検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

雨の日にこどもと無料で楽しめるスポットはないですか?(ロックさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

近場にあるログハウスがおすすめです。

  • LINE
  • はてな

2011年06月14日

ライター:はまれぽ編集部

この時期になると「パパ~。どこか遊びにいこ~」という声に、雨が降っているという理由で、満足に答えてあげられないお父さんお母さんも多いのではないだろうか。

そこで、今回注目したいのはログハウス。横浜市には18区すべてに一箇所ずつ同施設が設置されているので足を運びやすく、そしてなにより遊具が充実しているのでこどもが楽しめる。しかも施設の使用料はなんと全館無料なのだ!

そこで、はまれぽ編集部のウナシー(戸塚のマスコットキャラクター)こと久保田が、3歳の息子を連れて実際に体験してみよう。



中区柏葉にある「オークロッジ」

今回訪れたのは、近場ということも含め、筆者の自宅近くにある中区の柏葉公園こどもログハウス「オークロッジ」。
歩いて行ける距離にあるため、ぱっと行って帰れるのが魅力の一つ。
 


ログハウス外観


各区に設置されているログハウスは、市が運営する公園内に設立されている。もともとは小学校から帰ってきて、自宅に両親がいないこどもたちの一時保護施設になるように、横浜市の意向で建設されたようだ。
 


ログハウス入口。中からはこどもたちの元気な声が聞こえてくる
 

元気に走り回る子どもたち


名簿に名前だけ記入すれば誰でも無料で遊べる。記入を済ませると、息子はすっ飛んで遊びにいってしまった。そして、最初に目を付けた遊具は下記のとおり。
 


右、左と足を踏むことで前進する遊具


3歳児には難しそうな遊具だったが、バランスを取りながらゆっくり前進し、転んでと何度も繰り返し、楽しそうに遊んでいた。
 


オークロッジはなんと3階建て


2階はアスレチックになっている


2階から1階へ続くスパイラルスライダー


同施設は、アスレチックやすべり台だけでなく、輪投げやけん玉、積木、ボールなどの遊び道具も楽しめる。
また、図書スペースも設置されているので、大人も本を読みながらくつろぐことができるのだ。
 


ゆっくりくつろげる図書スペース


施設のスタッフ手作りの遊具




取材を終えて

今回、ログハウスで2時間みっちり遊ばせてみたところ、3歳の息子はまだまだ遊び足りないくらい、楽しかったようだ。

雨の日にこどもと遊ぶとなると、必然的に室内という条件が付いてくる。
となればどこかの施設に、お金をかけて入らなければいけない。

そう思っているお父さんお母さんには、ぴったりの施設ではないだろうか。
 


まだまだ遊び足りないくらい楽しかったようだ


梅雨の時期にどこに行こうか迷った際は、自宅から最寄りのログハウスを利用してみてはいかがだろう。
ただし、一部のロッジを除いて駐車場がないので、注意してもらいたい。

また、各ロッジではイベントが行われることもあるので、公式サイトで事前にチェックすることをオススメする。


◆柏葉公園こどもログハウス「オークロッジ」
住所:中区柏葉89-1
電話番号:045-641-1169


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 今さらですがコメントを。子どもが小さいときよく行ってました。各区で大きさや設備が違うので、いろいろ回ってみるのもいいかも!

  • 0円スポットは魅力的だわ~。どんどん紹介してください!

  • 横浜にもこんな施設があるんですね~。今度、子供のいる知り合いに紹介してみます!

おすすめ記事

磯子区の「横浜こども科学館」は小さい子どもでも楽しめるの?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

近場で子どもと遊べるオススメスポットは?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

【編集部厳選】今年最後の3連休! 横浜で過ごす人にピッタリな「穴場スポット」特集!

屋形船って2人でも乗れるの? 「屋形船すずよし」で横浜みなとみらいの夜景を満喫してきた

  • PR

歌丸師匠ありがとう!横浜橋通商店街・永久名誉顧問の歌さんが残したぬくもりを辿る

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

新着記事

「社員寮」のある会社は働きやすい?とある横浜の建設会社の「社員寮」に潜入してきた!

    • PR
  • 2019年06月25日

日産スタジアムがラグビーワールドカップ仕様にリニューアル!? どう変わった?

    • 面白かった83
    • 面白くなかった2
    • コメント1
  • 2019年06月26日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

過酷で繊細な作業で産業廃棄物を大幅削減してリサイクル。環境問題の解決へ力を尽くす「ホマレファースト」

  • PR

あなたと地域の橋渡しをしてくれる、地域愛あふれる「街の法律家」におまかせ! 「田近淳司法書士事務所」

  • PR

神奈川県最大の警備会社はやっぱり凄かった! トータルな人間力を武器に横浜から全国の安全を守る!

  • PR

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

介護を軸に、新たなコミュニティ構築を模索する、中区石川町「ケアステーション・デイサービス ふれ愛」

  • PR

看板犬も人気のお店!元町5丁目にあるヘアサロン「aimable aime(エマーブルエメ)」

  • PR

タイヤ販売から車の修理、日本初? のタイヤプリントも。 タイヤのかかりつけ医「タイヤセンター戸塚」

  • PR

Welcome to 東京TEMPLAND! 新横浜の五感で楽しめる“食のテーマパーク”に行ってきた

  • PR

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

お菓子を通して感動を届ける!横浜とともに進化を続け、新たな魅力を発信する老舗の旗艦店「ありあけ本館」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 桜木町の駅横にスロープが作られていますが、これは横浜まで続く遊歩道の工事なのでしょうか。進捗状況を調...

  • 戸塚区下倉田町にも急坂があります。戸塚駅東口から県道203号線を南下して下倉田交差点を左折。1キロほ...

  • 横浜市がIR誘致に向けた市民向け説明会を開催しましたが、その内容はIR全般の説明から経済効果などのメ...

あなたはどう思う?

シーズン始まって2ヶ月。今年のベイスターズの予想順位は?

最近のコメント

アクセスランキング