くの人気店「チーズカフェ」に突撃!

食欲の秋・魅惑の横浜(2013年11月8日号)

創業110年の老舗「野毛おでん」を徹底調査!

あざみ野にある「たこやきバー」ってどんなところ?

横浜で、男だけでクリスマスを楽しめるスポットはありますか?

新着記事