検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜F・マリノスと英・プレミアリーグの名門「マンチェスター・シティ」が強力タッグを結成!

ココがキニナル!

日産自動車と「マンチェスター・シティ」などを所有する「シティフットボールグループ」が協定締結。横浜F・マリノスはメリットは?Jリーグ優勝は狙える?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

イングランドの名門サッカークラブ「マンチェスター・シティ」が持つ練習法やスポーツ科学、経営などのノウハウを生かし、さらなる飛躍を目指す

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

プレミアリーグのエッセンスを注入!



日産自動車株式会社(本社:横浜市西区、カルロス・ゴーン社長。資本金6058億1300万円、従業員数2万3605人<単独ベース>。2013<平成25>年6月時点)と「シティ フットボール グループ(以下CFG)」(本社:英国、フェラン・ソリアーノCEO<最高経営責任者>)は7月17日(木)、グローバルパートナーシップを締結したと発表した。
 


17日に行われた記者会見。(左から)ゴーン社長、ソリアーノCEO

 
CFGは英・プレミアリーグで2度の王者に輝き、ワールドカップでも初戦で対戦したコートジボワール代表のヤヤ・トゥーレ選手らが所属する「マンチェスター・シティFC」、米「ニューヨーク・シティFC」などのクラブチームを経営している。

これによって、日産自動車が株式の大多数を保有する横浜F・マリノスがCFGの持つクラブチームの経営方法やサッカーに関するトレーニング方法、メディカルケア、スポーツ科学といったノウハウを活用することができるようになる。

横浜F・マリノスは昨シーズン終盤に失速し、9年ぶりのJリーグ制覇を目の前で逃した。
17日に行われたパートナーシップ締結の記者会見では、横浜F・マリノスの嘉悦朗(かえつ あきら)社長とワールドカップ日本代表メンバーにも選ばれた齋藤学選手が出席。
 


タレントのジョン・カビラさんが司会を務めた記者会見

 
嘉悦社長は「Jリーグのクラブチームが海外資本を投資するのは初めての試み。パイロットケース(試験的な取り組み)ではあるが、日本サッカーのレベル向上に寄与したい」とあいさつ。
 


「新しいクラブチームのあり方を示したい」と嘉悦社長

 
小学2年生から横浜F・マリノスの下部組織で育った齋藤選手は「マリノスの育成は日本でトップレベルだと思っているが、世界のレベルを感じられるというのはいいこと。自分の時代にもあればよかった」と話した。

さらに、「ワールドカップではチームとして、とても悔しい思いをした。個人的にもピッチに立てなかったという悔しい思いを持って帰ってきた。ロシア(で4年後に行われるワールドカップ)に向けて自分もクラブも大きくなっていかなければ」と、早くも視線を先に向けていた。
 


堂々と「ロシア(W杯)を目指す」と宣言をした齋藤選手

 
会見ではスペイン代表歴代最多得点記録保持者で、ニューヨーク・シティFCに移籍したダビド・ビジャ選手からのメッセージも届いた。
 


ビデオメッセージを送るビジャ選手

 
ゴーン社長は「CFGのノウハウを活用することで、マリノスも世界に通用するクラブになる」と期待を寄せた。
 


世界で戦えるチームに!

 
まず「キョウハ、アリガトウゴザイマス」と日本語であいさつしたソリアーノCEOも「われわれが育てたいのは“ビューティフル・フットボール”。経営側だけでなく、選手も一体となって日本サッカーの発展に貢献したい」と話した。
 


目指すは「ビューティフル・フットボール」

 
また、チーム間同志での選手の移籍などについては「現状で具体的なプランはないが、将来的にはゼロでない」と話していた。



取材を終えて



昨シーズンは最後の最後で優勝を逃した、我らが横浜F・マリノス。プレミアリーグ制覇の経験を持つ名門チームのノウハウを存分に生かし、10年ぶりのJリーグ制覇のみならず、今後の日本サッカーのさらなる飛躍の第一歩となることに期待したい。
 


日産自動車創業80年を祝う特別ユニホームを手に、全員が協力を誓った
 


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 確かに海外から花形選手を高過ぎるお金を払って一瞬だけ補強するのも、チーム運営の手段かもしれないけれど、中国リーグが良い例で、中国代表が必ずしも強くなっていない点を見る限り、長期的に補強するマリノスのやり方は個人的に支持できます。益々これからの躍進が楽しみです。

おすすめ記事

日産リーフの乗り心地は?

特典あり

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

横浜F・マリノスの試合を彩るトリコロールマーメイズって?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

残り28.6km! 鎌倉街道を踏破-中の道4-

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

横浜で一番段数の多い階段はどこの階段?Vol.2

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

こんな記事も読まれてます

【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(7月13日~7月19日)

横浜DeNAベイスターズの新戦力! 伊藤、赤間両選手の入団会見をレポート!

「ジンギスカン」を踊れるハマっ子はどれくらいいる?

父の日を祝おう!2012年 父の日特集

【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(9月21日~9月27日)

はまれぽヒストリー! ○年前の今日はどんな記事?(11月26日)さようなら、市営バス最後の大型ツーステップバス

横浜市港北区・師岡熊野神社の「血の池」が埋められた理由とは?

残り28.6km! 鎌倉街道を踏破-中の道4-

新着記事